このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

「データセンター冷却の東南アジア市場 (2015〜2019年)」 - 調査レポートの販売開始

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「データセンター冷却の東南アジア市場 (2015〜2019年)」 (TechNavio (Infiniti Research Ltd.)発行) の販売を4月30日より開始いたしました。

冷却ソリューションはデータセンター内部にて、IT機器から発生した熱を除去するために使用されます。数多くのCRAC/CRAH装置 (電算室エアコン/エアハンドラー) がデータセンターのラック冷却のために設置されています。冷却システムが使用する電力量は、データセンター全体の40%にも達しています。データセンターの運営費 (OPEX) 削減のために、様々な冷却技術が新たに開発されており、今後の需要拡大につながると期待されています。最新型のデータセンター向けソリューション市場では、エネルギー消費量の監視や環境への負荷の最小化に対応した、環境保護的で「グリーン」なソリューションの開発が進むと見られています。東南アジア諸国のデータセンター冷却市場は2014〜2019年にかけて、23.37%もの年平均成長率 (CAGR) で成長する見通しです。

当レポートでは、東南アジアにおけるデータセンター冷却用ソリューションの市場について分析し、技術の概要や市場の基本構造、市場規模の動向 (今後5年間の予測値)、システム別・技術方式別の詳細動向、市場の促進・抑制要因とその影響力、主要企業のプロファイル、今後の市場機会などを調査・推計しております。

第1章 エグゼクティブサマリー
第2章 略語リスト

第3章 調査範囲
●市場概要
●主な製品

第4章 市場調査手法
●市場調査プロセス
●調査手法

第5章 イントロダクション

第6章 市場情勢
●市場概要
●市場規模と予測
●ファイブフォース分析

第7章 冷却システム別の市場区分
●東南アジアのデータセンター冷却市場:冷却システム別の区分 (今後6年間分)
●エアコン (空調設備)
●チラー (冷却機)
●冷却塔
●エコノマイザー
●その他

第8章 技術別の市場区分
●空冷式技術
●液冷式技術

第9章 液冷式冷却装置市場のセグメント別区分
●冷却水基本冷却の技術
●液浸冷却技術
●その他の冷却技術

第10章 購入基準
第11章 市場成長因子
第12章 成長因子とその影響
第13章 市場の課題
第14章 成長因子と課題の影響
第15章 市場動向
第16章 動向とその影響

第17章 ベンダー情勢
●競合シナリオ
●その他の有力ベンダー
●その他のベンダー

第18章 主要ベンダーの分析
●Black Box
●Data Aire
●ダイキン工業
●Eaton
●ebm-papst
●Emerson Network Power
●Rittal
●Schneider Electric
●Stulz
●Wakefield-Vette

第19章 関連レポート
図表一覧

【商品情報】
データセンター冷却の東南アジア市場 (2015〜2019年)
Data Center Cooling Market in Southeast Asia 2015-2019
● 発行: TechNavio (Infiniti Research Ltd.)
● 出版日: 2015年04月15日
● ページ情報: 114 Pages

【当レポートの詳細目次】
http://www.gii.co.jp/report/infi328817-data-center-cooling-market-southeast-asia.html

【本件に関するお問合せは下記まで】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
Tel:044-952-0102
e-mail:jp-info@gii.co.jp
URL:http://www.gii.co.jp/
〒215-0004
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
News2uリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る