このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

太陽光発電PCS出力制御対応計測パッケージ「FL-POD」登場〜経産省の出力抑制ルールを受け、各太陽光発電所のパワーコンディショナに対応〜

株式会社フィールドロジック(本社:大阪市北区、代表取締役:木村 敏)は、太陽光発電の各社パワーコンディショナ(以下 PCS)に対応したPCS出力制御対応計測パッケージ「FL-POD」を2015年11月より提供いたします。


【製品概要】
経済産業省の出力抑制ルール施行に伴い、2015年1月26日より新規申請される太陽光発電所は、PCSの遠隔出力制御(出力抑制)への対応が必要となりました。当社では、この出力抑制ルールに対応した「FL-POD」を販売致します。

製品名     : FL-POD(エフエルポッド)
発売・運用開始日: 2015年11月1日
URL       : http://www.f-logic.jp/service/package/flpod.html


【製品特長】
「FL-POD」は、確実な制御を実現するために当社が必要と考える機能を収納ボックスに詰め込んだパッケージシステムです。出力制御対応計測端末「DataCube2-C」と、同端末を遠隔から監視・制御するネットワーク機器をベースとし、様々な機能をご用意します。

1.リモートメンテナンスサービス
「FL-POD」と当社サービスセンター間にセキュアなネットワークを構築し、ルーターや「DataCube2-C」の再起動、トラブル調査などのメンテナンス、機能追加などのファームアップデートを遠隔でおこないます。
また、「FL-POD」のトラブルを検知し、お知らせいたします。

2.フレキシブルなシステム
仕様やルールの変更には、中継サーバーのアップデート及び「DataCube2-C」のソフトウェアアップデートを遠隔でおこなうことで、柔軟に対応します。

3.出力制御Webサービスによる出力制御予実確認
出力制御の予定と実績の管理(予実管理)機能を提供します。
手動による出力制御指示にも対応します。

http://www.atpress.ne.jp/releases/61891/img_61891_1.jpg


【会社概要】
社名   : 株式会社フィールドロジック
代表者  : 代表取締役 木村 敏
本社所在地: 〒530-6126 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル26F
設立   : 2007年4月
事業内容 : 各種エネルギー計測・表示ソフトウェアの開発・販売事業
資本金  : 5,000万円
URL    : http://www.f-logic.jp/


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社フィールドロジック
Tel:06-6446-2300(代表)
@Pressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
サイト買取
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る