このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

エンタープライズDB、企業向けデータベースの最新版Postgres Plus Advanced Server 9.1 を発表

エンタープライズDB(エンタープライズデービー)株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 藤田 祐治、以下エンタープライズDB)は、本日、Postgres Plus Advanced Server 9.1 を発表いたします。



Postgres Plus Advanced Serverは、PostgreSQLに「企業に必要な先進機能」と「Oracle互換機能」を搭載した企業向けデータベース製品です。優れた可用性と拡張性、パフォーマンス、信頼性、セキュリティを実現し、33万円より提供しています。



最新版のPostgres Plus Advanced Server 9.1 は、クラウド環境に必要とされるテラバイトクラスのデータベースを制御するために内部アーキテクチャーの改変を行い、マルチコアCPUにおけるREAD/WRITEパフォーマンスの最大化、行レベルロック、オンラインバックアップや異機種間レプリケーション、高速データロード、パーティショニング、ホットスタンバイなど多くの機能拡張を行ないました。



また、マルチテナント型サービスを提供するクラウド事業者に対して有効となる仮想プライベートデータベースの機能を新たに追加しました。仮想プライベートデータベースは、行単位でのアクセス制御が可能な技術で、同一データに対して、同じ条件のSQL文を要求しても、権限により出力される結果が異なるセキュリティ機能です。

これにより1つのテーブルに対して複数企業が安全にデータベースを利用可能となるためクラウド環境で提供されるデータベースとして最適化できます。



Oracle Databaseとの互換性も、さらに強化されています。Oracle Database Partitioning OptionのシンタックスをサポートすることによりOracle Database用に設計したパーティション設計がPostgres Plus Advanced Server 9.1でも利用することが可能となります。それ以外にもディクショナリビューやオプティマイザヒント、トリガー、ファンクションなどお客様からの要望の多かった互換性機能が備わっています。

また、標準装備されたGUI管理ツールであるPostgres Enterprise Managerは、コンソールより直感的に制御可能です。Postgres Enterprise Managerは、仮想マシンやクラウド上で展開される分散したPostgreSQLインスタンスを集中管理が可能です。これにより管理者は、分散したインスタンスのメモリやI/O、ストレージ、OS、システム待ち時間などをグラフィカルなインターフェースで直感的に把握可能であるだけでなく、事前に設定した閾(しきい)値を超えた場合のアラート機能などを利用することにより、安定したデータベース環境を運用・保守することが可能となります。





<主な機能強化ポイント>



Postgres Plus Advanced Server v9.1 では、マルチコアCPU における Read/Write のパフォーマンス改善など大幅に性能面が強化されています。またマルチテナント環境で最適な仮想プライベートデータベースの機能を搭載することにより複数企業がアクセスするデータベースに高いセキュリティを提供します。Oracle Databaseの互換性機能も強化されパーティショニング構文サポートにより大規模なデータベースでも移行を容易にします。

さらに異機種間レプリケーションの強化により他社DBMSとの共存環境を構築可能です。



・パフォーマンスの向上

  32コアまでのCPUをサポートしRead/Writeパフォーマンスを向上

・仮想プライベートデータベース

  きめ細かな行レベルのセキュリティを集中管理

・同期レプリケーション

  従来からの非同期レプリケーションに加え、同期レプリケーションを実現。

・非ログ化テーブル

  ログ書込みの制御によりパフォーマンスを向上

・インデックスアドバイザー

  SQL応答時間を改善するための新しいインデックス作成のアドバイス

・Oracle Partitioning Optionの文法適用

  テーブル作成などを含むOracle互換な文法をサポート

・最適化ヒント

  テーブル結合時のオプティマイザーを制御可能







■異機種間レプリケーションのサポート・マトリックス

 
(ソースデータベース) / (ターゲットデータベース)
× Oracle / Oracle
× Oracle / Microsoft SQL Server
○ Oracle / PostgreSQL
○ Oracle / Postgres Plus Advanced Server
× Microsoft SQL Server / Oracle
× Microsoft SQL Server / Microsoft SQL Server
○ Microsoft SQL Server / PostgreSQL
○ Microsoft SQL Server / Postgres Plus Advanced Server
× PostgreSQL / Oracle
○ PostgreSQL / Microsoft SQL Server
○ PostgreSQL / PostgreSQL
○ PostgreSQL / Postgres Plus Advanced Server
○ Postgres Plus Advanced Server / Oracle
○ Postgres Plus Advanced Server / Microsoft SQL Server
○ Postgres Plus Advanced Server / PostgreSQL
○ Postgres Plus Advanced Server / Postgres Plus Advanced Server












<特長>



基本性能の充実

Postgres Plus Advanced Serverは、テラバイトクラスのデータベースを制御するために最高の品質と機能を提供しています。行レベルロック、オンラインバックアップや異機種間レプリケーション、高速データロード、パーティショニング、ホットスタンバイなど可用性と拡張性、パフォーマンスを最大化します。またGUI管理ツールで運用も容易に行なえます。



高性能なデータベースを手頃な価格で提供

Oracle Database で有償オプションとして提供される豊富な機能が、33万円より利用することが可能です。パラレルローダーやパーティショニング、仮想プライベートデータベース、空間データベースなど。



Oracle Databaseとの互換性

Postgres Plus Advanced Serverは、Oracle DatabaseやPL/SQLとの互換性があります。これによりデータを容易に移行することが可能なだけでなく、アプリケーションも移行後すぐに実行可能です。最新版では、パーティショニングオプションのシンタックスをサポートします。よって、既存のオラクルスキルを無駄にすることがありません。











<価格と提供開始時期>



Postgres Plus Advanced Server 9.1は、提供開始いたしました。





■Advanced Server サブスクリプションライセンス


・サポートタイプ- プレミアム
 期間 : 1年間
 課金単位 : CPU(ソケット)
 対応時間 : 24時間365日
 問い合わせ方法 : Web / メール / 電話
 問い合わせ回数 : 無制限
 価格(税別) : 750,000 円

・サポートタイプ- ベーシック
 期間 : 1年間
 課金単位 : CPU(ソケット)
 対応時間 : 平日9:00〜17:00
 問い合わせ方法 : Web / メール / 電話
 問い合わせ回数 : 無制限
 価格(税別) : 330,000 円







<対応オペレーティングシステム>



1. CentOS 6.x 5.x for 32/64bit

2. RHEL 6.x and 5.x for 32/64bit

3. SLES 11.x for 32/64bit

4. Ubuntu 10.4 LTS for 32/64bit

5. Windows Servers: 2008 R1 for 32/64bit, 2008 R2 64bit, 2003

6. Sun Solaris v10 for SPARC 64 and x86-64

7. HP-UX v11



Postgres Plus Advanced Server 9.1 に関する詳細は、以下サイトよりご覧ください。

http://www.enterprisedb.co.jp/







■ EnterpriseDB Corporation 会社概要

- 社 名: EnterpriseDB Corporation

- 所在地: 米国マサチューセッツ州 ボストン

- 代表者:Ed Boyajian (エド ボヤジィン、社長 兼 最高経営責任者)

- 設立日: 2004年

- ウェブサイト:http://www.enterprisedb.com/



■エンタープライズDB株式会社 会社概要

- 社 名: エンタープライズDB株式会社

- 所在地: 〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル11F

- 代表者: 藤田 祐治(ふじた ゆうじ)

- 設立日: 2011年4月14日

- 資本金: 非公開(EnterpriseDB Corporation による全額出資)

- ウェブサイト: http://www.enterprisedb.co.jp/







■本件に関するお問い合せ先

エンタープライズDB株式会社 広報 pr-jp@enterprisedb.com







※ 記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。



DreamNewsリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る