このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

葬儀業界SEO分析レポート 〜トレンド・事例紹介編〜 公開のお知らせ【2024年4月度】

最新のアルゴリズム調査やトレンドが分かる、SEO分析レポートを配信




株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:西江 肇司、東証プライム:6058)の子会社であるOwned株式会社(東京都品川区、代表取締役社長、石井翔、以下「当社」)は、SEOのアルゴリズム調査やトレンドをまとめた「葬儀業界SEO分析レポート〜トレンド・事例紹介編〜(全30ページ)」を無料公開いたしました。

[画像1: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/126079/25/126079-25-de3f9498209cc7d8f53c206d22da6653-1250x937.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]

最新トレンド・事例紹介編無料ダウンロード
葬儀業界SEO分析レポート 〜トレンド・事例紹介編〜 の内容
[画像2: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/126079/25/126079-25-f1cee4c2d5010ae4a58b70fbe6c9a088-1250x937.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]

本レポートのトピックスは下記の通りです。



SEO対策は基礎的な理解ができていない場合、いくら施策を実施しても効果が出ないケースがあるので、SEO対策を既に実施している方は再度の見直しが必要となります。


SEO対策をこれから始めようと思っている方におすすめの内容です。

最新トレンド・事例紹介編無料ダウンロード


・インプット編、アウトプット編のおさらい
・葬儀社のSEO最新トレンド
・葬儀社のSEO事例Webマーケティングにおいて重要なSEO戦略。SEO対策を行わない場合、Webでの集客数が減少し、「ユーザーが競合他社を選ぶ可能性」や「なかなか申し込みが増えない」という現象に繋がる可能性があります。ホームページを作成しただけでは、作成したサイトが必ず上位に表示されるわけではないため、SEO対策はしっかり行いましょう。


SEO(Search Engine Optimization)とは、検索エンジン最適化とも呼ばれ、ウェブサイトやウェブページが検索エンジン内でより高い順位を獲得し、より多くのユーザーを集客することを指します。SEO対策は、キーワードの最適化・コンテンツの質と関連性の向上・内部リンク構造の整理・外部リンクの獲得など検索結果で上位に表示させるために行う一連の施策を指します。

これらの対策をしっかり行わない場合、検索エンジンからユーザーのニーズを満たさないサイトとみなされ、検索結果上での順位を落としてしまいます。SEOは基礎的な理解ができていない場合、いくら施策を実施しても効果が出ないケースがあります。

「葬儀業界SEO分析レポート〜インプット編〜(全41ページ)」では、「どのようにGoogleの検索エンジン上から集客ができるのか」、「葬儀業界におけるSEO対策の必要性」等について解説をしました。また、「葬儀業界SEO分析レポート〜アウトプット編〜(全63ページ)」では、内部施策、外部施策、UI・UX施策・コンテンツ施策について詳細に解説をしました。

本レポート(全30ページ)では、葬儀社のSEO最新トレンド・葬儀社のSEO事例について詳細に理解していただけます。


最新トレンド・事例紹介編無料ダウンロード


葬儀社のSEO最新トレンドについて解説
[画像3: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/126079/25/126079-25-77890c8fe0eda10f35ba99bc783db602-1250x937.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]

多くの場合、葬儀を行うお客様は「葬儀にお金を使いたくない」のではなく、「使えない」状況にあります。全国の平均所得は、平成8年の664.2万円をピークに、平成28年には560.2万円まで、26%も減少しました。葬儀費用を節約する目的で家族葬や直葬を選ぶのは、当然の選択と言えるでしょう。今後、「家族葬 安い」「葬儀 費用 安い」などのキーワード対策が徐々に増加すると予測されます。

本レポートでは以下の葬儀の最新トレンドを踏まえて、今後どのようなSEO対策が必要になるかを詳細に解説しています。

・葬儀にお金をかけられない層の増加
・異業種からの新規参入
・終活ニーズの増加
・オンライン葬儀の登場


最新トレンド・事例紹介編無料ダウンロード

葬儀社のSEO事例について解説
[画像4: https://prcdn.freetls.fastly.net/release_image/126079/25/126079-25-d9b6176860431c711e06121b556319cb-1250x937.png?width=536&quality=85%2C75&format=jpeg&auto=webp&fit=bounds&bg-color=fff ]

当社のSEOコンサルタントが、サイトのSEO課題とそれぞれの課題で行うべき施策の事例について解説をしています。

本レポートでは、以下の3つの事例を通して葬儀社のSEO対策について理解することが可能です。

・ローカルSEOの強化
・コンテンツマーケティングによる信頼構築
・ユーザー体験の向上

その他調査レポート
葬儀業界SEO分析〜インプット編〜【2024年4月度】
URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000126079.html

葬儀業界SEO分析〜アウトプット〜【2024年4月度】
URL : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000126079.html

終活業界向けGoogleアップデート速報【2024年3月度】
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000126079.html


詳細
〜デジタルマーケティング支援について〜
医療・ヘルスケア・ライフエンディング等の人々の人生に関わるレガシーな領域を中心に、クライアント様のデジタルマーケティング支援を通して事業のバリューアップをサポートします。各クライアント様の専門チームが、新規顧客の獲得と顧客価値最大化を目指して、広告運用・SEO・SNS等のデジタルマーケティングの企画立案から実装まで一気通貫で支援いたします。

〜Owned株式会社について(https://owned.co.jp/)〜
2020年創業。東京都品川区。代表取締役、石井 翔。大学在学中に株式会社終活ねっとにジョインし、わずか2年半で月間1,000万PVを叩き出したメディアの幹部として運営に携わる。株式会社終活ねっとがDMMにジョインするタイミングで、Owned株式会社を立ち上げ「デジタルの力で企業活動を一歩前に」「DXで健康のアンフェアがない世界を創る」というビジョンを見据え、「DXコンサルティング事業」「オンライン診療事業」の2事業を展開。2023年7月に役員陣で保有していた株式の一部を株式会社ベクトルに売却し連結子会社化。

お問い合わせはこちら

本リリースに関するお問い合わせ
Owned株式会社
mail : pr@owned.co.jp
TEL:03-6303-9786
HP : https://owned.co.jp/
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
ブロードバンドセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る