このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

アンチロックブレーキシステム(ABS)市場ーサブシステム別(ECU、センサー、油圧ユニット)車両別(二輪車、乗用車、商用車)、地域別ー世界のシナリオ、市場規模、見通し、傾向と予測2022ー2030年

Kenneth Researchは調査レポート;「アンチロックブレーキシステム(ABS)市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年06月 29日 に発刊しました 。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10325543





調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

アンチロックブレーキシステム(ABS)市場は、2030年末までに723憶米ドルに達すると予測されます。また、予測期間中に8.1%のCAGRで拡大すると予測されます。

アンチロックブレーキシステムは、人が車両を滑らせたり横滑りさせたりするのを防ぎ、急ブレーキをかけた後もステアリング制御を維持します。ABSは主に、濡れた路面や滑りやすい路面などの緊急事態において、安全なブレーキングと簡単なステアリングのために車両を支援するために使用されます。さまざまな運輸当局によって実施された厳格な安全法および規制、自動車の安全機能に関する消費者の意識の高まりは、世界的な市場の成長を後押ししています。

2009年から2019年の間に、自動車生産の著しい成長が観察されました。OICA(国際自動車メーカー協会)によると、自動車と商用車の両方を含む自動車生産は、2009年の61,762,324から2019年の91,786,861に増加しました。2019年にドイツ、日本、米国は、最高の自動車輸出国でした。さらに、世界中のスマートシティや自動車の接続性などの技術の進歩の進展、人口の増加と人々の収入の増加は、アンチロックブレーキシステム(ABS)市場の成長に貢献している主要な要因です。

欧州連合議会は、2016年までに125ccを超えるエンジンを搭載した二輪車でのABSの使用を義務付けています。これにより、この地域ではアンチロックブレーキシステムの需要が急増しています。世界のアンチロックブレーキシステム市場の主要な推進力のいくつかは、車両の安全機能に対する需要の増加です。さらに、自動車産業の技術進歩も市場の成長を補完しています。しかし、アンチロックブレーキシステムの高いメンテナンスコストは、今後数年間で市場の成長を妨げる可能性があります。

市場セグメンテーション概要

[画像: https://prtimes.jp/i/59861/1247/resize/d59861-1247-fc9cc0920354a164d9cf-0.png ]



世界のアンチロックブレーキシステム市場は、サブシステムと車種によって分割されています。サブシステムセグメントには、センサー、ECU、および油圧ユニットが含まれます。車種によって、市場は二輪車、乗用車、商用車に分割されます。

北米とヨーロッパは予測期間中に、最大の市場シェアを占めると予測

アンチロックブレーキシステム(ABS)市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどに地域によって分割されています。

北米とヨーロッパのアンチロックブレーキシステム市場は普及率が高く、すでに確立されています。これらのシステムの展開は、アジア太平洋、南アメリカ、中東、アフリカの新興地域でも大幅な成長を遂げています。この成長は、自動車への安全装置の設置を義務付ける厳格な法律と政策の枠組みの導入、より良い安全対策に対する消費者の好み、および購買力の急速な増加に起因しています。

ブラジル、インド、アラブ首長国連邦、ロシアなどの発展途上国は、予測期間中にアンチロックブレーキシステムの需要の大幅な成長を記録すると予想されます。しかし、世界市場で最大のシェアを占めるのは、2022ー2030年にかけて、英国、ドイツ、中国の主要な自動車生産国であると予想されています。

アンチロックブレーキシステム(ABS)市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「アンチロックブレーキシステム(ABS)市場」というタイトルのレポートは、アンチロックブレーキシステム(ABS)市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のアンチロックブレーキシステム(ABS)市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。アンチロックブレーキシステム(ABS)市場における業界のリーダーはKey playersなどです。

このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]

https://www.kennethresearch.com/report-details/anti-lock-braking-system-abs-market/10325543

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
インフォキュービック テキスト広告
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る