このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

『ガーディアンクロニクル』、1月27日にリニューアルアップデート!

- キャラクター約70体のデザインを全面リニューアル&親密度システムを追加
- シングルコンテンツ「ストーリーモード」及びキャラクター確定獲得システムを導入
- 新規キャラクター「ヨハン」、「マリア」及びスキン2種をアップデート予定




LINE Games Corporation(LINE Games、本社:韓国ソウル、代表 金ミンギュ)は、開発関係会社であるPixcelCruise(代表 チュ ジヨン)が開発し、LINE Gamesでサービスを運営するクロスプラットフォーム(モバイル/PC(Steam))ディフェンス『Guardian Chronicle (以下、『ガーディアンクロニクル』)』において、2022年1月27日(木)にリニューアルアップデートを断行する事となりましたのでお知らせいたします。新生『ガーディアンクロニクル』にぜひご注目ください。

[画像: https://prtimes.jp/i/45599/86/resize/d45599-86-bb4aebcb631e34ef94b0-0.jpg ]



―――『ガーディアンクロニクル』リニューアルアップデート!―――
今回のアップデートは、ユーザーの方々からの意見をまとめ反映しました。

?約70体のキャラクターデザインを全面リニューアル
キャラクターデザインは愛着をもってもらうために今までのSDキャラクターから魅力的で洗練された姿を反映し、ライブ2Dも適用しました。
また、キャラクター別にセリフを追加し、声優のボイス収録も行い各キャラクターの性格と個性を出しています。
ユーザーインターフェース(UI)とインゲームの背景もリニューアルしたキャラクターに合わせ変更され、全く新しい感性でゲームを楽しむことができます!!
?ストーリーモードの追加
ステージをクリアしていきゲームの世界観を理解し成長の楽しみまで楽しむことができる「ストーリーモード」は、多くのユーザーが夢中になれる楽しさを提供します!
?キャラクター親密度及び天井システム導入
今回追加された親密度システムを通じて報酬とあわせてキャラクターの隠れたストーリーを見ることができます。また、一定の回数以上のキャラクター獲得を行うと滴定キャラクターを確定獲得できる天井システムも導入します。

その他にも成長システムの改編なども行い、ますます楽しみが増えた新生ガーディアンクロニクルをぜひお楽しみください♪♪

―――新規ガーディアンと新規スキンの登場!!―――
1月27日のアップデートで、新規ガーディアン「ヨハン」と「マリア」が新登場いたします!
また、新たにスキン2種も登場しますのでお楽しみに♪


【ゲーム概要】
タイトル:Guardian Chronicle (ガーディアンクロニクル)
ジャンル:マルチタワーディフェンス
料金体系:基本無料(一部アイテムは課金購入となります)
プラットフォーム:Android OS / iOS / PC (Steam)
公式サイト:https://www.guardian-chronicle.com/en
公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCHlyU-tR-fJP2zHiJVbS2bQ
コピーライト表記:(C) LINE Games Corporation & PixcelCruise Co., Ltd. All Rights Reserved.

■本リリースに関する問い合わせ
LINE Games Corporation
担当 :岡崎(おかざき)
メール:dl_jpr@line.games

■会社概要
会社名 :LINE Games Corporation
代表  :金 ミンギュ
設立年月:2012年10月
住所  :
《韓国本社》
2F, AP Tower, Teheran-ro 218, Gangnam-gu, Seoul, 06221
《日本オフィス》
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-20-3 西新宿高木ビル7階
事業内容:ゲームの開発・運営・コンサルティング
URL  :https://www.line.games/

LINE Games Corporation(LINE Games、代表 金ミンギュ)は、LINE株式会社(LINE、代表 出澤剛、慎ジュンホ)の関係会社であり、ゲーム開発及びパブリッシングなど各分野にて多様性と専門性に基づいた事業を展開している。LINE Gamesは、2012年にリリースした『ドラゴンフライト』により開発ノウハウを蓄積し、『デスティニーチャイルド』及び『エグゾスヒーローズ』などをリリースし、グローバルパブリッシャーとしての力量を構築している。また、2020年には自社開発のコンシューマーのパッケージである『Buried Stars』をPlasyStation4及びNintendo Switchにて発売し、モバイル、PC、コンシューマーと様々なプラットフォームにわたりゲーム事業を展開している。LINE Gamesは、グローバルユーザー数が2億名に達するモバイルメッセンジャープラットフォーム「LINE」と多方面にわたり協業を進めており、今後も多くのジャンルとプラットフォームにて「面白い挑戦」を続けていく方針だ。

※画面はすべて開発中のものです。
※社名、ロゴマーク、商品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。
※記載されている内容は、2022年1月21日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
検索エンジン登録パック+A
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る