[SEOTOOLSニュース] SEOの最新ニュースをチェック http://www.seotools.jp/news/____SEO.html SEOに関する最新ニュースを配信。 ja 【アート業界を活性化】クレイジーなアーティストを育てるアトリエ&ギャラリーをつくるクラウドファンディングが始動(2019年4月26日〜5月31日) http://www.seotools.jp/news/id_000000001.000044228.html SEOTOOLS 2019-04-24T16:40:10+09:00 SEOニュース
 株式会社Univearth(所在地:滋賀県近江八幡市、代表取締役社長:谷口 臨太朗)は、2019年2月に起業したばかりのスタートアップ。代表の谷口は、起業するまでにカメラやWebデザインの仕事をする中で、世界と比べ日本人のアートへの関心の低さを目の当たりにする。創作だけで生活できるアーティスト、一般の方がアートを購入する習慣など、もっと日常にアートが寄り添えば日本が活性化すると考え、アート事業への参入を決めた。成功への第一歩として、今回アトリエ&ギャラリーのプロジェクトを始動する。





[画像1: https://prtimes.jp/i/44228/1/resize/d44228-1-889117-0.jpg ]

 アトリエ&ギャラリーのスペースとして改装予定の物件は、三階建てのビルである。一階は、ギャラリー、カフェ、事務所。二階と三階、屋上は制作ができるアトリエ。プロジェクトのメインであるアトリエは、十分な制作スペースを確保しにくいアマチュアのアーティストをターゲットにしている。月額10,800円〜の会員制で、24時間いつでも作業が行える共同のアトリエだ。画材も使い放題なのでアーティストは創作だけに集中でき、限界を超えたクレイジーな作品をつくる設備・空間が手に入る。今後は、最寄りのアトリエで創作できるように日本各地に増設予定だ。
 一階のギャラリーは、会員が創作した作品を展示し、訪れた人は気にいる物があればそこで購入ができるシステム。作品が商品として評価される場所を作ることで、アーティストのプロ意識を養う。
 また、会員のアーティストをマネジメントするサービス(月額500円〜)も行う。国内はもちろん、海外へのプロモーションにも力を入れていて、欧米・アジア各地の現地キュレーターによる展覧会の開催や、作家プロフィールや作品の概要をきちんと英訳した上で各国のアートシーンに紹介していく。当社の持っているWeb制作スキルを活かし、国内向けHPの他に海外向けにSEO対策を施したHPも作り、全文英訳をして公開する。他には、プロによるコーチングや心理カウンセリングなども導入予定だ。

 最近、日本ではアートを取り入れた考え方「アート思考」が注目され始めている。アーティストは 0 から1を生み出すことに長けた存在であるが、現在の日本ではアーティストが活躍できる場所が少なく、将来に不安を感じ途中で創作をやめてしまう傾向がある。そのせいで、プロのアーティストは一定以上増えていかない。そこで私たちは、アーティストが多くの仕事を得て自由に創作できる環境を整えることに力を注ぐ。
 これにより、世の中を変える斬新なアイデアがどんどん生まれ、日本がより豊かになっていくのではないかと考えている。


 アーティストが活躍できる場所は、ギャラリー以外にも増やしていく。現在、開発を進めているのはアート作品をいろいろな形で購入できるプラットフォーム。好きなグッズ(クッションカバーやマグカップなど)や室内装飾品(額縁やカーテン、ポスターなど)に簡単な操作で注文でき、手軽な価格でアートを購入できる。


[画像2: https://prtimes.jp/i/44228/1/resize/d44228-1-361397-3.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/44228/1/resize/d44228-1-607263-4.png ]


 私たちが、アーティストの活躍できる場所を増やす中で、成功していくアーティストには、他のアーティストに対しての講義などを行い、アマチュアのアーティストからプロのアーティストになるまでのプロセスを確立していく。
 プロジェクトを進めていくメンバーは、自らが創作をしているアーティストだ。アーティストたちが何を求めているのか、何に悩んでいるのか自身の経験を通して、今後サービスを提案していく。

 プロジェクトの始動に伴い、4月26日より随時、PRイベントを開催予定。
 カフェやレコードショップ、古本屋、ギャラリーなどアーティスティックな場所でのイベントを行う。ライブペイントや音楽、作品展示など、プロジェクトの主役である多くのアーティストと共に、イベントを作り上げる。
 アート好きな一般の方や活動中のアーティストに認知してもらうため、来場した方へ向けてプロジェクトの概要やサービス内容を説明するブースも設ける。
[画像4: https://prtimes.jp/i/44228/1/resize/d44228-1-429898-5.png ]


【PRイベント日程】
・4月26日(金) 心斎橋 @G.R Cafe Terrace
・4月28日(日) 布施 @エジプトレコーズ
・5月9日(木) 文の里 @居留守文庫
・5月24日(金) 北加賀屋 @音ビル [仮]


株式会社Univearth
HP:https://corp.univearth.jp/ ]]>
EC商品検索・サイト内検索エンジン『ZETA SEARCH』の多言語対応など、最新の実装実績を紹介 http://www.seotools.jp/news/id_000000034.000038104.html SEOTOOLS 2019-04-24T12:40:10+09:00 SEOニュース
EC商品検索・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山崎徳之、以下ZETA)は、EC商品検索・サイト内検索エンジン『ZETA SEARCH』の最新の実装実績をご紹介いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2019年4月時点 ZETA SEARCH最新実装実績】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●多言語対応(下記のほか主要な言語に対応)
 - 英語
 - 中国語・韓国語などのアジア圏言語
 - フランス語・ドイツ語などのヨーロッパ圏言語
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

その他、企業様よりご要望頂く実績多数の人気機能についてもご紹介致します。

=======================================
●多様なランキングに対応
従来ECのランキングだけでなく、カテゴリ別・男女別など多様なランキングコンテンツを検索で提供
表示例:カテゴリ別・男女別・価格帯別に人気順・売上順・販売数順など

●その他コンテンツ検索
キーワードを入力後、商品以外の検索結果を表示
表示例:特集・コンテンツ・FAQなど

●ホットキーワード表示
サイト内で検索されている急上昇ワードを表示
表示例:キーワード検索ボックスの下、サジェストの中など
=======================================

ランキング対応では、Googleなどの検索エンジンにおいて例えば「5000円以下 人気 カーディガン」と入力時に、検索から生成されたランキングページがヒットしSEOとしても高い効果を発揮するなど、ECサイト外のマーケティングにおいても有効で非常に人気の高い機能です。

ZETAが提供するEC商品検索・サイト内検索エンジン『ZETA SEARCH』はフルカスタマイズ型のエンジンで、各ECサイトで提供する商品・サービスに合わせて実現したい検索を細かくヒアリングし、知見を持ったエンジニアがニーズに合わせた機能の提案・実装を行なっております。

製品価格およびその他の詳細な製品情報につきましては、以下よりお問い合わせ下さい。

━━━━━━<問合せフォーム>━━━━━━━
https://zetacx.com/contact
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今後も随時追加機能に関する情報発信を行ってまいりますので、ご期待ください。

【ZETA CX シリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索/サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
[ https://zetacx.com/zeta-search ]
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
[ https://zetacx.com/zeta-recommend ]
個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

▼ レビューエンジン ZETA VOICEについて
[ https://zetacx.com/zeta-voice ]
サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
SEO対策にも有効とされる、点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザ目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

——————————————————————————————————————
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zetacx.com までお気軽にご連絡下さい
——————————————————————————————————————

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA CX シリーズの導入事例
URL:https://zetacx.com/case
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
https://zetacx.com/case/iyns
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
https://zetacx.com/case/yamadadenki
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
https://zetacx.com/case/bookoffonline
今後も様々な業界にて大手企業様の導入が続々と続きます。

■ZETA CX シリーズ一覧
・EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・レビューエンジン「ZETA VOICE」
・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・マーケティングソリューション『ZETA CX シリーズ』の導入サイトにおける年間流通総額が1兆円を突破
https://zetacx.com/pressrelease/zeta-cx-series-ec-trillion-transaction/2019/0115
・「Yahoo!検索 カスタムサーチ(YCS)」および「Google Search Appliance(GSA)」からのリプレイスキャンペーンを実施いたします
https://zetacx.com/pressrelease/campaign/ycs-gsa-replace201902/2019/0204
・株式会社ゲオが運営するセカンドストリートの公式サイト『セカンドストリート オンラインストア』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/geo-2ndstreet-online-store201902/2019/0207
・株式会社ゴルフパートナーが運営する通販サイト 『ゴルフパートナー オンラインショップ』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/golfpartner-online-shop201902/2019/0220
・広告最適化エンジン『ZETA AD』がプロモーションサーチ機能に対応
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-ad-promotion-search201904/2019/0403
・レビューエンジン『ZETA VOICE』がオーディエンス機能に対応
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-voice-audience201904/2019/0416

=============================================
■ ZETA株式会社 https://zetacx.com
・本社所在地:154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル17F
・設立:2006年6月
・資本金:1億円
・代表者:山崎 徳之
・事業内容:CX ソリューション「ZETA CX シリーズ」の開発・販売、サーバホスティング・運用監視
============================================= ]]>
【6割以上の人は、飲食店従業員が話すときのツバが気になる】接客サービスに関するアンケート http://www.seotools.jp/news/id_219937.html SEOTOOLS 2019-04-24T11:00:00+09:00 SEOニュース
接客サービスに関するアンケート結果を公開


【実施概要】

実施期間:2019/3/1〜2019/3/31

実施対象:ボイスノート会員

集計対象:3022人


【アンケート結果】

・6割以上の人が、飲食店従業員が話すときのツバが気になると回答

・飲食店の従業員がマスクを着用していると、6割の人は「安心する」と感じる

・着用するマスクは「顔の見える透明なマスク」の方が、好ましいと感じる傾向がある


◆飲食店従業員が話すときのツバ、6割以上の人が気になる

混み合っている飲食店では、お客様に聞こえるように従業員も大きな声で話す必要が出てきます。そうすると「これって料理にツバが飛んでるんじゃ・・・」と思うようなシーンに出くわすことも。


今回は飲食店の従業員が話すときのツバについてアンケートを実施しました。


まず、飲食店の従業員が話すときにツバが飛ぶことが気になるか聞いてみました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTk5MzcjNTQ4NDhfRExSRnlxeldIWS5qcGc.jpg ]


「気になる」という方が66.7%、「気にならない」という方が33.3%でした。


続いて、飲食店の従業員がマスクをしていた場合どう思うか聞いてみました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTk5MzcjNTQ4NDhfRUJiQURvQ0lxYy5qcGc.jpg ]


「安心する」と答えた方が60.7%、「不安を感じる」と答えた方が39.3%でした。


今飲食店で使用されているマスクの一つとして、このような顔の見える透明なマスクがあります。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTk5MzcjNTQ4NDhfWXNWZUtYWFhxaS5qcGc.jpg ]


一般的なマスクと透明なマスク、どちらが好ましいかを聞いてみました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTk5MzcjNTQ4NDhfdUVHTGhMc2dEeC5qcGc.jpg ]


「顔の見える透明なマスク」の方が「顔の隠れる一般的なマスク」より好ましいという結果でした。


※アンケートデータを記事等で引用される場合には、「株式会社NEXERと株式会社ムーヴ・オンの共同調査」である旨と、プレスリリース該当記事のURLを合わせてご紹介いただきますようお願いいたします。


【株式会社ムーヴ・オンについて】

オリジナルの衛生用品の製造及び販売を行っています。

代表的なものでは、二酸化塩素を利用した除菌・消臭剤「ウィンカムケア」、特許を取得した透明衛生マスク「マスクリア」などがあります。


透明衛生マスク「マスクリア」


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NDg0OCMyMTk5MzcjNTQ4NDhfYkVxeXdFS3ZyRS5qcGc.jpg ]


装着時の審美性、機能性にこだわった、接客業に最適なおもてなしマスク。

防曇・抗菌加工でいつでもクリアな透明フィルムが衛生面への配慮と共に、笑顔での接客対応を実現し、企業・店舗のイメージアップに貢献します。


会社名:株式会社ムーヴ・オン

代表:冨田 英隆

所在地:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-4 新宿1丁目ビル4F

Tel:03-5366-5720 Fax:03-5366-6677

Mail:info@mov-on.co.jp

URL:http://www.mov-on.co.jp

営業時間:10:00〜1700(土日祝を除く)


【ボイスノートについて】

『ボイスノート』は、会員14万人のアンケートサイトです。

10問500サンプル4万円からと業界最安値クラスでアンケートが実施できるほか、アンケート結果に基づきターゲットを絞り込んだ上で、ピンポイントで広告を表示するサービスを行っております。

URL :?https://www.voicenote.jp/


【株式会社NEXERについて】

本社:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル6F

代表者:代表取締役 宮田 裕也

Tel:03-6890-4757

URL:https://www.nexer.co.jp/

事業内容:インターネットリサーチ、広告、SEO、レビューコンテンツ、Web制作・ブランディング


※4月27日(土)〜5月6日(月)は業務をお休みさせていただきます。

この間にいただいたお問い合わせは5月7日(火)以降順次回答させていただきます。 ]]>
世界で8冠に輝いた日本発のコメディ映画『The Benza』が、TVドラマシリーズとして“Amazon Prime Video”で配信開始! http://www.seotools.jp/news/id_000000007.000034913.html SEOTOOLS 2019-04-24T10:40:13+09:00 SEOニュース
インディペンデント映像制作チーム Tokyo Cowboys が制作したコメディドラマ作品「The Benza」シリーズが、2019年4月15日よりAmazon Prime Videoでの配信を開始した。
4月24日からはプライム会員ではない一般ユーザーも視聴できる予定となっている。

同作はインディペンデント体制で製作され、全6話のTVドラマシリーズとしてこの春に完成。
4月から日本、アメリカ、イギリスの世界3カ国で配信されている。




[画像1: https://prtimes.jp/i/34913/7/resize/d34913-7-995658-0.jpg ]


今回配信中の全6話のTVドラマ「The Benza」シリーズは、2018年に製作された14分の短編映画「The Benza」をベースにしている。
同作は2018年に国内外の映画祭において”最優秀作品賞”や”ベストコメディ賞”を含む8つのタイトルを総なめにした日本発のコメディ作品。
海外での高い評価を受け、オンデマンド配信を視野にシリーズ作品の製作をスタートした。


[画像2: https://prtimes.jp/i/34913/7/resize/d34913-7-667228-9.jpg ]


【作品情報】
タイトル:The Benza シリーズ1
完成日:2019年4月
プロデューサー:クリス・マッコームス、白いんこ
監督:西坂來人
脚本:クリス・マッコームス
音楽:野宮任裕
出演:クリス・マッコームス、カイル・カード、白いんこ、野口径、川畑誠仁 、ヤン二・オルソン、アレキサンダー・ハンター、ハンナ・グレース、他
構成:全6話(1話あたり、約20分前後)
番組URL:https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B07QSSB9NT

予告編:https://youtu.be/hDS7q5Zzeeo
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=hDS7q5Zzeeo ]



あらすじ:
東京でルームシェアをして暮らす2人の外国人クリスとカイルは、トイレの前で頭を抱えていた。目の前には大きなヒビが入ってしまった”便座”。
なぜ便座は壊れたのか?日本語でトイレの座る部分(便座)はなんと言うのか?
2人は”便座”を探し求め、街中を探し回る。
次々と現れる個性的な登場人物達。重要キャラクターの突然の死。深まる謎。
思いもよらないハプニングに巻き込まれ、大冒険の旅が始まる。
[画像3: https://prtimes.jp/i/34913/7/resize/d34913-7-379612-8.jpg ]


※TVドラマ「The Benza」シリーズには今回のために劇版として制作されたオリジナル楽曲6曲が使用されており、今後楽曲データのみの有料での配信も予定している。


【制作団体情報】
チーム名:Tokyo Cowboys
サイトURL:https://www.tokyo-cowboys.com/
プロフィール:クリス・マッコームスがプロデューサーを務めるインディペンデント映画制作チーム。これまで制作した作品が国内外で高い評価を受けている。

受賞歴:
・2017年ミュージカルドラマ「Till Death」が韓国で開催されたSeoul Web Festにてベストキャスト賞、助演男優賞 を受賞
・2017年LGBTをテーマにした短編映画「The Actor and the Model」がFormosa Festival of International Filmmaker Awardst にてクリス・マッコームスが主演男優賞を受賞。
その他、数多くの海外映画祭で受賞、入選を果たしている。
・2018年短編コメディ作品「The Benza」がFestigious 2018、Seoul Webfest 2018、World Network Int. Film Festival 2018、 MedFF 2018、Unko Film Festival 2018、Asia South East-Short Film Festival 2018、Audience Choice Award Motion For Pictures 2018 等で8つのタイトルを受賞。

[画像4: https://prtimes.jp/i/34913/7/resize/d34913-7-467104-10.jpg ]


【メディアに向けたコメント】

監督 西坂來人より
1人でも多くの人に心から楽しんでもらうことだけを願い制作した作品”The Benza”が、今回の配信をきっかけにより多くの人を楽しませてくれると願っています。
難しいことが多い世の中ですが、便座に座ってホッとするような息抜きのひと時になれたら幸いです。


プロデューサー、脚本、俳優 クリス・マッコームスより
一年ぐらい前からThe Benzaの脚本を書き始め、やっとみんなに観てもらえます!外国人目線で日本を見ると、笑っちゃうようなところもあるけど考えさせられるところもきっとあります!日本に住んでいる外国人にとっては、毎日が楽しい冒険です。どうぞ私たちと一緒に冒険しましょう!


女優、プロデューサー 白いんこより
初めてプロデューサー、女優二役で参加させて頂いた作品です。
最高の作品を作ろう!作って満足じゃなく、沢山の人に届けたい。
挑戦ではありましたが、3カ国での配信を成し遂げる事が出来ました。
TOKYOCOWBOYSの思いを全力で詰め込んだ作品です。
便座探しの冒険の様に自分自身で一歩ずつ前へ。


主演俳優 カイル・カードより
日本全国の方々に我々の奇妙なアドベンチャーを見せる事が出来るなんて嬉しすぎます!
ご覧になって頂ける一人一人の方に笑顔になれる事が僕の心からの願いです!

[画像5: https://prtimes.jp/i/34913/7/resize/d34913-7-994717-7.jpg ]


【Amazon Prime Video とは】
Prime Videoは、Amazonプライム会員向けのプレミアムな動画配信サービスです。スポーツ、ニュース、映画、ドキュメンタリーなど様々なジャンルから取りそろえたチャンネルを追加のアプリやチューナーを使わず視聴できます。1チャンネルから登録でき、いつでもキャンセルすることが出来ます。視聴できるチャンネルのリストはhttp://www.amazon.co.jp/channelsをご参照ください。

※この作品は Prime Video Direct サービスを使用してプライムビデオ作品になりました。 ]]>
コンテンツマーケのカタリベ、新サービス開始 店舗向けホームページ構築CMS「店舗 Katari PRESS」 http://www.seotools.jp/news/id_000000002.000043888.html SEOTOOLS 2019-04-24T10:40:13+09:00 SEOニュース
株式会社カタリベ(本社:東京都新宿区、代表取締役:永瀬義将、以下カタリベ)は、新規事業として飲食店や美容室等の利用を想定した店舗向けホームページ構築CMS「店舗 Katari PRESS(テンポカタリプレス)」のサービス提供を2019年4月より開始したことをお知らせいたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/43888/2/resize/d43888-2-338845-0.png ]


<新サービス「店舗Katari PRESS」について>
企業のコンテンツマーケティングをソリューションとテクノロジーの両面で支援してきたカタリベは、創業から間もなく7期を迎えます。これまで、ネイティブアドの運用に特化したLP構築CMS「Kataribe CMS」やオウンドメディア構築CMS「Katari PRESS」をリリースし、シリーズ累計300社以上に導入・利用いただきました。

低コストで、かんたんに、でも個性を失わないLPやオウンドメディアを実現するために、システムの改良、機能拡充をしてきた技術と経験を元に、この度「店舗Katari PRESS」という店舗向けのホームページ構築CMSをリリースいたしました。


<新サービスの特長>


専門知識不要で誰でも、いつでも、かんたんにホームページ構築や情報更新が可能に
最先端のデザイントレンドを取り入れたテンプレートを用意(タイポグラフィ、スプリットスクリーン、レスポンシブデザイン)
豊富な機能ウィジェット(問い合わせフォーム、SNS、キーワード検索窓、新着・人気記事ランキング、記事アーカイブ、広告)
FREEウィジェットで動画、アクセスマップ、クーポン画像等もかんたん掲載(CSSやHTMLを直接打ち込み自由なデザイン追加が可能)
メタタグ設定などSEO対策にも対応
初期費用50,000円、月額利用5,000円 (サーバー利用料も含む)



<新サービス開始の背景>
昨今、慢性的な人手不足により店舗運営は危機的状況にさらされています。店長やマネージャーの皆様は複数の業務を同時に抱え、長時間労働も社会問題化しています。そんな問題をテクノロジーで解決することが出来ないかと我々カタリベは考え、この度、新サービス「店舗Katari PRESS」をリリースいたしました。新サービスを利用することで店舗ホームページの構築・運用がラクになり、時間や諸費用の削減に寄与いたします。


●店舗運営者の悩みの種である「ホームページ運営」
ホームページは、テクノロジーの進化によって、数年でデザインが古びたり、最新のスマートフォンやタブレットに最適化されずに見栄えが悪くなったり、動作がおかしくなったりという不具合を起こすことがあります。折角、数10万円から数100万円の費用をかけて作ったのだから・・・と、これらのサイトを使い続けることを余儀なくされている店舗は多く存在します。しかし、マーケティングの主戦場がデジタルになっている今、見栄えの悪いホームページを運用し続けることは、店舗のブランドを傷つけ、集客に悪影響を及ぼしかねません。「店舗Katari PRESS」では、最先端のデザインテンプレートやUI・UXをCMS型サービスで提供。低コストで、それぞれの店舗の個性を打ち出すことができます。


●ホームページの「高額なリース契約」が社会問題化
ホームページ制作は高額になりがち・・・という印象のまま、コスト構造や成果物をよく話し合わずに(ホームページソフトに対する利用に)高額なリース契約を悪質な事業者と結んでしまったという事案が報告されています。実は、リース契約では契約期間中の中途解約ができず、加えて、契約を解除する「クーリングオフ」制度が適用されないため、泣き寝入りするといったことが社会問題になっています。ホームページ制作の知識や手段を知らず、このような契約で損をする店舗運営者を増やさないためにも、当社の新サービス「店舗Katari PRESS」で、明瞭な費用体形(初期費用5万円、月額利用料5千円)の元、最新テクノロジーや機能を搭載したホームページ構築CMSを提供してまいります。

参考)経済産業省・中小企業庁「ホームページソフトなどのリース契約はしっかり考えてから」
https://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/consumer/110901lease_Think.pdf


<今後の展望>
新サービス「店舗Katari PRESS」のモデルケールとして当社コーポレートサイトを全リニューアルいたしました。今後も沢山の店舗にご利用いただけるよう、更なる機能拡充や使い勝手の良いシステムを実現するべく、技術・サービス向上に努めてまいります。


<企業情報>
株式会社 カタリベ / Kataribe,Inc.
[画像2: https://prtimes.jp/i/43888/2/resize/d43888-2-787733-1.png ]

カタリベは、スマートフォンマーケティングに軸足を置いて、「コンテンツ質」と「コンテンツ量」を圧倒的に高めて成果を出す各種ソリューションを提供しています。アド、オウンドメディア、ソーシャルメディア上で展開されるコンテンツ戦略の立案から実行までを支援する頼れるマーケティング&テクノロジーパートナーです

代表者 :永瀬 義将
所在地 :東京都新宿区新宿5丁目15-14INBOUND LEAGUE
設立 :2013年6月21日
事業内容:eマーケティング事業 / オウンドメディア化、コンテンツマーケティングの支援 / インフルエンサーを活用したPRネットワークの提供
URL :http://corp.katari.be ]]>
Google Map上位表示施策「第2回無料MEO対策セミナー」開催 http://www.seotools.jp/news/id_000000016.000035376.html SEOTOOLS 2019-04-23T19:40:13+09:00 SEOニュース



[画像1: https://prtimes.jp/i/35376/16/resize/d35376-16-897906-1.jpg ]


株式会社トライハッチ(本社:東京都杉並区 代表取締役 武藤 尭行)は、2019年6月12日(水)14:10〜15:10、新宿にて【Google Map上位表示施策「第2回 無料MEO対策セミナー」】を開催致します。

【セミナー詳細はこちら】
https://tryhatch.co.jp/meoseminner

近年、ローカルビジネスの集客に力を入れているGoogleですが、2018年〜現在にかけて数多くのGoogleマイビジネスに関するアップデートを実施しています。

2019年も日本向けにGoogle Mapが変更されるなど、ローカルビジネスオーナーの方には必要不可欠なWeb集客施策となってきています。 累計800店舗の導入実績、94%の上位表示ノウハウがある当社が、MEO対策の基礎知識から効果事例までを大公開いたします。

【前回のセミナーの様子】
[画像2: https://prtimes.jp/i/35376/16/resize/d35376-16-454121-0.jpg ]


【このような方にオススメ】
●店舗の集客を、広告に頼らない手段で行いたい
●Googleマイビジネスの活用方法を知りたい
●MEO対策に興味があるけど何をしたら良いのか分からない

【セミナー内容】
1.ローカルビジネスを取り巻くオンライン集客の現状
2.ユーザーの検索エンジン活用動向
3.「エリア名×業種名」検索への対策方法
4.MEO対策の必要性
5.効果的なMEO対策の方法
6.94%のMEO上位表示率を誇る弊社MEOノウハウ
7.当社MEO対策のご紹介
8.質疑応答

【開催概要】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/35376/table/16_1.jpg ]


※参加〆切日:6月7日(金)18時 参加の可否については、〆切日の19時頃に改めてご連絡させていただきます。

【株式会社トライハッチについて】
本社、東京都杉並区。代表取締役、武藤尭行。不動産会社のハウスエージェンシーとしてスタートし、現在は、500サイト以上のノウハウがあるSEO対策・コンテンツマーケティングと800店舗の実績があるMEO対策を中心に、動画制作、Web漫画制作等、豊富なWebコンサルティングサービス、クリエイティブ制作サービスを提供。
「インターネットを通して、お客様の未来を創る」をコンセプトに、費用対効果の高いWebマーケティング支援を行なっています。

公式サイト:https://tryhatch.co.jp
MEOサービスサイト:https://meo.tryhatch.co.jp ]]>
訪日客、「言葉が通じない」「災害への不安」「交通費」に不満〜日本に対する好感度、旅行中の不満は?〜 http://www.seotools.jp/news/id_000000032.000034654.html SEOTOOLS 2019-04-23T17:40:13+09:00 SEOニュース
 アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEOを事業化し、2018年6月より21期目を迎えています。 この度、世界13カ国を対象に、親日度とそれに関連するデータを調査いたしました。
※世界13カ国には国と地域を含みます。




 中国では、5月4日に「五四運動」、5月9日に「国辱の日」と、これからの時期は反日ムードが高まります。アウンコンサルティングでは、中国を含む訪日外国人観光客の中でも比較的割合の高い13カ国を選出し、これらの国と地域の人々が日本に対してどのような感情を持っているのかアンケートを実施いたしました。


■日本という国について:韓国と中国での日本嫌いの層が減少?
 「日本という国が好きですか?」という質問に対して、2018年と2019年の【嫌い】【大嫌い】の割合を比較すると、韓国では28%から17%、中国では15%から7%と大幅に減少していることが分かりました。これに対して、シンガポール・ベトナム・香港では、【大好き】の割合が10%以上減少しています。
 また、2018年の調査では、日本を【嫌い】【大嫌い】と回答した人の割合が0%だった国は香港・タイ・ベトナムの3カ国でしたが、2019年調査ではタイ・マレーシア・インドネシア・フィリピン・アーストラリアの5カ国となり、全体的に日本に対して好感を示している国が増加していることが分かりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/34654/32/resize/d34654-32-920865-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/34654/32/resize/d34654-32-453064-1.png ]

※各国N数100以上


■日本人について:【大好き】が大幅に減少
 「日本人が好きですか?」という質問に対して、【嫌い】【大嫌い】の割合に大きな変化はないものの、日本への高感度と同様【大好き】の回答が大幅に減少しました。特にアメリカ・シンガポール・ベトナム・香港で10%以上、シンガポールにおいては36%減少していることが分かりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/34654/32/resize/d34654-32-655133-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/34654/32/resize/d34654-32-198378-3.png ]

※各国N数100以上


■日本旅行について:「言葉が通じない」「災害への不安」「交通費」に不満
 「日本旅行で困ったこと・不安なこと」について調査したところ、全体的に比率が高いのは【スタッフとの会話が通じない】、【地震等の災害】、【交通費が高い】でした。特に中国・台湾・香港は、リピーター層の観光ニーズが地方に分散しているため、多言語対応の遅れている地方に訪れた際、【スタッフとの会話が通じない】ことに不満を感じたものと推測します。また、キャッシュレス化の進んでいる中国では【電子マネー決済】への不満も高いことが分かりました。
※40%以上を赤、20%以上をオレンジ、10%以上を緑に色付け

[画像5: https://prtimes.jp/i/34654/32/resize/d34654-32-107398-4.png ]

※各国N数100以上


■2020年に4,000万人突破の目標に向けて
 2018年の訪日外国人数は史上初めて3,000万人を超え、3,119万人(前年比+250万人)を達成しました。2018年もインバウンドマーケットは順調に拡大・成長した年といえます。しかし、2016年から2017年の訪日客数の変動(前年比+466万人)と比較すると伸びは鈍化傾向にあります。政府は2020年までに訪日外国人数4,000万人という目標を掲げており、これを達成するためには残りの2年間で、年間440万人ずつ増やしていかなければなりません。
 前述したような日本旅行時に抱える不満を一つひとつ解決していき、日本という国や日本人への良好なイメージを保つことが、この目標達成への一歩といえるでしょう。

【 過去の親日度調査 】
《2018年5月23日発表の親日度調査》
https://www.auncon.co.jp/corporate/2018/0523.html
《2017年7月14日発表の親日度調査》
https://www.auncon.co.jp/corporate/2017/0714.html
《2016年7月27日発表の親日度調査》
https://www.globalmarketingchannel.com/press/survey20160727
《2015年7月15日発表の親日度調査》
https://www.globalmarketingchannel.com/press/survey20150715
《2014年8月26日発表の親日度調査》
https://www.globalmarketingchannel.com/press/survey20140826
《2012年11月6日発表の親日度調査》
https://www.globalmarketingchannel.com/press/2012110602
《2012年7月14日発表の親日度調査》
https://www.globalmarketingchannel.com/press/survey20170714

調査概要
【調査主旨】
世界13カ国親日度調査

【調査要綱】
対象の国と地域:韓国、中国、台湾、香港、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、ベトナム、
フィリピン、アメリカ、オーストラリア、イギリス
調査期間:2019年2月1日〜2019年3月29日
対象:対象の国と地域の各100名、18歳以上の男女
プレスリリース本文中に出てくる各社サービス名称は、各社の登録商標または商標です。
本プレスリリースをご掲載される場合、『アウンコンサルティング調べ』とご記載の上、弊社までご連絡をお願いいたします。

【出典】
訪日外国人観光客数:日本観光局(JNTO)発表資料より
http://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/data_info_listing/index.html ]]>
【株式会社ネットフロンティア】Yahoo!特別認定パートナー「広告運用パートナー」に認定 http://www.seotools.jp/news/id_000000008.000035950.html SEOTOOLS 2019-04-23T16:40:10+09:00 SEOニュース
WEBマーケティング事業を主軸とする株式会社ネットフロンティア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山幸彦 以下、ネットフロンティア)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎、以下ヤフー)が運営するYahoo!マーケティングソリューション パートナープログラムにて2019年度上半期に広告運用に強みを持つ『特別認定パートナー』として『広告運用パートナー』に認定されました。

2019年度上半期 広告運用パートナー
https://marketing.yahoo.co.jp/agency/ad/advertisingoperation.html

ヤフーではYahoo! JAPANの広告・サービスを取り扱う広告代理店のマッチングを支援し、広告主の課題解決を促進することを目的として「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」制度を設けており、「認定パートナー」と「特別認定パートナー」の2つで構成されています。

ネットフロンティアはこれまでも「認定パートナー」を取得しておりましたが、今回ヤフーによって刷新され「特別認定パートナー」の「広告運用パートナー」も取得しました。

「広告運用パートナー」はスポンサードサーチ、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)において、広告主に対して最適な運用方法を提案し、運用実績が基準以上であることを認定されたパートナーです。
約110社が認定されている「認定パートナー」に対し、「広告運用パートナー」は22社のみです。

当社が目指しているのは、クライアントのハウスエージェンシーとなり、事業成長にコミットすることです。その為にもYahoo!プロモーション広告を中心とした広告運用ノウハウや実績を活かし、ヤフーとの強固な連携をもってクライアントの事業成長に貢献していきます。


■会社概要
【社名】      株式会社ネットフロンティア
【設立】      1997年10月1日
【代表取締役社長】 小山幸彦
【住所】      東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア3階
【資本金】     100,000,000円(資本準備金250,250,000円)
【事業内容】    ・運用型広告のプランニング、運用
          ・SEO対策
          ・アクセス解析等のWEBコンサルティング
          ・サイト新規構築、リニューアル
          ・ランディングページ等のWEB制作、ライティング
【URL】     https://www.net-frontier.jp/ ]]>
豪華なメンツが彩る3日間。「CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-TOKYO3DAYS-」に熱い視線を注ぎ込め!!! http://www.seotools.jp/news/id_219980.html SEOTOOLS 2019-04-23T13:00:00+09:00 SEOニュース
?ヴィジュアルシーンの中、長い歴史と支持を重ねてきたイベント「CRUSH OF MODE」。いわゆる都心部のみではなく、全国ツアーという形で。しかも定期的に行われているように、足を運んだことのある方も多いだろう。昨今、イベントという形で全国展開を行うツアーは非常に少なく、「CRUSH OF MODE」のような存在はとくに地方のヴィジュアル系ファンにとって、話題のバンドを一気に観れるとても貴重な機会にもなっている。

? もちろん、今年の夏も「CRUSH OF MODE」は地方イベントも仕掛けていくのだが。東京においても、いつものイベントをよりバージョンアップさせた形で行うことを発表した。それが「CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-TOKYO3DAYS-」になる。

? 仕掛け人の「CRUSH OF MODE」が、いわゆる一つの会場を舞台に3日間という短絡的な形で納めるわけがない。今回は、3日間とも異なる形を取ったイベントとして行うのが大きな特徴だ。


? 初日となる7月26日(金)は、「CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-SP」と題し、会場を3ヶ所用意。会場ごとにタイトルを掲げ、そのテーマに合うバンドを招聘。しかも、リストバンドがあれば「3会場行き来自由」というサーキット型のイベントとして行われる。詳細は、以下の通り。


●「METALLIC ZONE」/会場:duo MUSIC? EXCHANGE

出演:NoGoD/摩天楼オペラ/UCHUSENTAI:NOIZ/THE冠/UNDER GARGOYLE/DARRELL/Unlucky Morpheus/...andmore????????

●「MAJESTIC ZONE」/会場:TSUTAYA O-WEST

出演:えんそく/Jin-Machine/ホタル/ストロベリーソングオーケストラ/Leetspeak monsters/The Benjamin/怪人二十面奏/天照

●「MYSTIC ZONE」/会場:SHIBUYA DESEO

出演:umbrella/THE NOSTRADAMNZ/マツタケワークス/ロマン急行/Cosmo-Shiki/ギャロ/ピノキヲ/midoriningen/TЯicKY/O.A:フルーチェ


? 開演時間も13:00に設定されているように、一日中ライブのシャワーを浴びまくれるのも嬉しいこと。テーマ毎に選び抜かれたバンドたちの色に合わせたイベントへ浸り続けるのも良し。後に発表になるタイムテーブルに合わせ、3会場会を巡るのも良し。出演者たちもビッグネームから癖のあるバンドまで多種多様のように、可能ならいろんなスタイルのバンドの音楽に触れていただきたい。きっと、新しい発見があるはずだ。


? 2日目となる7月27日(土)は、「CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-DX」と題しTSUTAYA O-EASTで開催。この日は、TSUTAYA O-EASTの中へ「メインステージ」と「サブステージ」を設置。2つの舞台を交互に用いて、ほぼノンストップでライブが繰り広げられる。出演者は、以下の通り。


●「メインステージ」出演:ADAPTER。/新宿ゲバルト/NoGoD/えんそく/LIPHLICH/Kra/heidi./Dacco /Leetspeak monsters

●「サブステージ」出演:Dacco/ピノキヲ/TЯicKY/フルーチェ/LAURANT/..andmor


? この日は、14:45に開演。何気にDaccoが両ステージへ出演しているのも隠れたポイント。こちらも曲者揃いだけに、かなり濃密な1日を味わえそうだ。


? 3日目となる7月28日(日)は、「CRUSH OF MODE-PREMIUM HOT SUMMER'19-」と題しTSUTAYA O-EASTで行われる。この日は"PREMIUM"の言葉に相応しいラインナップ。


出演:メトロノーム/GOATBED/R指定/UCHUSENTAI:NOIZ


? 16:30開演で、それぞれのステージも長く楽しめそうだ。それ以前に、かなり刺激的な、滅多に観れない組み合わせだけに、チケットの争奪戦になるのは間違いない。


? 3公演のチケットの一般発売が、4月27日(土)より開始になる。夏休みの幕開け時期の開催となる「CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-TOKYO3DAYS-」を通し、今年の夏を刺激的な思い出として刻む最初の"まつりごと"として存分に味わい尽くしていただきたい。


TEXT:長澤智典


▼特設サイト

http://www.com2019.site


ART POP ENTERTAINMENT

http://www.artpop.org

Music Lab.濱書房

https://hamashobo.com


★インフォメーション★


◆CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-SP

公演日:2019年7月26日(金)

*3会場行き来自由

●「METALLIC ZONE」/会場:duo MUSIC? EXCHANGE

出演:NoGoD/摩天楼オペラ/UCHUSENTAI:NOIZ/THE冠/UNDER GARGOYLE/DARRELL/Unlucky Morpheus/...andmore????????

●「MAJESTIC ZONE」/会場:TSUTAYA O-WEST

出演:えんそく/Jin-Machine/ホタル/ストロベリーソングオーケストラ/Leetspeak monsters/The Benjamin/怪人二十面奏/天照

●「MYSTIC ZONE」/会場:SHIBUYA DESEO

出演:umbrella/THE NOSTRADAMNZ/マツタケワークス/ロマン急行/Cosmo-Shiki/ギャロ/ピノキヲ/midoriningen/TЯicKY/O.A:フルーチェ

リストバンド交換:11:00予定〜

開場:12:30/開演:13:00

料金:adv.\6,300/door\6.800? *1DRINK別途

一般発売日:4/27(土)

チケット取扱い:ローソンチケット/eプラス/ぴあ/GET TICKET

主催:ART POP ENTERTAINMENT

企画:ART POP ENTERTAINMENT

制作:ART POP ENTERTAINMENT/DISKGARAGE

協い合わせ:ART POP ENTERTAINMENT:045-650-2155(平日12:00〜19:00)

???? ???? DISK GARAGE:050-5533-0888

◇入場規制がかかる場合もありますので御了承ください。

◇タイムテーブルは5月中旬に告知


◆CRUSH OF MODE-HYPER HOT SUMMER'19-DX

公演日:2019年7月27日(土)

会場:TSUTAYA O-EAST

●「メインステージ」/出演:ADAPTER。/新宿ゲバルト/NoGoD/えんそく/LIPHLICH/Kra/heidi./Dacco /Leetspeak monsters

●「サブステージ」出演:Dacco/ピノキヲ/TЯicKY/フルーチェ/LAURANT/..andmor

開場:14:00/開演:14:45

料金:adv.\5,000/door\5,500? *1DRINK別途

一般発売日:4/27(土)??????????????????????

チケット取扱い:ローソンチケット/eプラス/ぴあ/GET TICKET

主催:ART POP ENTERTAINMENT

企画:ART POP ENTERTAINMENT

制作:ART POP ENTERTAINMENT/DISKGARAGE

協い合わせ:ART POP ENTERTAINMENT:045-650-2155(平日12:00〜19:00)

???????????? DISK GARAGE:050-5533-0888

◇タイムテーブルは5月中旬に告知

◇再入場1回のみ可能


◆CRUSH OF MODE-PREMIUM HOT SUMMER'19-

公演日:2019年7月28日(日)

会場:TSUTAYA O-EAST

出演:メトロノーム/GOATBED/R指定/UCHUSENTAI:NOIZ

開場:15:45/開演:16:30

料金:adv.\5,500/door\6,000? *1DRINK別途

一般発売日:4/27(土)??????????????????????

チケット取扱い:ローソンチケット/eプラス/ぴあ/GET TICKET

主催:ART POP ENTERTAINMENT

企画:ART POP ENTERTAINMENT

制作:ART POP ENTERTAINMENT/DISKGARAGE

協い合わせ:ART POP ENTERTAINMENT:045-650-2155(平日12:00〜19:00)

???????????? DISK GARAGE:050-5533-0888 ]]>
『日本企業初!世界最大級のテクノロジーカンファレンス「ウェブサミット」への大型協賛するZETAに迫る』のインタビュー記事がTECH WAVEに掲載されました http://www.seotools.jp/news/id_NRR2019165570.html SEOTOOLS 2019-04-23T13:00:00+09:00 SEOニュース EC商品検索・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山崎徳之、以下ZETA)の、代表の山崎によるインタビュー記事『日本企業初!世界最大級のテクノロジーカンファレンス「ウェブサミット」への大型協賛するZETAに迫る』が、国内外のインターネット事情やITベンチャー企業の動向を取り扱うブログサイト「TECH WAVE」に掲載されました。

━<インタビュー>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【タイトル】
日本企業初!世界最大級のテクノロジーカンファレンス「ウェブサミット」への大型協賛するZETAに迫る

記事URL:https://techwave.jp/archives/websummit2019-japanese-startup-zeta.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ZETAでは今年、「Web Summit」への日本企業初となる大型スポンサーを決定致しました。

本インタビューでは協賛に至った経緯や、海外のカンファレンスに参加する上で必要なスキルや持つべき視点、効果的な回り方などお話した内容が分かりやすく纏められていますので、ぜひご覧ください。

なお「Web Summit」参加の詳細につきましては、改めてZETAからのお知らせにて公開致します。

ZETAは今後もユーザーおよびECサイト運営企業様に有益なサービスの提供、効果の紹介をしてまいります。

【ZETA CX シリーズ 製品ご案内】
▼ EC商品検索・サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
 [https://zetacx.com/zeta-search]
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
 [https://zetacx.com/zeta-recommend]
個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

▼ ZETA VOICEについて
 [https://zetacx.com/zeta-voice]
サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
SEO対策にも有効とされる、点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザ目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

——————————————————————————————————————-
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zetacx.com までお気軽にご連絡下さい
——————————————————————————————————————-

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA株式会社の導入事例
 URL:https://zetacx.com/case
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
 https://zetacx.com/case/iyns
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
 https://zetacx.com/case/yamadadenki
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
 https://zetacx.com/case/bookoffonline

この他、今後も様々な業界において、大手企業様の導入が続々と見込まれています。

■ZETA CX シリーズ一覧(https://zetacx.com)
・EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・レビューエンジン「ZETA VOICE」
・予測・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・レビューエンジン『ZETA VOICE』がオーディエンス機能に対応
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-voice-audience201904/2019/0416
・広告最適化エンジン『ZETA AD』がプロモーションサーチ機能に対応
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-ad-promotion-search201904/2019/0403
・株式会社ゴルフパートナーが運営する通販サイト 『ゴルフパートナー オンラインショップ』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/golfpartner-online-shop201902/2019/0220
・株式会社ゲオが運営するセカンドストリートの公式サイト『セカンドストリート オンラインストア』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/geo-2ndstreet-online-store201902/2019/0207
・レビューエンジン『ZETA VOICE』の動画・画像アップロードなど最新の搭載機能を紹介
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-voice-upload-photos-movies201812/2018/1203
・【2019年春提供開始予定】リアルとデジタルをつなぐCX・オムニチャネルソリューションの決定版『ZETA CLICK』
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-click201810/2018/1031

=============================================
■ ZETA株式会社
【本社所在地】
 154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22 サンタワーズセンタービル17階
【設立】
 2006年6月
【代表者】
 山崎 徳之
【事業内容】
 CXソリューション「ZETA CX シリーズ」の開発・販売、サーバホスティング・運用監視
【WEBサイト】
 コーポレートサイト:https://zeta.jpn.com
 製品サイト:https://zetacx.com
=============================================

【付帯情報】
・ZETA CX シリーズサイトよりプレスリリースをご確認頂けます。
http://itm.news2u.net/items/output/165570/1
]]>
世界的に注目の気鋭の陶芸家、金理有RIYOO KIM個展 “Burn it white, Burn it gold” を令和最初の展覧会として5月10日より開催 http://www.seotools.jp/news/id_000000015.000026688.html SEOTOOLS 2019-04-23T12:40:10+09:00 SEOニュース

株式会社シソンは、2019年(令和元年)5月10日(金)より、代官山SISON GALLERy(シソンギャラリー)にて、気鋭の陶芸家、金理有の作品展を開催いたします。

金は、縄文土器からインスピレーションを受けながら、独自の感性により、SF的、ストリートカルチャー的な解釈をした現代陶芸家として、数々の個展やグループ展で作品を発表してきました。金の代表的な作品群は、金属のような質感を思わせる独特な色合いやフォルムをもち、時代やエリアを超えた近未来的な造形を作り出しています。また、接吻彫刻と本人が名付けた茶器や酒器も、多くのファンを持っています。

今展では、その茶器や酒器を中心に、初披露する白い作品も加え、展示販売いたします。
令和の初めにふさわしい、金理有の新境地、未来に向かった世界観をぜひご体験ください。
[画像1: https://prtimes.jp/i/26688/15/resize/d26688-15-217087-4.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/26688/15/resize/d26688-15-343474-2.jpg ]



「何度もの実験を繰り返し出来上がる、幾重にも奥行きと暖かさのある「白」は、特定の温度で生成する結晶もまた美しく特徴的です。新たな表現の「白」のシリーズもぜひご覧ください。」金理有
[画像3: https://prtimes.jp/i/26688/15/resize/d26688-15-366411-0.jpg ]

金 理有 RIYOO KIM “Burn it white, burn it Gold”
会期:2019年5月10日(金)〜19日(日)12:00〜19:00 月曜休
*5月10日(金)のみ12:00〜16:00プレビュー、16:00〜20:00 一般開催
*初日は、金の作品を使用したお茶とお酒をお楽しみいただけます
会場:SISON GALLERy
〒150-0033東京都渋谷区猿楽町3-18
TEL:03-6886-8048 http://sison.tokyo

金理有 プロフィール
1980年、日本人の父、韓国人の母のもと大阪府に生まれる。2006年、大阪芸術大学大学院 芸術制作研究家修士課程修了。2009年、「神戸ビエンナーレ2009」現代陶芸展で準大賞を受賞、また2004年から多数の個展、グループ展で作品を発表。2004年、2005年、関西空港ラウンジにパブリックアートとして展示され、またアートフェア東京(2017)をはじめ、KIAF/ART SEOUL(2011、2016)、シンガポールのArt Stage Singapore(2016)など国際的なアートフェアでも発表。また、2018年度、兵庫陶芸美術館に二点の作品の収蔵が決定。
[画像4: https://prtimes.jp/i/26688/15/resize/d26688-15-126393-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/26688/15/resize/d26688-15-217014-1.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/26688/15/resize/d26688-15-872814-5.png ]
]]>