このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

ロゴスウェア、国内唯一の大学公開講座管理・運用システムをリニューアル

ロゴスウェア株式会社は、同社が開発する大学公開講座の管理運営に特化した専用システム「SmartAcademyを大幅に機能強化し、リニューアルしたことを発表しました。今回のリニューアルにより、講座情報のWeb自動掲載、申込、出欠管理、帳票出力に加え、受講料返金を未然に防ぐ受講確定後決済にも対応しました。価格は、基本システム170万円から提供し、約1カ月で導入、サービス開始を実現します。
報道関係者各位
ロゴスウェア、国内唯一の大学公開講座管理・運用システムをリニューアル
〜申込から決済までフルサポート 170万円から最短1カ月で運用開始〜
2011年12月27日
ロゴスウェア株式会社

【概要】
ロゴスウェア株式会社(本社:茨城県つくば市、 代表:石神 優)は、同社が開発する大学公開講座の管理運営に特化した専用システム「SmartAcademy(スマートアカデミー)」を大幅に機能強化し、リニューアルしたことを発表しました。今回のリニューアルにより、講座情報のWeb自動掲載、申込、出欠管理、帳票出力に加え、受講料返金を未然に防ぐ受講確定後決済にも対応しました。価格は、基本システム170万円から提供し、約1カ月で導入、サービス開始を実現します。これにより、日本全国の大学公開講座の運用システム支援を目指し、公開講座マーケットを強力にバックアップします。

【詳細】
社会人など一般の方を対象とした大学公開講座は、年々受講者が増加し、その需要は急速に拡大しています。
しかし、公開講座の事務処理はシステム化が遅れ、その多くを運営担当者がエクセルを中心に手作業で対応しているのが現状です。
そのような背景の中、SmartAcademy は、大学公開講座に必要なあらゆる情報を一元管理し、運営担当者の業務効率を向上させることを目的に開発されました。
2011年現在、14大学1企業で採用され、作業の簡素化、業務効率向上によるコスト削減など、国内唯一の専用システムとしてその信頼と実績が評価されています。

SmartAcademyの大きな特徴は、大学講座運営に特化したモジュールと明確な価格設定です。

これまで多くの大学への導入経験を通して培った知識を生かし、大学公開講座の管理・運用に求められるものは標準機能で搭載しています。
カスタマイズにも柔軟に対応しているため、大学独自の運用フローを導入システムにあわせる必要はありません。
さらに、今回のリニューアルでは、多くの大学から要望があった「受講確定後決済」機能を追加しました。
定員オーバーや定員割れによる受講料の返金処理は、どの大学でもボトルネックになっていました。
「受講確定後決済」が標準装備されたことにより、受講確定者だけを対象に受講料を請求することが可能になります。
その他、外部Webサイトへの講座情報自動表示やCSVによる経理資料出力など、現場の意見に基づく実用的機能を追加しました。

SmartAcademyは、日本の全ての大学公開講座への導入を目指して、戦略的な低価格設定をしています。
初めてシステム導入する大学はもちろんのこと、既に別システムで運用している大学がSmartAcademyにシステムを入れ替えている事例が増えているのもそのためです。
このようなシステムを構築する場合、ゼロから開発せざるを得ず、それには1,000万円以上の費用と6ヶ月以上の期間が必要とされます。
専用システムSmartAcademyは、基本価格170万円〜と明確で、最短1ヶ月で導入可能、サービス開始を実現できます。

【出荷時期】
 2012年1月

【対象製品バージョン】
 Smart Academy:1.6.0 以降

【参考URL】
 http://smart-academy.logosware.com/

【デモサイト】
 http://smart-academy.logosware.com/demo/


【会社情報】
ロゴスウェア株式会社:
URL: http://www.logosware.com
本社:茨城県つくば市研究学園C49街区-2 つくばシティア・モアビル5F 502号室
東京:東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG. 3F
2001年7月に設立されたIT系ベンチャー企業。高度なFlash技術をベースに、「情報や知識を、より手軽に、確実に、素早く、
低コストで伝えるインターネット ソリューションを提供する」 ことを目標として「eラーニング事業」に加え、
「Webコミュニケーション事業」「デジタルドキュメント事業」「Web&コンテンツ事業」を主力業務として事業活動を手がける。

本リリースに関する連絡先:

■製品担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:system@logosware.com
電話: 029(859)8708(平日10:00〜17:00)
担当:コーポレートマーケティンググループ 白石

■広報担当
ロゴスウェア株式会社
Eメール:sem@logosware.com
電話: 029(859)8708 (平日10:00〜17:00)
担当: 広報 君島

DreamNewsリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
インフォキュービック テキスト広告
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る