このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

「主婦の消費マインド調査」〜景気も物価も現状維持の観測

女性の消費行動について調査・研究を行う「株式会社リビングくらしHOW研究所」(代表取締役社長:菊野善衛)では、本年3月より、主婦の消費マインド変動に関する調査を毎月実施。3ヵ月間の「景気と物価」に対する意識の変化と6月の家庭消費の見通しをまとめた。
<プレスリリース>報道機関各位

2009年05月29日
リビングくらしHOW研究所
http://www.kurashihow.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リビングくらしHOW研究所「主婦の消費マインド変動に関する調査」継続実施
6月の家庭消費は、様子眺め・引き締め傾向に
今後、「エコポイントの付く家電の購入予定あり」40.7%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 女性の消費行動について調査・研究を行う「株式会社リビングくらしHOW研究所」
(代表取締役社長:菊野善衛)では、本年3月より、主婦の消費マインド変動に関する
調査を毎月実施。3ヵ月間の「景気と物価」に対する意識の変化と6月の家庭消費の
見通しをまとめた。




【調査結果の要旨】

<景気・物価の見通しについて>
■ 今後の景気については、3月から4月の1カ月間で「良くなる」と
「変化なし」が急増し、「悪くなる」が、16.3ポイント減少した。
5月調査では、「良くなる」「悪くなる」ともに微減し、「変化なし」が微増して、
今後「景気は大きく変化しない」と考える主婦が6割に達した。
■ 今後の物価変動については、3月から4月の1カ月間で「上がる」が半減し、
「下がる」と考える主婦が倍増していたが、5月調査では、「変化なし」が
14.1ポイント増加し、過半数に達した。

<6月の家庭支出について>
■ 6月に「通常の家計費以外の出費の予定がある」と回答したのは、40.0%。
4月・5月と比べて減少。ボーナス月ではあるが、家計は引き締め傾向にある。

<エコポイント制度>
■ 今後、エコポイントが付くものを購入しようと思っている主婦は40.7%。
購入予定商品は、「地上デジタル放送対応テレビ」が多かった。
しかし、自由回答では「制度がまだよく分からない」などの声も多数あった。

<地デジ対応テレビへの切り替え>
■ まだ、すべてのテレビが「地デジ」に対応していない家庭は74.2%。
ただし今年中に切り替える予定の人は10.2%と少数。切り替え時期は
エコポイント制度と価格変動の様子を、もう少し見てから決めるという
人が多い。


【調査概要】
 調査方法 WEBアンケート(ウェブサイト「えるこみ」にアンケートフォームを掲出)
 調査期間 ?2009年3月12日(木)〜16日(月)
?2009年4月16日(木)〜19日(日)
        ?2009年5月14日(木)〜17日(日)
 有効回答人数  <既婚女性のみ>?1927人(平均年齢 41.91歳)
?1934人(同43.10歳)
 ?1349人(同42.82歳)


-----------------------------------------------------------------------


【リビングくらしHOW研究所について】 http://www.kurashihow.co.jp/ 
女性の意識と行動を分析・研究する、リビング新聞グループのマーケティングカンパニーです。
あらゆる消費の中心に存在する女性生活者と、より深く、効果的なコミュニケーションを実現
するための情報を発信しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社リビングくらしHOW研究所
担当/藤田
info@kurashihow.co.jp
TEL: 03-5216-9420 
valuepressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
Jエントリー
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る