このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

海外トップ大学進学塾「RouteH」(ルートエイチ)が、 3月15日、16日、ハーバード大学生・院生と日本の高校生との交流会を開催

 株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、社長:福島保、以下:ベネッセ)が運営する、海外トップ大進学希望者向け進学塾「RouteH」(ルートエイチ)は、3月15日、ハーバード大学ケネディスクール(公共政策大学院)生25名と、3月16日、ハーバード大学学部生12名と、それぞれ、日本の高校生30名との交流会を開催します。

---------------------------------------------------------------------
I.3月15日(木):ハーバード大・ケネディスクール(公共政策大学院)生と高校生の交流会

 ハーバード大ケネディスクール(公共政策大学院)の学生25名が、同スクール日本会(ジャパン・コーカス)の企画により来日、プログラムの一環として、ベネッセとの共催により、全米トップ大進学希望の高校生との交流会を開催します。

1.日時
 3月15日(木)19:00〜20:30
2.場所
 ベネッセコーポレーション新宿オフィス12階
 〒163-0411 東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル12階
3.参加者
 ハーバード大・ケネディスクール生25名
 日本の全米トップ大進学志望の高校生30名 (募集要項は後述)
4.プログラム
 19:00/開会〜ケネディスクールの紹介、ケネディスクール生によるスピーチ
 19:25/ケネディスクール生・高校生によるグループセッション
 19:55/自由歓談など 〜 20:30/終了


II.3月16日(金):ハーバード大・学部生と高校生との交流会

 ハーバード大の学部生12名が、HCAP(Harvard College in Asia Program:アジアにおけるハーバード大プログラム)の東京大プログラムにより来日、プログラムの一環として、ベネッセとの共催により、全米トップ大進学希望の高校生との交流会を開催します。

1.日時
 3月16日(金)13:00〜17:00
2.場所
 T’sフラッグ渋谷 7階 7M
 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-6
3.参加者
 ハーバード大・学部生12名
 日本の全米トップ大進学志望の高校生30名 (募集要項は後述)
4.プログラム
 13:30/開会〜ハーバード大生・東大生によるスピーチ
 13:55/ハーバード大生によるレクチャー
 14:40/ハーバード大生・東大生・高校生によるグループディスカッション
 15:40/自由歓談など 〜 17:00/終了
---------------------------------------------------------------------

 ベネッセグループは、「グローバル人材の育成」を今後の事業展開における一つの柱としており、これからも、海外進学希望者への支援サービスに一層の力を注いで参ります。



高校生募集要項
・募集定員
 新高校2年生・3年生・計30名程度
・応募資格
 応募時に、高校1年生または2年生であること
・募集期間
 2月20日(月)〜3月12日(月)(消印有効)
・応募方法
 応募者は、Route Hのホームページ(http://rt-h.jp/)に2/20(月)から掲載の「志望書」(PDF)をダウンロードし、志望理由などを記入し、ベネッセコーポレーション・高校事業部・海外進学支援課に「書留」郵送をお願いします。
・選考期間
 志望書到着〜2012年3月13日(火)
 選考は書類選考にて行い、合否通知は郵送にて行います。
※書類に不明点があった場合、応募者/保護者にお電話等で確認させて頂くことがあります。
※ご提出頂いた書類は返還いたしません。また、合否理由の問合せについては応じませんので、ご了承ください。
・応募書類
 志望書
※志望書をRoute Hのホームページ(http://rt-h.jp/)よりダウンロードして使用してください。
※ペンまたはボールペンを使用し、出願者及び保護者が必要事項を記入してください。
・書類送付先
 〒163-0411 新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビルディング14階
 ベネッセコーポレーション・高校事業部・海外進学支援課
※封筒表面に「志望書在中」と朱書すること。



◆◆参考◆◆

1.ハーバード大ケネディスクールについて
 ケネディスクールはハーバード大学の大学院の一つであり、公共政策を専門とする学校です。ケネディスクールの名称は米国のケネディ元大統領に由来しており、ケネディ大統領の就任時スピーチの一節”Ask what you can do for your country(国・社会のために何ができるか考える)”を標榜し、より良い世界を目指すためのパブリックリーダーを養成することを使命としている学校です。ケネディスクールで学ぶ学生たちはこれまで各国政府、国際機関、民間企業、NPO等において中心的役割を果たしてきた人物であり、これまでも潘基文国連事務総長、ゼーリック世界銀行総裁、昨年ノーベル平和賞を受賞したサーリーフ・リベリア大統領といった要人を輩出しています。

2.HCAPについて
 HCAP(エイチキャップ)とはHarvard College in Asia Programの頭文字をとったもので、ハーバード大学に本部を置き、アジア各国との相互理解を促進するために、2003年10月に設立された学生主体
の団体です。毎年、アジアの大学から5校程度(日本からは東京大学)が選考され、ハーバード大学との相互の短期交換留学プログラムを開催しています。ハーバード大学とアジアのトップレベル大学との間で,Academic(学問的)・Cultural(文化的)・Social(社会的)な視点から学生会議を行うことで,相互の理解を促進します。そして,将来世界のリーダーとなる学生達をつないで,未来に向けたパートナーシップを築くことを目的としています。


【RouteH】
 「RouteH」の「H」は、ハーバード大学をはじめとする海外トップ大学への道、を意味しています。近年、高校生が進学先として、海外トップ大学を視野に入れる動きが顕在化しています。そのような流れから、海外トップ大学志望者に対し、必要な情報と適切な指導をするために2008年5月に開校いたしました。「RouteH」は、「海外大学進学」に挑戦する高校生を応援しています。

■名称
 RouteH (ルートエイチ)
■形式
 少人数制の塾形式
■所在地
 東京都千代田区神田神保町1-103 東京パークタワー205号室
■対象
 中学1年生〜高校3年生 ※入塾のための選抜試験あり
■生徒数
 定員15名
■授業内容
1.Route H特講
 「自己分析力」の育成をはじめ、海外トップ大学合格に向けた受験戦略を立案します。
 ・自己分析力育成トレーニング
 ・海外大学受験(戦略)カウンセリング
 ・国内大学との併願戦略プランニング
 ・保護者面談
2.エッセイ対策指導
 海外トップ大学の合否を左右する「エッセイ」。自己分析セッションを通して、エッセイ作成をサポートします。
3.SAT/TOEFL対策講義(授業は1回150分)
 コロンビア大学・英語習得メソッド(TESOL)に基づいた指導を行います。
 SAT/TOEFLの高得点を視野に入れた4技能(Reading/Listening/Speaking/Writing)
 +2技能(Thinking/Feeling)を育成します。
 海外大学進学後の授業を意識したUniversity study skills(Research papers, Presentations, Debates, Discussions)の習得を目指します。
■進学実績
 全卒業生8名の進学先の大学(2010〜2011年度)
 ・アイビーリーグ: ハーバード大学:3名、イェール大学:2名
 ・リベラルアーツカレッジ: スワスモアカレッジ:1名、ウェズリアン大学:1名
 ・国内大学: 早稲田大学(政経):1名
※進学先以外の合格校(抜粋): ハーバード大学、イェール大学、スタンフォード大学、コロンビア大学、東京大学など
■問い合わせ/申し込み先
 電話 : 0120-584-880 (9:30〜17:00 土・日・祝日を除く)
 メール : routeh@mail.benesse.co.jp
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
iディレクトリ
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る