このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

ネクスト・イット、シリーズ初の日本語対応、ネットワーク脆弱性診断ソフトウェアの最新バージョン「GFI LanGuard 2015」をリリース。

GFI LanGuardはネットワークに存在する脆弱性をスキャンし、パッチによる修正を含む包括的な脆弱性対策が行える画期的なネットワークセキュリティソリューションです。GFI LanGuardは、ネットワーク上のシステムをスキャンし、修復されていない脆弱性をリスト化し、その結果に基づき、対応したパッチや更新プログラムを取得・配布し、レポートを生成します。ソフトウェアやハードウェアの社内IT資産を網羅できるインベントリ作成機能といった脆弱性管理を行うための使いやすい各種支援機能が豊富に搭載されています。今後のセキュリティ対策で重要視される脆弱性管理を本製品一つで実現し、管理者の手間を大幅に軽減します。脆弱性評価は、Windows、MacOS、Linux、iOS、Android、VMの幅広い環境や、Microsoft/サードパーティーアプリケーションをサポート。また、ポートスキャン、ネットワーク変更履歴、システム情報の収集、資産管理を含むネットワーク管理も可能です。GFI LanGuardはMITRE社の共通脆弱性識別子CVE(Common Vulnerabilities and Exposures)公式サイトにCVE対応アプリケーションとして正式に掲載されています。

GFI LanGuard 2015は日本のお客様の使いやすさを追求します。インターフェース言語とオンラインヘルプはすべて日本語になります。また、PCI-DSS等に加え、脆弱性評価やパッチ管理の機能はJ-SOXにも対応しますので、コンプライアンス対応の面でも十分にお客様のJ-SOXへの準拠をお手伝いできる製品となっています。脆弱性評価をサポートするアプリケーションとしましては、Apache Web Server、My SQL、VMware Workstation、VMware Player等が新たにサポートされる他、以下の新機能が実装されます。

●AD連携が強化。スキャンされたコンピュータのリストはADに自動同期されます。
●D-Linkデバイスの脆弱性チェックを強化。さらに、ネットワークデバイスベンダーは
 これまでの3Com、Juniper、Cisco、Dell、Netgear、HP、Alcatel、IBM等から13社に。
●脆弱性評価項目が60,000に増え、脆弱性スキャン製品としては最大のスキャン項目数を実施。
●サポートされるサードパーティーアプリケーションの数が60種類に増大。

GFI LanGuard 2015の発売を記念しまして、お得なキャンペーンを予定しています。また、評価版やご注文の事前受付もお受けしております。これを機に貴社ネットワークの包括的な脆弱性対策をご検討されてはいかがでしょうか。

GFI LanGuard 2015についての詳細は、下記のサイトをご覧ください。
http://nextit.jp/product/gfi/lanscan/


【報道関係者様のお問い合わせ先】
ネクスト・イット株式会社
担当:谷尾
TEL:03-5783-0702
e-mail:press@nextit.jp
URL:http://www.nextit.jp/

【ご購入、評価をご検討のお客様のお問い合わせ先】
ネクスト・イット株式会社 
担当:ソリューション営業部
TEL:03-5783-0702
e-mail:info@nextit.jp
URL:http://www.nextit.jp/

【ネクスト・イット株式会社について】
NextITは2002年に創業した、先進の次世代IT技術を駆使して企業が抱える様々なITソリューションニーズにお応えする総合ITプロデューサー集団です。『リスクマネージメント・ソリューション』『プロフェッショナルサービス・ソリューション』事業をメインとし、ネットワーク、セキュリティ、ストレージ等のシームレス展開を実現させる「技術とサービスのワンストップ提供」を通して、日本のITビジネス業界に新しい価値の創造と変革をもたらす会社を目指しています。詳細は、http://nextit.jp/をご覧ください。
【GFI Software社について】
GFI Software 社は、Web およびメールのセキュリティ、アーカイブ機能と FAX サーバ、ネットワーク機能、およびセキュリティ ソフトウェア ソリューションを世界中に広がるパートナーを通じて中堅・中小企業に提供しています。GFI は、数々の受賞歴に輝くテクノロジと競争力のある価格戦略を活用し、中堅・中小企業の固有のニーズに強くフォーカスすることによって、全世界規模で IT ニーズを満たします。GFI Software は、米国、英国、オーストリア、オーストラリア、マルタ、香港、フィリピン、およびルーマニアを拠点に、総力を結集して世界数十万の顧客をサポートしています。マイク ロソフト認定ゴールドパートナーです。詳細は、http://www.gfi.com をご覧ください。

免責事項
製品名及び会社名はそれぞれの所有者の商標です。無断複写、転載を禁じます。その他の商標はすべて、各所有者の所有物です。当社で把握する限りにおいては、情報の公表時点ではその詳細のすべてが正確ですが、この情報は予告なく変更する場合があります。
DreamNewsリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る