このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

イスラエルのベンチャー企業が開発した独自の音素認識システムを採用 “今使用している教材”に沿って英語の発音練習ができるサービス

「EZSpeak(イージースピーク)」2019年6月からWebブラウザ版サービス開始!

第1弾商品は、中学校の英語教科書シェアNo.1
『NEW HORIZON』1,2,3を100%収録




[画像1: https://prtimes.jp/i/46317/1/resize/d46317-1-348668-0.jpg ]

EZSpeakJAPAN(イージースピークジャパン)株式会社(東京都世田谷区 代表取締役:坪内 賢太郎)は、イスラエルのベンチャー企業speak2go社が開発した独自の音素認識システムを採用した発音矯正プラットフォーム『EZSpeak(イージースピーク)』のPCによるwebブラウザ版(http://ezspeak.co.jp/)を2019年6月からサービス開始致しました。

■『EZSpeak(イージースピーク)』とは?
『EZSpeak(イージースピーク)』は、イスラエルのベンチャー企業speak2go社が独自に開発した音素認識技術を採用した発音矯正サービスです。英語教育に力を入れているイスラエルでは、幼少期から特定の音にフォーカスして英語の言葉や発音を覚えさせている教育方法があることから、その特定の発音を正しく発声できているかどうかをわかりやすく判別することを目的として、このシステムが開発されました。イスラエルでは約1万人以上の人がこのサービスを利用しています。

私たちが考える未来は、 「本物っぽく(ネイティブに)しゃべるのが恥ずかしい」 から「ネイティブ発音をするのが当たり前の日常」へなることです。「海外へ行ったときに英語を話したら通じなかった。」と感じたことはありませんか?英語を話す場面に直面したときに、文法や単語を知っていても外国人には通じないということがあったのではないでしょうか。

“今使用している教材”に沿って発音の練習まで行うことができるサービスがあれば、今の勉強の延長線上で英語を「話す」機会が増え、日本人が恥ずかしがらずに自信をもってネイティブ英語を話す未来が訪れるかもしれないと考えました。

■第1弾商品は、中学校英語教科書シェアNo.1の「NEW HORIZON(ニューホライズン)」を採用
EZSpeakでは、1冊の教科書(NEW HORIZON1・2・3)が100%収録されています。教科書に沿っているので、新たに教材を用意する必要が無く、学校での教育の延長線上で、スピーキング能力の向上に繋げることが出来ます。また、1回の授業でやる内容(Unit1-1、Unit1-2・・・)を1つのプログラムとして用意しているので、授業の進行に合わせた予習や復習での発音練習に適しています。これまで教科書を使って音読練習をしていた時間が、発音の練習も兼ねることになれば、発音に少しずつ自信が持てるようになり、ネイティブ英語で話すことが楽しくなります。

■既存の教科書(教材)で発音練習ができる

[画像2: https://prtimes.jp/i/46317/1/resize/d46317-1-464267-1.jpg ]



?発音練習できる教材の本棚“
教科書や市販の教材の単語や文章が収録されているので、教材に沿って、単語と文章の発音ができます。自身の勉強に合わせた予習や復習での発音練習が可能です。


■音素単位でフィードバックされる


[画像3: https://prtimes.jp/i/46317/1/resize/d46317-1-599857-2.jpg ]


ネイティブ発音を聞き、同じように発音することで、その言葉を正しく発声できるようになる。
言語学者が正しい発音を判断するために用いる11の要素を、EZSpeak独自のテクノロジーで取り入れることにより、音素ごとのフィードバックを可能にしています。


■苦手を克服できる

[画像4: https://prtimes.jp/i/46317/1/resize/d46317-1-766267-3.jpg ]



練習した発音の採点がグラフになるので、苦手な発音や単語、文章が一目でわかる。苦手な発音を見つけたら、集中レッスンができます。英語教育に熱心なイスラエルでは、子供に言葉を覚えさせるために、特定の音に特化した単語や文章を集中的に教えます。EZSpeakでは、イスラエルの英語教師が考案した音の集中レッスンで、苦手な発音が克服できます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/46317/1/resize/d46317-1-352430-4.jpg ]


■今後の展望について
EZSpeakでは、老若男女問わず、英語の正しい発音を楽しく練習してもらえるようなコンテンツを揃えていきたいと考えています。
第一弾として収録した「NEW HORIZON」は、中学生やその家族または中学校の先生たちに使っていただける可能性があります。さらに、2020年からは小学校でも3年生から外国語授業が取り入れられ、5・6年生では英語が必修教科となり、小学生や先生たちも英語に接することが増えてきます。
また、2020年の東京オリンピックの時期には、今まで以上に多くの外国人が来日し、街中で外国人に道を聞かれる場面や、飲食店などで私たち日本人が外国人をもてなす場面が増えてくることが想定されます。
私たち日本人は、今後ますます英語を使うことが増えてくるのではないでしょうか。その他にも、自分自身が海外旅行に行き、お店で注文するときのように、自身のライフスタイルの中で、外国人と会話する場面もあります。
このように、スムーズに会話できると嬉しいシーンで使える英語を想定し、多種多様なコンテンツを用意することで、世の中のすべての人に、楽しく発音を学んでもらえる機会を作っていきたいと思っています。

■FREE PROGRAMでお試しください!
「EZSpeak」ではより多くの方にご利用いただきたく、「NEW HORIZON」のUnit0をフリープログラム
としてご用意しています。

EZSpeak 概要
サービス名称 :EZSpeak(イージースピーク)
サービス地域 :日本
対応言語 :英語
サービス開始日 :2019年6月
URL : http://ezspeak.co.jp/
対応デバイス :PC(Windows・Mac) /タブレット(android) /スマートフォン(android)
※ウェブブラウザはChromeのみとなります
支払い方法 :クレジットカード
       携帯キャリア決済
使用可能教材  :NEW HORIZON(ニューホライズン)1/2/3  ※6月28日(金)現在価格 :月額600円〜 ※教材や購入期間により価格は異なります。
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
Jエントリー
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る