このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

世界基準の内部統制対応情報セキュリティ「Sanctuaryデバイスコントロール」 − CD/DVD暗号化書き出しに対応したアクセス制御・暗号化連動ソリューション

株式会社ロックインターナショナルは、情報セキュリティソリューション「SanctuaryデバイスコントロールV.4.3.2」をリリースいたします。「デバイスアクセス制御」「デバイス暗号化」機能に加え、64bit版OSへの対応、「CD/DVDメディアへの書き出し暗号化」などが追加され、更に幅広くご活用いただけます。
株式会社ロックインターナショナル《東京都渋谷区代々木2-11-5-801、代表取締役 岩清水廣行》は、コーポレートユーザー向け情報セキュリティソリューションとして販売いたしております「Sanctuaryデバイスコントロール」バージョンアップ版「V.4.3.2」をリリースいたします。「Sanctuaryデバイスコントロール」は、「デバイスアクセス制御」機能と「リムーバブルデバイス暗号化」機能が統合されており、製品によって暗号化したリムーバブルデバイスをユーザ別にアクセスコントロールすることが可能です。今回のバージョンアップでは、さらに「CD/DVDメディアへの書き出しの暗号化」機能および「暗号化されたCD/DVDのみの使用許可」、対応OSに64bit版(XP/Vista)が追加されております。アクセス制御と暗号化のスマートな連動によって、組織によって千差万別のセキュリティポリシーに柔軟に対応する情報セキュリティソリューションを実現可能です。

「Sanctuaryデバイスコントロール」は、PCに接続されるあらゆるデバイスへのアクセスをデバイスクラス、メーカー型番、シリアルナンバーによってWindowsユーザ/ユーザグループ別にきめ細かく制御するアクセス制御ソリューションがベースとなっており、情報の持出し/持込みのきめ細かいコントロールを行うことができます。ここに暗号化ソリューションが連動することによって、同一の管理ツールを使って市販のUSBメモリを暗号化USBメモリに加工し、アクセスおよび復号許可を与えるユーザを明確に定義することが可能になり、情報持出し時のデバイスの紛失/盗難対策を徹底する事が可能です。

さらにSanctuaryは、「アプリケーションコントロール」という実行プログラムの起動許可を制御するソリューションも選択可能となっており、「デバイスコントロール」と併用して運用も可能です。ユーザやユーザグループ(部署や役職など)別に使用可能なプログラムを指定し、悪質プログラムによる情報漏洩のリスクを無くすとともに、PCの快適なパフォーマンスを維持することが可能です。

両ソリューションの最大の特長は、完全なホワイトリスト方式を採用していることです。「私物USBメモリの排除」「ウィルス/スパイウェアの一切の起動をブロック」、「P2Pプログラム/ゲームなどの起動禁止」など、例外無くコントロール可能な信頼性のあるセキュリティによって内部統制対策に活用されています。

■主なバージョンアップ内容
□CD/DVDメディアの暗号化書き出し・非暗号化メディアの使用制御機能の追加
□国内メーカー(バッファロー・IOデータ)製暗号化USBメモリのユニークID管理に対応
□Windows XP およびVistaの各64bit版OSをサポート対象に追加

■主な動作環境
サーバOS:Windows 2000 ServerまたはWindows Server 2003
データベース:SQL2000・2005またはExpress Edition
クライアントOS:Windows Vista Ultimate/Business/Enterprise、XP(各32/64bit版)、XP embedded、2000

■製品の詳細情報はこちら
Sanctuaryアプリケーションコントロール:http://filesecurity.jp/solution/ac/index.html
Sanctuaryデバイスコントロール:http://filesecurity.jp/solution/dc/index.html

■評価版の提供について:
Sanctuaryは、製品版プログラムを使用して導入のご検討をいただける評価ライセンスの発行が可能です。ご用命は下記までお問い合わせください。

■販売パートナー募集:
ロックインターナショナルでは、「Sanctuaryデバイスコントロール」をはじめとするシリーズ製品の販売パートナー様を募集しております。「セールストレーニング」「テクニカルトレーニング」等のプログラムなど万全の体制を用意しております。下記までお問い合わせください。

※Sanctuaryホームページ: http://www.endpointsecurity.jp/

本製品は、Lumension Security社の開発製品であり、北米やヨーロッパの警察・捜査機関や軍隊、政府機関、国際機関、金融・保険機関等に多くの導入実績を持つ、“信頼できる情報漏洩対策ソフトウェア”として定評があります。国内では株式会社ロックインターナショナルが窓口となり販売いたします。SecureWave社は、2007年9月10日にLumension Security社と名称を変更いたしました。

■本件のお問合せ先:
株式会社ロックインターナショナル
ソフトウェア事業部 セキュリティソリューション担当:(宮坂)
TEL:03-5304-5395 / FAX:03-5304-5396 e-mail:sales@h2soft.co.jp  
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2−11−5−801
valuepressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
検索エンジン登録パック+A
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る