このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

看取り特化型訪問看護事業所が、コロナ禍に事業拡大を見据えて看護師採用体制を改善・強化

自社採用サイトを改善し、バックオフィスの採用体制を強化する事で看護師求人数アップに成功!!

【トピックス】
・訪問看護における看護師確保の課題
・楓の風の採用体制強化の取り組み
・楓の風の今後の展開について




[画像1: https://prtimes.jp/i/84496/2/resize/d84496-2-784f136a73d71edc08fa-4.jpg ]


楓の風 訪問看護師 求人サイト
https://houmonkango.or.jp/recruit/


■訪問看護における看護師採用の課題

訪問看護事業において、どの組織も一番頭を悩ませている課題は看護師不足です。
看護師の確保は病院やその他介護施設でも重要かつ急務ですが、特に訪問看護においての看護師確保は難しく、深刻な問題となっています。

近年、超高齢化社会が進み、看取り難民が増えるなどのニュースや、コロナ感染者の在宅療養がメディアに取り上げられたことで、訪問看護の認知度は急速に上がっています。しかし、訪問看護を職業として働く看護師の数は未だ少なく、看護師全体が166万人(平成28年データ)いる中で、わずか約3%(4万7000人)しかいない状況です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/84496/2/resize/d84496-2-e30f7650dbbb8502e314-3.png ]

                                      (表1)

厚生労働省の発表によると、2025年には現在の約2.5倍の11万8000人の訪問看護師が必要になります(表1参照)。 これは「病院施設」や「介護保険サービス等」で2025年に必要な看護師数が現在の1.1〜1.3倍程度であることと比べると、いかに訪問看護においての看護師不足が大きな課題であるか分かります。

また、訪問看護事業所は看護師を採用する為に人材紹介会社を使う事も多く、常勤看護師一人当たり約100万円(想定年収の25〜35%)という莫大な紹介料を負担している現状があります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/84496/2/resize/d84496-2-cd06da0d0bcb04374a66-5.png ]


                                          (表2)

毎年、令和2年の訪問看護新規開業数は1633か所に対して、廃止数と休止数は合計781か所ありました。 新規事業所の約半分の数が休止や廃止に追い込まれている背景には、看護師採用の難しさや採用経費による経営圧迫の影響があるといわれています(表2参照)。


■採用体制強化取り組みのきっかけ

在宅療養支援ステーション楓の風は、神奈川県、東京都に17か所の訪問看護事業所を展開しています。自社の在宅療養支援診療所5か所とも連携し、これまでに年間800件の在宅看取りを支援してきました。

今回のコロナ禍の経験も活かし、看取り難民が増加する社会問題にさらに取り組みたいと考え、楓の風の今まで培った開業運営ノウハウを注ぎ込んだ「楓の風訪問看護アカデミア」を立ち上げました。そこには新たなビジネスモデルとしてフランチャイズも含まれています。

在宅看取りまで支援できる訪問看護事業所を増やすためには今まで以上に訪問看護師が必要であり、訪問看護業界の看護師不足問題を乗り越える為にも、まず看護師採用の方法を見直すことにしました。

フランチャイズサイトはこちら:
https://houmonkango.org/fc/


■自社サイトの改装

採用力強化の為に社内外で調査を行うと、いくつか課題が見えてきました。 その一つが自社サイトの分かりづらさでした。
自社採用サイトからの応募は今までもありましたが、「サイトが見にくい」、「応募情報が見つからない」、などのサイトの見づらさに対する意見、そして「自分の経験やスキルでは難しそう」、「現場の看護師の様子が見えない」などの敷居の高さを感じるといった意見も多く、楓の風に興味を持ちながらも応募を諦めた看護師が多く存在した事が分かりました。

今回その課題を解決すべく外部コンサルタントと契約し、訪問看護に関心のある看護師がウェブ検索すると、楓の風を見つけられるように採用サイトのレイアウト改修とSEO対策を行いました。

改修内容:
・楓の風の募集要項を分かりやすく整理
・面接や説明会に応募しやすいように応募フォームのリニューアル
・欲しい情報がすぐに分かるためのグローバルナビゲーションの工夫
・敷居の高さを払しょくするために、各事業所の専用ページを作成し、働いているスタッフや職場の雰囲気が伝わるようにプロのカメラマンに依頼し写真を撮り、PR文章と共にサイトに反映

バックオフィスではあえて他業種からの人事担当者を採用し、面接方法・採用の基準、会社説明会から面接までのフロー確立など、優秀な看護師を逃さない体制を構築しました。
また入社お祝い金キャンペーンなどの企画により、直接応募の促進にも成功しました。

その結果、検索キーワード「訪問看護 採用」、「訪問看護 募集」で共に圏外からランキング13位前後まで上昇し(2021年12月8日現在)、採用サイトのアクセス数は改修前の3倍に増え、応募数は2.5倍に増加しました。


■楓の風の今後の展開について

楓の風訪問看護事業の業績は幸いこのコロナ禍でも下がっておらず、フランチャイズ展開も含めて事業所拡大に向けてさらに多くの看護師に訪問看護の魅力を伝え、採用に繋げたいと考えています。
今後は「楓の風求人サイト」を訪問看護フランチャイズ加盟店とも共有し、より効果的な訪問看護師採用システムを構築していく予定です。

また、採用した看護師がより長く安心して働けるように、引き続き「働きやすい環境作り」と「充実した教育・育成」に取り組んでまいります。

私たちの理念は「あなたらしく地域で生きる」を応援する事です。 看護師皆さんの看護経験を在宅で活かして貰いたいと願っています。 応募される看護師さんに求めるのは「訪問看護への興味」、それと「看護師免許と車の普通免許」です。 訪問看護の経験は問いません、時に一緒に笑い、泣き、協力し合って、ワクワクする体験を一人でも多くの看護師に経験してもらえるよう、これからもチャレンジしていきます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/84496/2/resize/d84496-2-ebbd115829b0e504c0ba-6.jpg ]


【事業所紹介】
楓の風は現在東京都、神奈川県で訪問看護ステーション17拠点、在宅療養支援クリニック5拠点、デイサービス14拠点を直営店として運営しています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/84496/2/resize/d84496-2-ff856e9fdb1338278e58-7.jpg ]



【セミナー開催のお知らせ】
楓の風アカデミアでは訪問看護事業の課題と、解決策をテーマに無料オンラインセミナーを開催しています。
https://peatix.com/group/11596925

■セミナーテーマ

1. 成功へと導く!訪問看護業界で生き残るための経営戦略(講師:小室)
・2021年12月8日(水)19:00〜20:30
・2021年12月15日(水)14:00〜15:30
・2021年1月7日(金)14:00〜15:30

小室貴之(こむろ たかゆき)
株式会社 楓の風 代表取締役社長。

民間企業、病院勤務、医療法人経営を経て2001年楓の風を設立、創業。 最期まで家で生きる社会の実現に向け、17拠点の訪問看護、42拠点の通所介護、5拠点の在宅療養支援診療所を運営、自立支援と在宅見取り支援に力を注ぐ。


2. 失敗しない! はじめての訪問看護事業参入セミナー(講師:下手)
・2021年12月9日(木)20:00〜21:00
・2021年12月16日(木)14:00〜15:00
・2021年1月6日(木)14:00〜15:00

担当講師:下手 将裕(しもて まさひろ)
株式会社 楓の風 企画開発部長 取締役

大手コンサルティングファーム、会社設立などの経験を経て、フィットネス企業の新規事業開発として訪問看護立上げを担当。 以来オランダ訪問看護組織ビュートゾルフの日本法人の代表取締役など、約9年間訪問看護事業に経営側として携わる。 


■セミナー詳細はこちら: https://peatix.com/group/11596925


【会社概要】
会社名:株式会社 楓の風
所在地:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-13 第2安田ビル 3階
代表者:小室 貴之
設立:平成22年12月(グループ創業 平成13年8月)
資本金 : 10,000万円
URL: https://www.kaedenokaze.com/
事業内容:在宅療養支援診療所、通所介護事業、訪問看護事業の運営
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る