このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

SOPHOLA社、Longtail UX社と独占的業務提携

―AIによるSEO・SEM検索自動最適化ソリューション「Longtail UX」の日本国内初導入:業界最大手人材派遣会社に提供開始―

長野市で海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを提供するSOPHOLA株式会社(本社:長野県・長野市、代表取締役:飯野 正紀、以下「SOPHOLA」)とLongtail UX(本社:オーストラリア・シドニー、Co-CEOs・Co-Founders:アンドレアス・ズムラ/ウィル・サントウ、以下「Longtail UX社」)は、本日9月18日、AIによるSEO・SEM検索自動最適化ソリューション「Longtail UX」の日本国内におけるサービス提供において独占的業務提携を発表いたします。これにより、SOPHOLAは「Longtail UX(ロングテールユーエックス)」の日本国内販売やサービス運用サポートを行い、Longtail UX社の日本市場進出と拡大を支援いたします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/37058/9/resize/d37058-9-704694-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/37058/9/resize/d37058-9-677989-1.png ]

1.Longtail UX社について
Longtail UX社は、2013年にGoogle社のGoogle広告エディターなどのプロダクトおよび機能開発に大きく寄与したアンドレアス・ズムラ氏とウィル・サントウ氏によってオーストラリアで創業、現在オーストラリアのSEO業界をリードするマーケティングテクノロジー企業です。同社が独自に開発した特許取得済の独自AI技術を使った※ロングテールキーワード×LPのマッチング、LP自動生成、関連する既存ページへの内部リンク生成機能などAIによるSEO・SEM検索自動最適化ソリューションを提供しています。「Longtail UX」は、ロングテールキーワードとコンテンツのギャップ分析に留まらず、そのギャップを埋めるのに最適なランディングページの自動生成が可能。導入企業は、オーストラリア国内やその他欧米各国の大手ECサイトを中心に顧客数が前年比110%で増加しており 、SEOおよびリスティングの大幅な成果改善により、売上/CV数が右肩上がりに増加しています。

※ロングテールキーワード:3-4キーワード以上の検索フレーズ

2.Longtail UXのAIによるSEO・SEM検索自動最適化ソリューションの仕組みについて
Longtail UX導入によって、SEOのコンバージョン率50%、SEMのコンバージョン率30%以上の改善実績を有する最適化の仕組みは、以下になります。


[画像3: https://prtimes.jp/i/37058/9/resize/d37058-9-415456-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/37058/9/resize/d37058-9-866269-3.png ]

3.Longtail UXによって解決できる課題について
「指名系キーワード(会社名、商品名、サービス名などの検索キーワード)経由の流入は多くても、一般系キーワード(それ以外の検索キーワード)のSEO/SEM上位表示率が低い」
という課題を多くの広告主様が抱えています。このような課題は、数万〜数百万というロングテールキーワード数を有し、各キーワードに最適なランディングページが膨大になってしまう広告主様にとって特に重要かつ深刻なものになります。課題解決のため、Longtail UXは、広告主様が最適化したい一般系キーワードに対して、最適なランディングページの自動生成技術によって自動生成することができます。さらに、その後のパフォーマンスに基づいて、ロングテールキーワード×ランディングページを最適化することができます。

今回、日本国内初の事例となる業界最大手派遣会社にて、同様の課題を解決すべく、Longtail UXの導入がスタートしましたことをここでお知らせいたします。

4.コメント
Longtail UX社Co-CEO:アンドレア・デュムラ氏は、次のように述べています。
「日本市場にLongtail UXの有するテクノロジーを導入するにあたり、SOPHOLAと業務提携できることを大変嬉しく思います。日本は、オンラインマーケットをリードする立場にあり、SOPHOLAは同マーケットに対する知識、豊富な経験、人材、旅行、不動産、自動車業界など幅広い業界において強いクライアントリレーションシップを有しています。

したがって、このパートナーシップは理想的なものであり、日本市場において非常に大きなWin-Win-Winの関係が築けると確信しています。エンドユーザーは、求める商品やサービスをより素早く見つけることができ、結果広告主は全検索の50-70%を占めるロングテールキーワードに対して現状より大きな成果を上げることができます。日本市場において、このテクノロジーの利用企業は、競合他社に対して大きなアドバンテージが得られるはずです。」

SOPHOLA代表取締役の飯野 正紀は、次のように述べています。
「この度のLongtail UX社との独占的業務提携により、世界でも類を見ないSEO・SEM両方のロングテールキーワード最適化ソリューションを日本の広告主様・媒体主様にご紹介できることに非常にワクワクしています。実際、各業界をリードする企業にも既に導入検討をしていただいております。また、本ソリューションをいち早く導入して、日本国内初事例となる業界最大手人材派遣会社様に心より感謝いたします。

Longtail UX社は、革新的なテクノロジーを有するだけでなく、ソリューション導入前のロングテールキーワード無料診断に加え、クライアント様が承認した新規キーワードやランディングページモックアップのみ最適化対象とし、クライアント様がご納得した上で自動最適化を実行するソリューションを提供しています。ブラックボックスな完全自動最適化に懸念を持たれるクライアント様にはとてもマッチしていると思います。

今後も日本市場では未だ利用できない革新的なマーケティングテクノロジーの導入を推進することで、これまで実現不可能だった成果改善や業務効率改善を実現していきます。」



Longtail UX社について

Longtail UX社は、クライアントサイトの検索経由の収益を最大化する支援をしています。Google広告プラットフォームを開発したコアチームと一緒に働いていたGoogle出身者の開発した特許取得済自動最適化技術を利用して、Longtail UXはGoogleで上位表示されないキーワード検索に対して、クライアントの有するコンテンツを用いたランディングページを数千生成します。これにより、購入及びコンバージョン意欲の高いユーザーのサイト訪問を増加させることができます。結果として、SEOの一般系キーワードトラフィックや売上50%以上増加、SEMトラフィックのコンバージョン率30%以上増加を実現させています。

会社名:Longtail UX
所在地:オーストラリア、シドニー
代表者:Co-CEO, Co-Founder Andreas Dzumla

SOPHOLA株式会社について

東京、名古屋、大阪圏などの大都市圏ではまだ深刻化していない、地方の過疎化、職人の高齢化、海外への魅力発信などの日本の社会課題に民間企業としていち早く取り組み、課題解決に有効なビジネスを創るために2018年4月創業、5月営業開始。海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを中心としたコンサルティング/アウトソーシング事業と海外向けのB2Bネット通販事業を主軸事業として、先ずは長野県で上記の日本の3つの社会課題解決のビジネスを展開している。

会社名:SOPHOLA株式会社
所在地:長野県、長野市
代表者:代表取締役 飯野 正紀

<<本件に関するお問い合わせ先>>
SOPHOLA株式会社
TEL:026-217-2720
Email: corporate@sophola.jp
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
検索エンジン登録パック+A
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る