このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

トラベルフィンテックのKabuK Styleが韓国で急成長中のホテルSaaS企業を買収、アジアトラベル領域のDXを加速

韓国で300施設以上のホテル向けにRMSを提供するHEROWORKS社の持分を取得し、グループ会社化。当該ホテル群へ旅のサブスク(TM)?「HafH」の導入も協働し、韓国を第二の注力市場へ

2019年4月より旅のサブスク(TM)?「HafH(ハフ)」を運営するTravel Fintech(トラベルフィンテック)企業の株式会社KabuK Style(本社:長崎県長崎市、代表取締役:砂田 憲治、以下 KabuK Style)は、韓国企業のHEROWORKS.Co.,Ltd.(以下「HEROWORKS社」)の株式を取得(以下「本買収」)し、HEROWORKS社がKabuK Styleグループの一員となったことをお知らせいたします。

HEROWORKS社は、レベニューマネジメントシステム(Revenue Management System:RMS)であるDatAmenity(https://datamenity.com/daty/main)を開発、提供しております。2020年の創業以来、韓国において300施設以上のホテルへの導入を成功させているトラベルテック領域のSaaSスタートアップ企業です。




[画像1: https://prtimes.jp/i/39388/69/resize/d39388-69-54a51347a7db834e237d-0.png ]




本買収の背景と狙い

本買収は、KabuK Styleが宿泊施設のDXをサポートする目的で開発している宿泊施設向けシステムを、レベニューマネジメントシステムの観点で補完し、さらに強固にすることが第一の目的です。さらに、韓国での提携施設拡大へ大きく寄与するほか、韓国市場でのHafH会員の獲得を企図して行ったものです。

宿泊施設のDX加速
レベニューマネジメントとは、宿泊施設の運営において過去のデータから将来の需要を予測して、最良価格を設定し収益を最大化する客室販売の手法です。KabuK Styleでは、宿泊施設のDXの全面的サポートを進めており、宿泊施設向けシステムを開発しています。その中で、レベニューマネジメントも重要なシステムの一つと考えています。

旅のサブスクを実現するためのコアアルゴリズムの補完について
また、本買収は旅のサブスクを実現するためのコアアルゴリズムの補完も目的としています。
KabuK Styleは、宿泊価格や航空券価格等の旅行に関する価格データ、当該価格での需要推定を行い、HafHコインという独自の仕組みを通じて価格を安定化させるアルゴリズムを開発しております。このアルゴリズムは、旅のサブスクを提供するためのコアテクノロジーであり、その推定精度を高めるためには市場価格の把握が重要な技術要素となっています。

韓国市場での宿泊施設拡充について
HEROWORKS社は、すでに300施設以上のホテルを顧客に抱えており、これらのホテルは韓国でも有数のホテルブランドを多く含みます。KabuK Styleは、HEROWORKS社と協働して、これらのホテルのHafHへの参画を促進していきます。当社では韓国を第二の注力市場と位置付け、韓国市場でのHafH会員の獲得を含め、今後も韓国での展開を加速していく計画です。

来たる12月8日は、HEROWORKS社が主催する100社以上のホテルが参加するカンファレンスがソウル市にて開催され、KabuK Styleも参加予定です。

2023 Korea & Japan Hotel Insight Conference
https://event-us.kr/hoteldata2023/event/50844



HEROWORKS社の概要



[画像2: https://prtimes.jp/i/39388/69/resize/d39388-69-6ad295c0979d622457e1-2.jpg ]


HEROWORKS社は、釜山市に本拠を置く、トラベルテック領域のスタートアップ企業です。多くの特許技術を有し、サービスリリースから1年ほどで300以上のホテルへの導入を成功させている注目のSaaS企業です。オンライン旅行予約サイトの価格データや口コミデータを収集しているRMSのほか、ホテルのDXを推進する様々なホテル向けシステムを開発しています。

名称:HEROWORKS.Co.,Ltd.
住所:20F KNN Tower, 30 Centumseo-ro Haeundae-gu, Busan
創業:2020年2月(2022年1月設立)
代表理事:Lee Chang-ju
事業展開:ビッグデータ、AIアルゴリズムを用いた価格及び口コミデータの収集ソフトウェアの開発、販売



KabuK Style CEO 砂田憲治のコメント

HEROWORKS社がKabuK Styleグループに加わっていただいたことをとても光栄に思います。

KabuK Styleは、旅行業界におけるフィンテック企業のリーディングカンパニーとして発展していくべく、2022年度注力する分野を下記の通り発表し、着実に進めております。

HafH 2022:3つの取組み
(1)交通サブスクをさらに進化、HafHを移動も含めた定額制MaaSサービスへ
(2)海外提携施設再拡大と、海外顧客の獲得へ
(3)宿泊施設のDXを全面的にサポート

■詳細はこちら
旅のサブスク「HafH」、4年目に向けて航空サブスクや海外展開の強化など<HafH 2022:3つの取組み>を発表
(2022年3月29日プレスリリース)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000058.000039388.html

今回の買収は、この3つの取り組みのうち、宿泊施設のDXをレベニューマネジメントシステムの観点で補完するものであり、現在当社で開発をしている宿泊施設向けシステムをさらに強固にすることが第一の目的です。加えて、韓国での提携施設拡大へ大きく寄与するほか、韓国市場でのHafH会員の獲得も見据えたものです。

インバウンド需要の再開が加速する中、韓国からの訪日人数は10月の速報値で122,900 人(出所:日本政府観光局(JNTO))に達しました。これは、2019年10月の197,281人の6割以上の水準で、11月はさらに回復していると推察されます。これは、2019年にもっとも訪日の多かった中国が当面の回復を見通せない中、台湾や欧米諸国に比べても早い回復です。
これも踏まえ、当社では韓国を第二の注力市場と位置付け、今後も韓国での展開を加速していく計画です。

いまだ感染症の脅威を完全に払拭したとは言えない状況ではありますが、「多様な価値観を多様なまま許容する社会のインフラを創る」というミッションを掲げる当社は、誰しもが多様な世界に触れる機会がある未来のため、着実に世界中でのサービス拡充を進めてまいります。


<HafH(ハフ)について>
「HafH(ハフ:Home away from Home)」は、サービス内で獲得できる《HafHコイン》を使って旅行する「旅のサブスク」です。観光や出張目的だけでなく「住む」「働く」「日頃の気分転換」など新しい旅のスタイルを提供しています。
2022年10月末現在、国内外で1,000以上の宿泊施設を月額定額課金で利用することができます。
https://www.hafh.com

<会社概要>
社名:株式会社 KabuK Style
代表:代表取締役 砂田憲治
創業:2019年1月8日(設立 2018年2月5日)2019年4月1日 サービス開始
資本金:15億1,320万円(2022年4月末時点、資本準備金等含む)
事業内容:旅のサブスク™「HafH(ハフ)」の運営、宿泊及び賃貸運営業、旅行業
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
サイト買取
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る