[SEOTOOLSニュース] SEOの最新ニュースをチェック http://www.seotools.jp/news/____SEO.html SEOに関する最新ニュースを配信。 ja 【 PPC広告運用の工数削減・コストの最適化が可能に 】グローバルPPC(リスティング広告)運用最適化ツール「OPTMYZR」のサービスを日本独占販売 http://www.seotools.jp/news/id_000000025.000034654.html SEOTOOLS 2019-02-21T14:00:00+09:00 SEOニュース
アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下:アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEOを事業化し、2018年6月より21期目を迎えています。
この度、OPTMYZR(オプティマイザー)(本社:アメリカ合衆国 カリフォルニア州、CEO:Frederick Vallaeys氏、以下:OPTMYZR)が開発するグローバルPPC(リスティング広告)運用最適化ツール、「OPTMYZR」のサービスを日本国内で独占販売することになりましたのでお知らせいたします。




[画像: https://prtimes.jp/i/34654/25/resize/d34654-25-153388-0.png ]


 OPTMYZRは、元Google社員によって2013年に開発されたPPC運用最適化ツールで、世界で40,000以上のアカウントに導入されております。内蔵されているAIにより、どの言語でもアカウント運用やレポート作成を行うことができ、グローバル(多言語)に活用できるPPC最適化ツールです。
 OPTMYZRの主な機能としては、過去のデータから広告キャンペーンを自動的に作成し、目標達成のためのサジェストやアラートを通知します。また、作成した広告キャンペーンを即座に最適化し、Google広告、Bing Ads、Facebook Ads、Google Analytics、Google Spreadsheetsのデータを統合し(今後、Baidu広告向けも開発予定)、複数の広告キャンペーンデータをまとめて一つのレポートにすることが可能です。大手企業のみならず、中小企業でも利用しており、コストパフォーマンスに優れています。


【 機能について 】
 下記の機能を設定することで、作業を自動化することが可能となります。これにより、広告運用担当者の工数削減、パフォーマンスの向上をサポートいたします。

<最適化機能>
・入札管理と入札単価調整
・予算予測と自動予算調整
・ネガティブキーワードやポジティブキーワードの検出
・広告ABテストの実行
・ショッピング広告の構築、運用、最適化
・リンク切れチェック

<データ分析>
・アラート通知つき複数アカウントダッシュボード
・予算調整と予算予測
・アラートや急激な変化を監視
・Nグラム分析
・変動の根本原因解析
・品質スコア監視と改善

<レポート作成支援>
・フッターや表紙などレポート体裁をカスタマイズ
・レポート自動生成スケジューラー
・複数の広告キャンペーンデータをまとめたレポートの作成
・AdWords、Bing Ads、Facebook Ads、Google Analytics、Google Spreadsheetsのデータの統合
・Google Data StudioやAmazon Alexaとの連携

 Frederick Vallaeys氏は、Google創業時の従業員500人のうちの一人で10年間Google広告の開発に携わりました。OPTMYZRは、広告運用ツールの機能を熟知した開発者による自動最適化ツールです。このOPTMYZRの機能と、アウンコンサルティングの48カ国以上もの支援実績から得た豊富なWeb広告プロモーションに関する知見で、よりハイクオリティで戦略的なWeb広告プロモーションを提供いたします。
 現在、ツールの管理画面は英語版のみとなっていますが、日本語版管理画面を開発中です。あわせて日本国内向けの販売サービスサイトも構築中となっています。日本国内向け販売サービスの
サイトローンチ後は日本国内における販売代理店様も幅広く募集する予定です。

■こちらのサービスに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
TEL:03-5803-2747
MAIL:sp@auncon.co.jp


【 OPTMYZR 】
[事業内容] Web広告最適化ツールの開発
[設立] 2013年
[本社] 551 Pilgrim Drive Suite B フォスターシティ カリフォルニア
[代表者] Frederick Vallaeys
[URL] https://www.optmyzr.com/

【 アウンコンサルティング株式会社 】
[事業内容]
東京、沖縄、台湾、香港、フィリピン、タイ、ベトナム、シンガポール、韓国のアジア9拠点で、SEO、PPC(リスティング広告)、ソーシャルメディア、リサーチなどのグローバルマーケティング事業及びアセット事業を展開
[設立] 1998年6月8日
[本社] 東京都文京区後楽1-1-7 グラスシティ後楽2F
[代表者] 代表取締役 信太明
[資本金] 341,136千円 (2018年11月末現在)
[URL] https://www.auncon.co.jp
[プレスリリースに関するお問合せ]

広報担当 金井 TEL:03-5803-2776 /MAIL:pr@auncon.co.jp ]]>
ウェブコンテンツ、検索ポータル、SEOサービス、ソーシャルメディアの市場調査レポートが発刊 http://www.seotools.jp/news/id_0000189823.html SEOTOOLS 2019-02-21T14:00:00+09:00 SEOニュース 広島アフィリエイト&SEOセミナー、アフィリエイト・プログラムの業界団体「日本アフィリエイト協議会(JAO)」主催で2019年3月2日(土)午後に無料開催 http://www.seotools.jp/news/id_0000189818.html SEOTOOLS 2019-02-21T13:00:00+09:00 SEOニュース 企業発信の「文章」を、身近に感じる「会話」に変換。 自動会話チャット「STORY CHAT」の提供を開始 http://www.seotools.jp/news/id_000000001.000041835.html SEOTOOLS 2019-02-21T12:27:04+09:00 SEOニュース
「STORY CHAT」は、「伝わること」を第一に考え、企業・ブランドが発信したい内容を会話形式に置き換えることで、ユーザーに、自分がチャットしているように没入感をもって訴求内容を理解してもらえる特徴をもっています。




[画像1: https://prtimes.jp/i/41835/1/resize/d41835-1-766778-10.png ]



[画像2: https://prtimes.jp/i/41835/1/resize/d41835-1-991412-15.png ]



タップで読み進めるだけ。
なのに、不思議、

友達とチャットしている時のように、

内容がスルスルと頭に入ってくる!

この度、企業やブランド、広告代理店向けにキャンペーンの企画制作やコンサルティングを行う、株式会社STEKKEY(本社:東京都港区、代表取締役社長:砂押貴久)から初のデジタル・プロダクト「STORY CHAT(ストーリー チャット)」を2019年2月21日(木)に提供を開始することになりました。

【STORY CHAT】
公式サイト https://www.storychat.jp/
デモ体験(スマホ推奨) https://www.storychat.jp/demo/


[画像3: https://prtimes.jp/i/41835/1/resize/d41835-1-851839-8.png ]




開発背景



[画像4: https://prtimes.jp/i/41835/1/resize/d41835-1-509479-13.png ]


本などの「長文を読む文化」から、メッセージやSNSなどで「短文を読む文化」へ、「文字の読み方」の環境変化は確実に起こっています。企業・ブランドなどの伝えたいことをユーザー視点で情報編集することで、「伝えたいのに、伝わらない」を解決する+1の方法になればと思い、「STORY CHAT」を開発しました。



STORY CHATの特徴



[画像5: https://prtimes.jp/i/41835/1/resize/d41835-1-218572-0.jpg ]

(1) タップだけで読み進められる簡易な操作
ユーザーが操作方法に迷わないよう、タップだけで会話が進められるようになっています。

(2) 企業やブランドの世界観に合わせてデザインの作り込みが可能
細かなチューニングができるよう既存のメッセンジャーサービスに頼らず、ブラウザベースの独自設計にこだわっているため、企業やブランドの世界観を作り込めます。

(3) ブラウザベースで設計。URLでアクセスできる
ユーザーにとって面倒なアプリのインストールを省くため、QRコードやURLで簡単にアクセスできる設計になっています。またユーザーの閲覧数や読了率などの解析も行えるので、理解度を計測することができます。



STORY CHATの機能



[画像6: https://prtimes.jp/i/41835/1/resize/d41835-1-967371-14.png ]


カスタマイズオプションで多様な表現を演出。画像・GIF・動画・スタンプの挿入や、診断・クイズなどの選択式、キーボード入力や音声出力などでより深い体験ができます。



STORY CHATのこだわり

「会話を読み進めたくなる」ストーリー設計

理解できる、ひとまとまりの量。
読み進めたくなる会話のリズム。
聞きたいことをどんどん聞いてくれる上手な質問。

私たちは、伝達・理解の鍵は「人間力(リアリティ)」と考え、企業・ブランドの想定する、ユーザーの性別・年齢・趣向性、訴求内容を加味して「人間が会話を作成する」ため、会話のリアリティーが高い=理解度が高い特徴を持っています。



なぜ、チャットUIか?

「スマホの利用時間の約9割がメールやメッセンジャー系のチャットUIを実装したアプリを使用している」と言われています。つまり、現代の老若男女にとってチャットは最も使い慣れているUIです。近年はbotを中心にチャットUIは盛り上がりをみせていますが、多くが店頭接客やコールセンターの代替などの「作業の効率化」を求めてきました。私たちは、企業やブランドの世界観を尊重し、目的に応じた作り込みで「コミュニケーションの促進化」を目的として採用を決めました。



本件に関するお問合せ先

株式会社STEKKEY
TEL    03-4405-4984
MAIL    info@storychat.jp
URL    https://www.storychat.jp/


会社概要

「STEKKEY(ステッキー)」は出版社でデジタルプランナーとして活動してきた砂押貴久の「制作・クライアントの目線」と、デジタル黎明期から20年間"表舞台・裏方"の両方で活動し続ける松丸祐子(まつゆう*)の「モデル・インフルエンサーの目線」、作り手・受け手の双方の視点を強みにしたプランニングカンパニー。2018年1月に創業し、ファッション・ビューティークライアントを中心とした、企業・ブランド・メディア・広告代理店向けにキャンペーンの企画制作やコンサルティングを行う。

社名    株式会社STEKKEY
代表取締役 砂押貴久
設立    2018年1月4日
所在地   東京都港区西麻布1-11-6 H&R ROPPONGI
TEL    03-4405-4984
FAX    03-6740-7816
MAIL    info@stekkey.com
URL    https://www.stekkey.com/

【スタッフプロフィール】
砂押貴久(TAKAHISA SUNAOSHI)
1987年東京生まれ。「エスモード トーキョー」「ここのがっこう」に進学しファッションを学んだ後、3年間フリーのファッションジャーナリストとして「毎日新聞」や「livedoor」などで連載。その後、INFASパブリケーションズに入社し、「WWD JAPAN.com」のチーフプランナーとしてサイトリニューアルや広告メニューの立案のほか、ファッションやビューティーブランドを中心にタイアップのプランニングを5年間行う。2018年1月、メディアやブランド、代理店向けにキャンペーンの企画制作やコンサルティングを行う株式会社STEKKEYを設立。その傍ら、個人活動として現在は「Yahoo!ニュース」や「Forbes Japan」で連載している。

松丸祐子 a.k.a. まつゆう*(YUKO MATSUMARU)
1978年東京生まれ。93年より広告を中心にモデル活動を開始し、50社以上のCMに出演。98年、ファッションウェブサイト「chelucy(チェルシー)」立ち上げ、カルト的人気を集める。01年に、写メールで日記を更新する「ヤプース!」を立ち上げ、17万人以上が利用したモブログサービスの先駆け的存在となる。サービスの成長に伴い、「ヤプース!」をGMOに売却した後、GMOのブログサービス「ヤプログ!」の立ち上げから6年間、総合プロデューサーを務める。04年に日本初のSEOコンテストで10位入賞。イノベーターとしての先見の明をいかし、「Twitter」「Instagram」 「LINE」の紹介著書を多く持つ。また、まつゆう*として自身のキャラクターをいかしたプランニングやモデル、情報発信などを20年間行っている。 ]]>
話題の長編VRドラマ「ハナビ」のメイキング映像を公開!真面目な青年×美少女ヒューマノイド「ハナビ HANA type B」 http://www.seotools.jp/news/id_at_177738.html SEOTOOLS 2019-02-21T10:30:00+09:00 SEOニュース
「ハナビ」は、プレイユーザや専門レビューアーから技術と内容の面でVR動画の新しい基準を提示したという事で好評をいただいております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177738/LL_img_177738_1.jpg
(元AKB48 永尾まりやがヒューマノイドハナビを演じました。_ハナビ)

110分も超える長編VRドラマの撮影は一般ドラマと比べて色々な制約により疲労感があるのにもかかわらず、明るい表情で新たな挑戦に任ずる俳優の姿が確認できます。

<ハナビのメイキング画像>
https://www.atpress.ne.jp/releases/177738/img_177738_2.png
https://www.atpress.ne.jp/releases/177738/img_177738_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/177738/img_177738_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/177738/img_177738_5.jpg


真面目な青年と美少女ヒューマノイドとのドキドキ同居生活を110分の超高画質VRで盛り込んだ「ハナビ」は、プレイヤーの選択によってコミカルで感動的なストーリーが体験できます。

本編110分のドラマが12チャプターで構成されており、VR専門制作社VISION VRの「Studio TWO TOKKI」が独自技術で圧倒的な高画質を完成しました。(PSVR対応/2,700円/他デバイス配信日は未定)


HANABI Making Film ハナビ・メイキング映像
https://www.youtube.com/watch?v=X1uJkCU3-C0


・公式Twitter
https://twitter.com/visionvr_inc
・公式HP
http://www.twotokki.com/


[VISION VR INC. / Studio TWO TOKKI]
会社名 :VISION VR INC.
所在地 :2F Boseong Bldg.90, Nonhyeon-ro, Gangnam-gu Seoul 06307 Korea
設立年月日:2017年12月18日
代表理事 :DONGKYU KIM


Copyright 2019 VISION VR INC. All Rights Reserved.
"twotokki" is registered trademark of VISION VR INC.
]]>
株式会社ゴルフパートナーが運営する通販サイト『ゴルフパートナー オンラインショップ』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました http://www.seotools.jp/news/id_000000025.000038104.html SEOTOOLS 2019-02-20T13:40:10+09:00 SEOニュース
EC商品検索・レコメンドを開発販売するコマースとCXのリーディングカンパニーであるZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山崎徳之、以下ZETA)は、株式会社ゴルフパートナー(本社:東京都千代田区、代表者:石田純哉、以下ゴルフパートナー)が運営するゴルフクラブ・ゴルフ用品の総合オンラインショップ『ゴルフパートナー オンラインショップ』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されたことをお知らせ致します。




ゴルフパートナーの運営する『ゴルフパートナー オンラインショップ』では、中古クラブの買取・下取りを始めとして様々な新品・中古のゴルフ用品を取り扱っており、中古ゴルフクラブの在庫数55万点という豊富な在庫数を誇る日本最大級のゴルフショップサイトです。

膨大な中古クラブの中から、自分に合ったモデル・状態・こだわりパーツで探したいという検索ニーズに応えるべく、キーワード検索、絞り込み検索(メーカー、ブランド、店舗、カテゴリなど)、ファセットカウント、並べ替えに対応いたしました。

キーワード検索における表記ゆれなどのチューニングのほか、こだわり検索ではクラブ種別やブランド・メーカーからの絞り込みだけでなく、製品の状態・シャフトの硬さ・ロフト角・グリップの状態など様々な項目で絞り込みを可能としたほか、価格順・商品名・商品状態・年式などで検索結果の並べ替えが可能で、カスタマイズ性の高いゴルフクラブという商品の検索に最適化し、高速化も実現しました。

<ゴルフパートナー オンラインショップ 中古クラブ検索トップページ>

[画像1: https://prtimes.jp/i/38104/25/resize/d38104-25-348877-0.png ]


「ZETA CX シリーズ」は現在、EC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」、レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」、広告最適化エンジン「ZETA AD」、レビューエンジン「ZETA VOICE」、予測・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」という5つのラインナップがあり、これらソリューションは高度なデータ分析・マッチングの技術でユーザーにさらなる良質な購買体験を提供し、顧客満足度・コンバージョンを高める製品として多くの大手ECで採用されています。

ZETAでは、消費者に対して「商品の本質的価値」を可視化させ透明性の高いマーケティングを実践するソリューションの展開、最新技術の研究・迅速なサービス化に取り組んでおります。

今後も引続き蓄積されたノウハウで成果の高いサービスを提供して参ります。

◆関連URL
新品から中古までゴルフ用品を取り扱う総合オンラインショップ
『ゴルフパートナー オンラインショップ』
http://www.golfpartner.jp/shop/default.aspx
[画像2: https://prtimes.jp/i/38104/25/resize/d38104-25-504170-1.jpg ]

【ZETA CX シリーズ製品ご案内】
▼ EC商品検索/サイト内検索エンジン ZETA SEARCHについて
[ https://zetacx.com/zeta-search ]
ECサイトにおける検索で重要とされる「絞り込み」と「並び替え」の設定の自由度・柔軟性を追求したEC商品検索/サイト内検索エンジンで、大規模・高負荷に対応しており、ユーザの離脱率、放棄率を低下しコンバージョンを最大化します。
キーワード入力時のサポート機能であるサジェスト機能やもしかして検索、ドリルダウン式絞り込みや事前に該当件数を表示するファセットカウントなど多彩な検索機能を有しており、パッケージとしての安定性と迅速な導入に加えて、実装の柔軟性とカスタマイズ性の高いサイト内検索が実現可能となります。

▼ レコメンドエンジン ZETA RECOMMENDについて
[ https://zetacx.com/zeta-recommend ]
個々のユーザーにパーソナライズされたオススメを表示するレコメンドエンジンで、協調フィルタリング・ルールベースフィルタリングをはじめ、複数のマッチングロジックを組み合わせ様々なデータを活用したオススメが可能です。
機械学習機能によって、購買履歴・閲覧履歴・検索履歴などの行動履歴を元に個々のユーザの特徴を把握し、気候情報やトレンド情報などの外部データとの連携、デバイスやフェーズでの出し分けにも対応しており自由度の高いレコメンドを実現します。
最先端のレコメンド手法によりユーザに新たな「気づき」を喚起することで潜在的ニーズを掘り起こし、クロスセルの実現とサイト価値向上・収益力アップにつなげます。

▼ レビューエンジン ZETA VOICEについて
[ https://zetacx.com/zeta-voice ]
サイトそのものや提供する商品・サービスなどに対して、複数の評価軸を用いた多面な評価によるレビューコンテンツを、容易にサイトに実装できるエンジンです。
SEO対策にも有効とされる、点数による評価・フリーコメント・スタッフレスポンスなどの多彩な機能を有しているほか、投稿レビューデータの分析、A/Bテストでの活用、レビューの検索結果への反映などによって、サイトコンテンツの充実化が図れます。
購入検討中のユーザに対し、他の消費者のリアルな声を届けることは、ユーザ目線で透明性・信頼性の高いマーケティングの実現と、購買行動への強力なバックアップとなります。

——————————————————————————————————————
※お問い合わせ・ご相談・御見積は info@zetacx.com までお気軽にご連絡下さい
——————————————————————————————————————

●トップ企業ECサイトに採用されているZETA CX シリーズの導入事例
 URL:https://zetacx.com/case
・株式会社イトーヨーカ堂様運営の「イトーヨーカドーネットスーパー」
 https://zetacx.com/case/iyns
・株式会社ヤマダ電機様運営の「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」「ピーチクパーク」
 https://zetacx.com/case/yamadadenki
・ブックオフオンライン株式会社様運営の「ブックオフオンライン」
 https://zetacx.com/case/bookoffonline
今後も様々な業界にて大手企業様の導入が続々と続きます。

■ZETA CX シリーズ一覧
・EC商品検索/サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」
・レコメンドエンジン「ZETA RECOMMEND」
・広告最適化エンジン「ZETA AD」
・レビューエンジン「ZETA VOICE」
・パーソナライズソリューション「ZETA DMP」

■関連プレスリリース
・サイト内検索エンジンのキーワード入力機能「ZETA SEARCH サジェスト」の提供を開始
https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-search-suggest201808/2018/0821
・Rakuten Direct株式会社が運営する通販サイト『爽快ドラッグ』および『ケンコーコム』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/rakuten-direct-soukai-kenko201810/2018/1011
・【2019年春提供開始予定】リアルとデジタルをつなぐCX・オムニチャネルソリューションの決定版『ZETA CLICK』https://zetacx.com/pressrelease/products-function/zeta-click201810/2018/1031
・グラフデータベースを提供するNeo4j社と提携し、オプションサービス『ZETA CX w/Neo4j』の提供を開始
https://zetacx.com/pressrelease/business-alliance/neo4j-graph-database201811/2018/1121
・株式会社ゲオが運営するセカンドストリートの公式サイト『セカンドストリート オンラインストア』にてEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入されました
https://zetacx.com/pressrelease/case/search-engine/geo-2ndstreet-online-store201902/2019/0207

=============================================
■ ZETA株式会社 https://zetacx.com
・本社所在地:154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-11-22サンタワーズセンタービル17F
・設立:2006年6月
・資本金:2億4200万円
・代表者:山崎 徳之
・事業内容:CX ソリューション「ZETA CX シリーズ」の開発・販売、サーバホスティング・運用監視
============================================= ]]>
ディージーワン クライアント向けセミナー連日開催! 2/21「顧客情報の活用をベースにしたWEBマーケティング基礎講座」 2/22「すぐに始められるインバウンド、越境EC対策講座 台湾編」 http://www.seotools.jp/news/id_000000507.000016751.html SEOTOOLS 2019-02-20T12:40:11+09:00 SEOニュース また、最新のインバウンド市場や越境ECの活用方法、最先端のマーケティング動向について紹介する「コンパクトにまずは実行!すぐに始められるインバウンド、越境EC対策講座 台湾編」を2月22日(金)に渋谷クロスタワーにて開催いたします。

■ セミナー概要

1.「WEBサイト制作からSEO対策まで!顧客情報活用をベースにしたWEBマーケティング基礎講座」

日時:
2019年2月21日(木) 10時30分〜12時00分(受付10:15〜)

場所:
株式会社ベネフィット・ワン (東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE 9階)

定員:
20名

料金:
無料

内容:
・第一部 「SEO対策セミナー」(10:30〜11:00)
株式会社ディテイルクラウドクリエイティブ 執行役員 名取雄介

・第二部 「WEBサイトの見直しによる今後の事業成長と『DG1』デモンストレーション」
株式会社ディージーワン 代表取締役社長 松永浩徳 / 取締役 土肥麻梨子

・第三部 「公的支援制度活用勉強会」 (11:30〜12:00)
株式会社ライトアップ 経営コンサルティング局 リーダー 田原嘉晃

HP:
https://hmtest.dg-1.jp/project

2.「コンパクトにまずは実行!すぐに始められるインバウンド、越境EC対策講座 台湾編」

日時:
2019年2月22日(金) 10時00分〜12時00分(受付09:45〜)

場所:
渋谷クロスタワー (東京都渋谷区渋谷2-15-1 32F)

定員:
30名

料金:
無料

内容:
・第1部 「海外市場開拓は台湾から〜台湾から始めるべき理由〜」(10:00〜10:30)
世霹有限公司 / 株式会社Shipeee 総経理 高橋裕也

・第2部 「インバウンド事業の取組みについて」(10:30〜11:00)
株式会社CHINA PAYMENT GATEWAY シニアアドバイザー 坂本大

・第3部 「WEBサイトの見直しによる今後の事業成長と『DG1』デモンストレーション及びインバウンド活用」(11:00〜12:00)
株式会社ディージーワン 代表取締役社長 松永浩徳 / 取締役 土肥麻梨子

HP:
https://test003.dg-1.jp/seminar

■参考 株式会社ディージーワンについて

株式会社ディージーワンは、ベネフィット・ワンとEcommEarth Ltd.(Headquarters:Georgia Street, Vancouver BC,V6C3H1, Canada, Founder&CEO Gregor Zebic、以下EcommEarth社)が2017年9月に設立した合弁会社です。
EcommEarth社は、カナダのバンクーバーをベースとし、ビッグデータ解析や革新的なユーザーエクスペリエンスを通して第四次産業革命の先陣を切る、クラウド製品の開発・販売を行っています。また、ヨーロッパの大手企業を主な顧客とし、長年ソフトウェアの受託会社として活躍してきた経歴を生かし、近年は自社製品の開発に力を入れています。

ディージーワンでは、主に日本国内の中小企業を対象に、EcommEarth社が提供する次世代型ビジネスプラットフォーム『DG1』を提供しています。『DG1』は、オンラインビジネスを実施する上で必要となる「WEBサイト構築」「商品管理」「顧客管理」「スマホアプリ構築」「マーケティングオートメーション」「オンライン予約機能」等の機能を統合し、顧客の情報を蓄積・活用することで、デジタルマーケティングを可能にする次世代型ビジネスプラットフォームです。

会社名:
株式会社ディージーワン(DG1 Inc.)

所在地:
東京都千代田区大手町2-6-2

設立:
2017年9月29日

資本金:
75百万円

代表者:
代表取締役社長 松永浩徳

事業内容:
次世代型ビジネスプラットフォーム提供/Web・ECサイト企画・制作・運営支援/コンサルティング業務等 ]]>
Media OutReach、Viet Nam Newsとの独占販売・コンテンツ提携を通じて、ベトナムに事業拡大 http://www.seotools.jp/news/id_jcn_49777.html SEOTOOLS 2019-02-20T12:00:00+09:00 SEOニュース
本契約により、メディアアウトリーチの顧客は、ベトナムの主要4大メディアおよびその影響力のある読者層にアクセスできるようになります。ベトナム唯一の英字日刊紙「Viet Nam News」、ビジネスポータル「BizHub」、時事ニュースサイト「Vietnam Plus」、ベトナム語による一般ニュースを扱う「Bao Tin Tuc」が含まれます。

メディアアウトリーチは、アジア太平洋地域におけるメディア専門家となり、顧客がパフォーマンスについて評価する指標となる、洞察力に富んだプレスリリース配信後のレポートを作成するという先進的な目的を掲げて設立されました。今日、メディアアウトリーチはアジア太平洋地域初のグローバルニュースワイヤーであり、同地域で22ヶ国を網羅する独自の配信ネットワークを持つ世界唯一のニュースワイヤーです。

「今回のViet Nam Newsとの提携は、強力な現地の配信ネットワークにより、当社のグローバルプレスリリース配信サービスを拡大し、ベトナムで8つ以上のニュースウェブサイトに掲載保証することで、ベトナムのメディアにより効率的にアクセスできるようにするための取り組みです。」と、メディアアウトリーチ創設者兼マネージングディレクターのジェニファー・コック(Jennifer Kok)は述べています。

「本提携を開始して以来、当社ではベトナム、アジア太平洋地域、そして世界のジャーナリストにアプローチしている、ベトナムの多国籍企業や政府機関向けに、ニュース配信を支援してきました。当社サービスにより、現地のPRプロフェッショナルや代理店は、ベトナムおよび海外メディアにおいて、顧客の評判を確立するために必要なツールやチャネルにアクセスすることができます。オンラインでのニュースの掲載保証により、企業は自社のSEO効果を高め、ソーシャルメディアでの共有が促進されます。」とコックは述べています。

また、本提携により、メディアアウトリーチはハノイ、ホーチミン市にオフィスを構えるViet Nam Newsの熟練した販売チームへのアクセスも可能になります。同チームの有する取引先の連絡先や現地に関する貴重な知識により、当ニュースワイヤーは顧客により効果的かつ的を絞ったサービスを提供できます。

「Viet Nam Newsは、コミュニケーション業界の最高峰との評判を得ているメディアアウトリーチと提携できることを嬉しく思います。当ニュースサイトに企業ニュースを掲載することは、当サイトの読者層とメディアアウトリーチの顧客の両方にとって有益であり、ベトナム経済が拡大するなかで、コミュニケーション業界を発展させるサービスを提供する役割を担えることを喜ばしく思います。」とViet Nam News編集長のチン・タイン・トゥイ(Trinh Thanh Thuy)は述べています。

メディアアウトリーチは、ブランド認知度向上と評判構築のためのプログラムの一環としてプレスリリースを掲載するため、ベトナムにおいて既に2,000を超えるメディア連絡先やウェブサイトの広範なデータベースを保有しています。「ベトナムの現地企業や代理店からの配信サービスに対する需要が増加したことから、ベトナムにおけるプレゼンスを拡大することを決断しました。また、当社顧客のプレスリリースを活用してニュース記事を作成するベトナムのジャーナリストはますます増加しています。」とコックは述べています。

「アジア太平洋地域でメディアとの関係を構築し、ニュース掲載を目指すコミュニケーション専門家にとって、現地の言語で読者にリーチする能力は不可欠といえます。このため、当社ではViet Nam Newsとの独占提携を確立すると同時に、ベトナムの現地メディアパートナーにフィードを提供するためにプレスリリースをリライトするローカライゼーションサービスにも投資しています。これは、ベトナムの拡大するPR業界を支援するため、強力な現地コミュニケーションのアウトリーチを創出することを目的としています。」とコックは述べています。

メディアアウトリーチについて
2009年に香港で設立されたメディアアウトリーチは、アジア太平洋地域初のフルサービスニュースワイヤーであり、同地域で22ヶ国を網羅する独自の配信ネットワークを有しています。同社は、香港、シンガポール、マレーシアにオフィスを構え、顧客がメディアとの関係を構築し、印刷媒体やオンラインメディアへのアウトリーチを向上させるほか、プレスリリース配信後の詳細なレポートを通じて、市場からの洞察を得て、ROIを追跡できるよう支援しています。今日、メディアアウトリーチは、アジア太平洋地域だけでなく世界においても800以上の顧客をサポートしています。詳細はウェブサイトを( www.media-outreach.com )をご覧ください。

Viet Nam Newsについて
Viet Nam Newsは、インドシナで最も成功を収めるメディア企業の1つです。本社をハノイに置き、Vietnam News Agencyが発行しており、ベトナム唯一の英字日刊紙「Viet Nam News」(https://vietnamnews.vn/)、ビジネスポータル「BizHub」(http://bizhub.vn/)などの人気メディアが含まれます。その他、ベトナム語、英語、フランス語、中国語、ペイン語でニュース報道を行う時事ニュースサイト「Vietnam Plus」(https://en.vietnamplus.vn/)やベトナム語によるニュースサイト「Bao Tin Tuc」(https://baotintuc.vn/)もVietnam News Agencyが発行しています。詳細はウェブサイト(vietnamnews.vn)をご覧ください。

報道機関のお問い合わせ先:
メディアアウトリーチ
Heidi Louie
+852 3996 8704
Email: Heidi.louie@media-outreach.com

Viet Nam News
Ly Hai Nam
+84 0979722586
Email: lyhainam@vnsmail.com

Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com ]]>
N2i、採用管理ツールの「ノリスケ for リクルート」に自社の求人サイトを手軽に構築し、Googleしごと検索に対応できる機能を追加 http://www.seotools.jp/news/id_000000019.000027317.html SEOTOOLS 2019-02-20T11:40:11+09:00 SEOニュース

[画像: https://prtimes.jp/i/27317/19/resize/d27317-19-852160-0.png ]

PRESS RELEASE
2019年2月20日

N2i、採用管理ツールの「ノリスケ™ for リクルート」に
自社の求人サイトを手軽に構築し、Googleしごと検索に対応できる機能を追加

株式会社N2i(エヌツーアイ、本社:愛知県名古屋市、代表取締役 篭橋 裕紀、以下N2i)は、チャットボット採用管理ツールの「ノリスケ™ for リクルート(以下ノリスケ)」に、自社の求人サイトを手軽に構築できる機能を本日より新たに追加します。本機能はGoogleしごと検索(Google for Jobs)に対応します。

Googleしごと検索は、ウェブ上の転職・求人情報サイトや企業の採用ページ等から求人情報を探して、検索結果に分かりやすく表示するGoogleのサービスです。[ 渋谷 バイト ] [ 本屋 アルバイト ] や、[ パンケーキ シェフ 募集 ] のように、希望する職種やエリア等を入力して検索すると、関連する求人情報が検索結果内にひと目で分かりやすく表示されます。(*1)

Googleしごと検索に掲載されるには、同サービスに対応する求人媒体に出稿するか、自社の求人サイトをGoogleしごと検索に対応させる必要があります。

ノリスケの求人サイト機能の特徴


Googleしごと検索に対応した求人サイトを手軽に制作できます。(採用市場で昨今注目を集めている求人検索サイト、Indeedのクローラーにも対応します。)
レスポンシブデザインでスマートフォンユーザの体験(UX)をそこないません。
Webプロモーションも手がけるN2iのWebチームがSEOも含めた求人サイトの構築をお手伝いします。
応募者情報は、ノリスケの管理画面に自動的に取り込まれます。書類選考通過者に対しては、チャットボットを利用して就業後や休日にも自動で面接の日程調整を行うことができるようになるため、採用業務の効率化を図ることができます。
他媒体での求人も含め、応募者の一元管理が可能になります。


求人サイト機能は、ノリスケのユーザ向けにオプションとして提供されます。価格ならびに詳細は、https://noresuke.io/ からお問い合わせください。

本機能を使用したサンプルの求人サイトをこちら(http://wordpress.razor.jp/)からご覧いただけます。

(*1)Google しごと検索で、仕事探しをもっとスムーズに!(https://japan.googleblog.com/2019/01/shigoto-search.html)

株式会社N2iについて(https://n2i.jp/)
株式会社N2iは、名古屋と東京を拠点とし、人工知能システムやWebアプリケーションの開発を行っています。アルバイト・中途採用、人材紹介で応募者のエントリーから日程調整までを完全自動化、間接業務を4つのオートメーションで大幅に削減するチャットボット採用管理システム(ATS)「ノリスケ™ forリクルート」(https://noresuke.io)などのHR Tech(HRテック)サービスも開発・提供しています。

本件に関するお問合せ先
株式会社N2i
TEL:052-746-9238(代)
E-mail:info@n2i.jp ]]>
『CooREクラウド』平成最後のプラン刷新記念特別キャンペーン! http://www.seotools.jp/news/id_000000012.000014017.html SEOTOOLS 2019-02-20T11:40:11+09:00 SEOニュース
不動産会社向けITプラットフォーム『CooRE(クール)』を提供するクーバル株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:鍋谷 尚威、以下「クーバル」)は、クーバルが提供する主力サービスである『CooREクラウド』の平成最後となるプラン改定を実施します。この度の改定により、『CooREクラウド』はホームページサービスの乗り換えをお考えの不動産会社様はもとより、初めての不動産ホームページをお考えの方にとっても、よりわかりやすいプラン構成へと変更されます。
つきましては本改定を記念して、2019年2月20日(水)より、<『CooREクラウド』 平成最後のプラン刷新記念特別キャンペーン>を実施します。当期間は通常価格より大幅にリーズナブルな価格でのサービス提供が可能になります。




[画像1: https://prtimes.jp/i/14017/12/resize/d14017-12-764099-0.png ]

CooRE(クール)クラウド : https://www.coore.jp/cloud/


■『CooREクラウド』について
『CooREクラウド』は、管理画面に情報を入力するだけで不動産ホームページが作成できるASP型サービスで、売買・賃貸・投資の各業態に対応しています。
スマートフォン対応デザインであるのはもちろんのこと、不動産ホームページに欠かせない物件管理や顧客管理といった管理系システムや、メール追客をはじめとする営業支援機能もあらかじめ実装しています。
この度の新プランより、独自ドメインの使用及び常時SSL化も追加で標準搭載し、より時代に即した商品へと生まれ変わりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/14017/12/resize/d14017-12-783479-1.png ]


■プラン刷新記念特別キャンペーン概要
<『CooREクラウド』 平成最後のプラン刷新記念特別キャンペーン>
実施期間 : 2019年2月20日(水)〜2019年4月30日(火)

キャンペーン価格
エントリープラン
初期費用 : 25,000円 (通常価格 : 30,000円)
月次費用 : 7,000円 (通常価格 : 10,000円)

スタンダードプラン
初期費用 : 50,000円 (通常価格 : 70,000円)
月次費用 : 20,000円 (通常価格 : 28,000円)

プレミアムプラン
初期費用 : 300,000円 (通常価格 : 450,000円)
月次費用 : 30,000円 (通常価格 : 54,000円)

[画像3: https://prtimes.jp/i/14017/12/resize/d14017-12-362961-2.jpg ]


■新プラン概要
新プランは以下の3プランとなります。

1.エントリープラン
最安価のプランで、キャンペーン期間中は初期費用25,000円/月次費用7,000円(通常価格 初期費用30,000円/月次費用10,000円)で導入が可能です。
レスポンシブデザインのテンプレートを採用しており、不動産ホームページに必要な機能は標準で実装しています。
新規開業の方をはじめとした、コストを切り詰めてすぐにホームページを制作したい不動産会社様におすすめのプランです。

デザイン : レスポンシブデザイン

2.スタンダードプラン
キャンペーン期間中は、初期費用50,000円/月次費用20,000円(通常価格 初期費用70,000円/月次費用28,000円)で利用できるプランです。リッチテンプレートを採用しており、オリジナルのメインビジュアルが作成できるなど訴求面の差別化が図れます。
オプション機能の中でも『CooREクラウド』の利用者に特に人気の来店予約フォームを標準で実装しています。
安価にデザイン性に優れたホームページを制作したい不動産会社様におすすめのプランです。

標準実装オプション : オリジナルメインビジュアル作成、カスタムページ作成機能、来店予約フォーム
デザイン : リッチテンプレート

3.プレミアムプラン
キャンペーン期間中は、初期費用300,000円/月次費用30,000円(通常価格 初期費用450,000円/月次費用54,000円)で利用できるプランです。専用カスタマイズで独自のデザイン訴求が可能です。リッチテンプレートを基礎としますが、カスタマイズできる範囲が広く、オーダーメイドで会社の独自色や訴求したい内容を存分にエンドユーザーに届けられます。
プレミアムプランでは、売買・賃貸それぞれの業態ごとに標準実装されるオプション機能が異なります。『CooREクラウド』の40種類以上のオプションの中から、それぞれの業態におすすめのオプションを厳選してパッケージングしています。
ブランディングを視野に入れている不動産会社様におすすめのプランです。

売買業態標準実装オプション : カスタムページ作成機能、来店予約フォーム、会員登録・マイページ機能、会員限定マスク機能、売却コンテンツ(読み物ページ)、売却査定専用フォーム、ローンシミュレーションページ
賃貸業態標準実装オプション : カスタムページ作成機能、来店予約フォーム、GoogleMAP検索、類似物件表示機能、賃貸契約の流れ(読み物ページ)、オーナー向けコンテンツ(読み物ページ)、オーナー向けフォーム
デザイン : リッチテンプレートTOPページカスタマイズ


■プラン改定の背景
平成24年より提供を開始した『CooREクラウド』ですが、変化の目まぐるしいWeb業界において、お客様のニーズに合わせて絶えず柔軟なサービス提供を心がけてきました。この度のプラン改定もお客様の求めるニーズに基づき再構成されたものです。
昨年のGoogle Chromeのアップデートをきっかけに、ホームページの常時SSL化はもはや必須となりました。以前は別途オプションの扱いでしたが、標準実装化の声が高まっていました。また、『CooREクラウド』は製品の特性上、ホームページリリースまで時間がないお客様が多くいらっしゃいます。「限られた時間で数あるオプションの中から自社に合ったオプションを選択しきれない」といったお悩みの声を受けていました。それらの声にお応えするために、常時SSL化と合わせて、特に人気のオプション機能をプラン本体に内包することで、よりお客様にとって分かりやすく、スピード感を持ってホームページリリースができる体制作りが可能になると考え、この度のプラン改定に至りました。
今回のプラン改定を契機に、一社でも多くの不動産会社様の発展に『CooREクラウド』が寄与できれば幸いです。


■『CooRE(クール)』について
不動産業界のIT・Web上流工程を通じて蓄積したノウハウをもとに、不動産専用のホームページや物件管理ツール、各不動産ポータルサイトとの連動コンバーター、不動産集客に特化したリスティング運用等、不動産向けプラットフォームを提供しているサービスが『CooRE(クール)』です。

CooRE(クール): https://www.coore.jp/


■会社概要
商号 : クーバル株式会社
代表者 : 代表取締役 鍋谷 尚威
所在地 : 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-10-6 バルビゾン98番館 6F
設立 : 2004年12月
事業内容: 不動産事業者向け物件・ホームページ管理ASP(CooRE)
インターネットマーケティング
Webサイトデザイン・Webシステム構築
リスティング広告運用最適化
SEO(検索エンジン最適化)
Webコンサルティング

クーバル株式会社 : http://www.coobal.co.jp/
CooRE(クール) : https://www.coore.jp/
CooRE(クール)クラウド : https://www.coore.jp/cloud/
本リリースに関して : https://www.coore.jp/information/20190219-908/ ]]>
【SkyLink Japan】『ものづくり補助金』公募開始! 補助金を獲得し大型ドローンソリューションを賢く導入する、申請支援サービスのお知らせ http://www.seotools.jp/news/id_000000021.000034283.html SEOTOOLS 2019-02-20T10:24:48+09:00 SEOニュース
ドローンの販売や産業向けソリューションを展開する、SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company 本社:京都市北区、代表:須田信也)は、2月18日より公募の始まった『平成31年度(平成30年度補正予算)ものづくり補助金』の獲得を支援する、ドローン活用の『ものづくり補助金・申請サポートサービス』を開始いたしました。
ものづくり補助金は、経済産業省の中小企業支援策として実施され、ものづくりだけでなく、商業やサービス事業の生産性向上を目的とし最大1,000万円の助成金を受け取ることが可能です。このサービス開始と合わせ『ドローン×ものづくり補助金活用支援セミナー』を2月27日に東京・品川で実施することをお知らせいたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/34283/21/resize/d34283-21-251135-0.jpg ]

例年公募される『ものづくり補助金』を活用するためには国の厳密な審査をクリアする必要があり、その採択率も決して高くはありません。SkyLink Japanはドローン導入コンサルティングだけでなく、非常に高い採択率の実績を誇る補助金サポートの専門家を派遣し、申請書制作支援や、採択後の報告書作成などの手厚いワンストップのサービスを提供いたします。
合わせて、2月に東京・品川で実施される「ドローン×ものづくり補助金活用支援セミナー」にご参加頂いた方は、補助金申請サポートの申請手数料通常10%のところ、9%となる割引キャンペーンが適用されます。既に、京都、福岡でも実施されたこのセミナーはご参加者様へ大変好評を頂き、SkyLink Japanはこれからもドローンを活用した新規事業をお考えの方を全力でバックアップいたします。

■平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」公募スケジュール
2019年2月18日(月)〜
一次締切:2019年2月23日(土)
最終締切:2019年5月8日(水)
※通常申請には1ヶ月ほどの準備期間が必要です。初めて申請される場合、最終締切を目標としてお勧めします。

■SkyLink Japan『ものづくり補助金・申請サポートサービス』特設サイト
http://www.skylinkjapan.com/intro_support.html

■特別セミナー『ドローン×ものづくり補助金活用支援セミナー』
〜SkyLink補助金申請サポートサービス説明会〜

●ご応募フォーム https://goo.gl/forms/Hdxi9Jh3fHSEONlD2

●セミナー内容
○第一部 ドローンを活用した産業分野ソリューション紹介
 SkyLink Japan テクニカル・ディレクター 雨谷 周也
・PhaseOne一億画素カメラによる空撮画像診断
・赤外線カメラ、有線電源システムによる獣害・災害対策
・Inspire 2 + KLAU PPKシステムによる写真測量
・Agras MG-1Pによる農薬散布自動航行システム など

○第二部 平成30年度補正予算「ものづくり補助金」申請概要解説
 姫田トラストマネジメント株式会社 代表取締役 姫田光太氏
・ものづくり補助金について
・ものづくり補助金採択までのポイントやノウハウ など

●開催日程・会場
2月27日(水) 13:30〜15:30 (開場13:00)
〒108-0075 東京都港区港南2-15-4
品川インターシティホール 会議室B1F
アクセス http://sic-hall.com/access/

●参加費用
3,000円(税抜)
※お申し込み後、ご請求書をお送りします。

●特典「申請手数料特別割引キャンペーン」
本セミナー受講頂き、補助金申請サポートをお申し込みのお客様には、平成30年度補正予算「ものづくり補助金」の申請手数料(成功報酬型)通常10%のところ、9%となる割引キャンペーンが適用されます。詳しくは特設サイトをご確認ください。

●ご応募フォーム
https://goo.gl/forms/Hdxi9Jh3fHSEONlD2

■2018年度 SkyLink Japanによる補助金採択支援事例
・ドローンとGNSS受信機による構造物点検調査事業
・ドローンによるインフラ施設維持管理事業
・赤外線カメラ搭載ドローン機による漏水診断事業
・建設三次元サービス化事業
・ドローンによる構造物の高精度調査事業
・超高解像度カメラ搭載ドローンによるインフラ診断事業 等
※採択金額 300〜1500万円程度
[画像2: https://prtimes.jp/i/34283/21/resize/d34283-21-545863-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/34283/21/resize/d34283-21-612887-2.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/34283/21/resize/d34283-21-437134-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/34283/21/resize/d34283-21-356314-4.jpg ]



■お問い合わせ先
SkyLink Japan(株式会社WorldLink & Company)
info@skylinkjapan.com
075-708-2369

■SkyLink Japanについて
京都・北山に本社を置き、2015年に日本で初めて実店舗型ドローン専門店をオープン。「ドローンと社会を正しくつなぐ」というミッションを掲げ、「SkyLink Japan」というブランドで販売だけでなくドローンを活用した空撮、インフラ点検、測量における最新技術や保守サービスの提供、また講習会やドローンパイロット派遣など顧客ニーズに応じたドローンに関するあらゆるソリューションを提供し、業界のハブとしての役割を担う。
[株式会社WorldLink & Company 本社:京都市北区 設立:2014年 代表:須田信也 ]
オフィシャルサイト http://www.skylinkjapan.com/
公式オンラインショップ https://shop.skylinkjapan.com/
公式Facebook https://www.facebook.com/SkyLinkJapan
公式ブログ http://blog.skylinkjapan.com/ ]]>