このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

自動チューブクリーニング市場-システムタイプ別(自動ボール、および自動ブラシチューブクリーニングシステム);およびエンドユーザー別-世界の需要分析と機会の見通し2030年

Research Nester Private Limitedは調査レポート「自動チューブクリーニング市場:世界的な需要の分析及び機会展望2030年」2021年08月 31日に発刊しました。これは、予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

産業プラントの生産量を増やし、メンテナンスコストを削減するための自動チューブクリーニングシステムの採用の増加は、この市場の進歩を促進すると予想される主な要因です。また、自動チューブクリーニングシステムは、有害な化学物質を使用せずに、汚染物質、残留堆積物、および堆積物を除去することにより、機器の機能を最適化します。このようにして、これらのシステムは資本設備の寿命を延ばし、腐食の蓄積を回避し、機械的または化学的クリーニングの必要性を排除します。これは、今後数年間で市場が成長する主な要因であると予想されます。

さらに、世界の経済成長全体における製造業の貢献度の高まりは、機器のメンテナンスなどのための自動チューブクリーニングシステムの需要をサポートするために評価されています。世界銀行から収集されたデータによると、GDPに占める世界の純製造業生産高の割合は2003年の14.14%から2018年には15.39%に増加しました。さらに、東アジア太平洋地域の製造業の生産実績は23%であり、世界平均を上回っています。

アジア太平洋地域の市場は、地域の開発活動の活発化と人口の急増の結果として、継続的な電力供給に対する需要の高まりにより、予測期間中に最大のシェアを占めると予測されています。さらに、北米の市場は、地域の産業や商業スペースの運用効率を高める必要性の高まりにより、予測期間中の収益で2番目に大きいシェアを占めると評価されています。
また、北米は早期の技術採用の面でもリードしており、この地域の市場成長にも貢献すると予測されています。また、環境問題の高まりにより、この地域の組織による省エネへの高い関心、自動チューブクリーニングシステムを専門とするサービスプロバイダーの強力な存在を背景に、ヨーロッパも大きなシェアを占めると見込まれます。国際エネルギー機関の分析によると、2018年まで、欧州連合の温室効果ガス総排出量は2005年から17%、1990年から23%減少していました。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243132&id=bodyimage1

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3268

市場レポートは、以下のすべてのポイントを詳細に説明し、分析に基づいて市場動向を提供します。
● 世界の自動チューブクリーニング市場は、2022-2030年の予測期間中に中程度のCAGRで成長すると推定されています。
● 自動チューブクリーニング市場は、システムタイプ別(自動ボール、および自動ブラシチューブクリーニングシステム);およびエンドユーザー別(発電、石油およびガス、商業スペース、ホスピタリティ、その他)などによって分割されています。レポートでは、各セグメントの成長機会とともに、成長を促進する要因について説明しています。さらに、Y-o-Y成長(%)収益(USD百万単位)は、各セグメントの市場成長を牽引する要因と共にレポートに記載されています。
● 自動チューブクリーニング市場における業界のリーダーはOvivo, Inc、Nijhuis Industries (Saur)、Hydroball Technics Holdings Pte Ltd、WSA Engineered Systems、CQM、Innovas Technologies, LLC、CET Enviro Pvt Ltd、Trane Technologies Company, LLC、WATCO Group PTE Ltd.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。
● 自動チューブクリーニング市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

自動チューブクリーニング市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

● アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)
● 北米(米国およびカナダ)
● 中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)
● ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)
● ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

● レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.jp/sample-request-3268

Research Nester Private Limited会社概要

Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com
【調査レポートの日本語に詳細内容について】
https://www.researchnester.jp/reports/automatic-tube-cleaning-market/3268
【調査レポートの詳細内容について】
https://www.researchnester.com/reports/automatic-tube-cleaning-market/3268

[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメール : info@researchnester.com



配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ
DreamNewsリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
検索エンジン登録パック+A
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る