このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

WEB2.0時代のWEB連動型テレフォニーアプリケーションFONcall(フォンコール)

電話とウェブサイトをインタラクティブに連動させるためのFirefoxのアドオンソフトウェア!
ウェブサイト上の電話番号を認識し、番号をクリックするだけで外線電話発信を実現!
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(以下CBA、本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長:柴山浩)は、ウェブサイト上の電話番号を自動認識し、電話番号をクリックするだけで外線自動発信が可能となるFirefoxのアドオン「FONcall」をリリースいたしました。

FONcallとは
FONcallは、trixbox Proの開発元であるFonality社(CNNで発表された「次世代WEB2.0企業25社」の1つに選出/ 200 Corporate Pointe Suite 350 Los Angeles, CA 90230 TEL877-FONALITY, 310-861-4300)によって開発されたFirefoxのアドオンで、ウェブページ上の電話番号を認識し、電話番号をクリックすると、ユーザーが利用しているIP電話やsoftphoneから自動で電話をかけることができます。 trixbox Pro version 2.0から利用可能です。
trixbox Pro SEスタンダード版(無償版)なら、完全無償でFONcallもご利用いただけます。

FONcallを導入すると、現在お使いのSFAやCRMシステムの電話番号を自動で認識し、電話番号にカーソルをあててクリックするだけで外線発信ができるようになるため、一層の生産性向上が期待できます。


入手方法について
trixbox Pro version.2.0のスタンダード版(無償版)、エンタープライズ版、コールセンター版のすべてのユーザーの皆様にご利用いただけます。trixbox Proユーザー管理画面ホームページでFONcallのアイコンをクリックすることによりFirefox のプラグインをインストールできます。


trixbox Proについて:http://www.cba-japan.com/trixbox/
trixbox Pro最新版バージョン2.0について:http://www.cba-japan.com/trixbox/0000/
trixbox Pro スタンダード版(無償版)のお申し込み:http://www.cba-japan.com/trixbox/000_trixbox/trixbox_se/
FONcall専用サイト:http://www.cba-japan.com/trixbox/0000/00001/

ご利用方法
FirefoxにFONcallがインストールされますと、ウェブページ上で検出される電話番号は青色(初期設定)にハイライトされます。これらの電話番号の上にマウスのポインターを移動させると、小さなFONcallボックスがポップアップします。下線が引かれている電話番号をクリックするだけで、電話をかけることができます!

Firefoxでしか使用できないのでしょうか。
現時点でFONcallはFirefoxのみをサポートしています。Internet Explorerや Safari用に同様の拡張機能を準備する計画や他のオープンソースブラウザをサポートする計画は今のところ未定です。

トラブルシューティング
FONcallポップアップボックスは、ウェブサイトに組み込まれている特定のflashオブジェクトによってブロックされてしまうことがあります。今お使いの会社のホームページ上でFONcallをテストしてください。もしポップアップボックスが正しく表示されず、またflashオブジェクトが組み込まれているようならば、下記の手順で問題を解決できます。

Flashのパブリッシュ設定機能
FlashムービーのためのHTMLは、Flashのパブリッシュ設定機能を使って作成できます。パブリッシュ設定ダイアログボックスには、WMODEセッティングを変更するオプションがあります。パブリッシュ設定で選ばれるオプションは自動的にHTMLソースコードに加えられます。
1. パブリッシュ設定を選びます。その後HTMLタブを選んでください。
2. WMODEセッティングで「透明」を選び、この特徴をサポートするブラウザー上で、Flashムービーの背景を透明にします。
3. ドキュメントをパブリッシュしてください。

マニュアルでのHTMLコード編集。
既存のHTMLページを編集するために、HTMLコードにWMODEパラメータを加えてください。
以下のパラメータを「OBJECT」タグに加えてください。
<param name="wmode" value="transparent">
以下のパラメータを「EMBED」タグに加えてください。
wmode="transparent"


会 社 名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代 表 者:柴山 浩
設   立:2006年5月 
業務内容:システム開発・運用、翻訳・通訳、クロスカルチャー研修業務など
所 在 地:〒238-0048横須賀市安針台17-3-502
TEL:046-821-3362 FAX:046-821-3306
U R L : http://cba-japan.com/

この件に関するお問い合わせ先
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
ソリューション営業部
担当:木幡
神奈川県横須賀市安針台17−3−502
電話:046-821-3362 FAX:046-821-3306
e-mail:sales@cba-japan.com
valuepressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
Jエントリー
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る