このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

ネットショップのコーディネート事例集を自動更新するサービス「CoordeMaker(コーデメーカー)」が大幅リニューアル。インポートセレクトSHOPでらでらに導入。

ネットショップの効率化・自動化サービスを提供するECデータバンク株式会社(所在地:千葉県柏市、代表取締役:島野和幸)は、楽天市場やWowma!といったECモールで利用できる、コーディネート事例集の更新作業を自動化するサービス「CoordeMaker(コーデメーカー)」を大幅リニューアルしました。




[画像1: https://prtimes.jp/i/55386/2/resize/d55386-2-517485-6.jpg ]



ネットショップのコーディネート事例集とは、「複数の商品を組み合わせて使う」ための提案をおこなうコンテンツです。
特にアパレル系ネットショップでは有効なコンテンツであり、帽子や服、靴といった複数商品を着用したモデルの画像が数多く紹介されています。着こなしや着合わせを提案することで、お客さまに着ている自分を想像させ、より買いたいと思わせる提案型の売り方として、多くのネットモールやネットショップで導入されています。

当社の調査では、アパレル系ネットショップの売上高上位20ショップの内、中古品・TV通販サイト・靴などの単一商材サイトを除くと約80%がコーディネートコンテンツを設置している事がわかりました。
コーディネート事例集の紹介は、「試着ができない」「店員がいない」といったネットショップのデメリットをカバーするだけでなく、新しい発見や驚きといった購買体験を実現する手段としても注目されています。

有効な提案コンテンツであるコーディネート事例集ですが、その更新作業には多くの手間や時間を要します。
・ 各ページ更新 ・・・ 新しい事例が増える度にページを更新しなければなりません。
・ 商品情報変更 ・・・ 価格や商品名が変わった場合、その商品を使った事例を変更する必要があります。
・ 売り切れ廃盤 ・・・ 売り切れや廃盤の場合、その商品を使った事例から削除しなければなりません。
[画像2: https://prtimes.jp/i/55386/2/resize/d55386-2-699897-5.jpg ]


このような手間や時間を省き、簡単にコーディネート事例集を更新するために開発されたのが「CoordeMaker(コーデメーカー)」です。

[画像3: https://prtimes.jp/i/55386/2/resize/d55386-2-131606-1.jpg ]



「CoordeMaker」を利用すれば、ネットショップ運営者が行う作業は、コーディネート写真をサーバ上の特定フォルダにアップロードするだけ。「CoordeMaker」は、アップロードされた写真を定期的にダウンロードし、利用されている商品情報を解析、コーディネートに関連する複数のページを自動的に作成&更新することが最大の特徴となっています。サービス開始以来、「CoordeMaker」によるコーディネート作成数は3万を超えました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/55386/2/resize/d55386-2-913803-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/55386/2/resize/d55386-2-733756-7.jpg ]



今回「CoordeMaker」は大幅リニューアルを行い、下記機能を追加いたしました。

ジャンル一覧機能・・・「メンズ」「レディース」「キッズ」などジャンルごとにコーディネート事例を表示する機能です。
コメント機能・・・コーディネート事例毎にコメントを表示できる機能です。


また、有料オプションとして下記を追加いたしました。

商品ページ用・・・「この商品が使われているコーディネート」を商品ページ毎に作成&更新する機能です。
画像軽量化・・・コーディネートの画像を軽量化する機能です。



各機能は、2020年4月よりインポートセレクトSHOPでらでら楽天店にて利用が開始されています。

■インポートセレクトSHOPでらでら 林さまコメント
インポートセレクトSHOPでらでら は、イタリアを中心にブランド・商品をセレクトしたメンズファッションを取り扱うショップとなります。当ショップのコーディネートページは、ファン獲得とSEO的な効果もねらい、1つ1つの画像にコメントを入れています。
今回「CoordeMaker」を導入する事により、現行URLのSEO的な効果を維持しつつ、商品ページにも簡単にコーディネート提案ができるようになりました。作業が自動化される事で、制作の手間と時間も減っています。


「CoordeMaker」の価格は、初期導入費用5万円(税別)〜、月額費用3万円(税別)〜の月額課金です。
特にアパレル系ネットショップとの相性が良いですが、それ以外のジャンルでもご利用可能です。インテリア系ショップであれば「インテリア商材を複数配置して、空間を提案する」など、活用方法は様々です。


【 ECデータバンク株式会社について 】
ECショップを多店舗運営する「まくら株式会社」で培われてきたインターネット業界でのノウハウを活かし、EC支援・メディア開発支援を行うため、2019年3月に新会社として設立。単にツールやシステムの提供をするだけではなく、コンサルティング業務を通し、事業内容や規模、状況に応じてカスタマイズしたサービスをご提案しています。
お申込み・お問い合わせはホームページ(URL: https://www.ecdb.jp/coordinate/ )にてお受けしています。


【 サービス概要 】
■サービス名 CoordeMaker コーデメーカー
■ホームページ https://www.ecdb.jp/coordinate/
■販売価格 初期導入費用:5万円(税別)〜、月額費用:3万円(税別)〜
■提供ECショップ
楽天市場、au Wowma!、ポンパレモール、Yahoo!ショッピング、futureshop・MakeShopなどの独自店
■更新間隔 4時間〜5時間に1回
■基本自動更新ページ
トップページ用、一覧ページ(100コーデまで)、ランキングページ、コーディネート毎の詳細ページ
■最低契約期間 6ヵ月
■デザイン 基本フォーマットをご用意しています。
■カスタマイズ デザインは自由に変更することが可能です。
※当社にてデザイン作成をご希望の場合には別途見積させていただきます。


【 ECデータバンク株式会社 概要 】
■会社名 ECデータバンク株式会社
■代表者 島野 和幸
■資本金 300万円
■設立 2019年3月1日
■所在地 〒277-0005 千葉県柏市柏4-8-14 柏染谷ビル4F
■TEL 04-7167-3015 (代表)
■FAX 04-7167-3017
■URL https://www.ecdb.jp/
■ショップ運営自動化システム EC-UP https://ec-up.jp/
■Email info@ecdb.jp
■事業内容
1.ネットショップ運営の自動化・効率化サービスの提供 、賑わい演出・ひとけシステムの提供
2.ネットショップ運営に伴うシステム開発の受託
3.ネットショップのコンサルティング業務
4.メディアサイトの企画・制作


【 本件に関するお問い合わせ先 】
企業名:ECデータバンク株式会社
担当者名:島野和幸
TEL:04-7167-3015
Email:info@ecdb.jp
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
サイト買取
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る