このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

2010年の宇宙開発事業を締めくくる特別イベント。ライブコミュニティ「スティッカム」、『JAXA宇宙教育テレビ』“年末スペシャル”をJAXAiからライブ配信。

株式会社E-Times Technologiesは、同社が運営するライブコミュニティ「スティッカム」において、
JAXA協力の基、『JAXA宇宙教育テレビ』“年末スペシャル”の模様をJAXAiからライブ配信致します。
プレスリリース

2010年12月28日
                          株式会社E-Times Technologies
                          代表取締役社長 吉田 宏徳
================================================================================
2010年の宇宙開発事業を締めくくる特別イベント。ライブコミュニティ「スティッカム」、
『JAXA宇宙教育テレビ』“年末スペシャル”をJAXAiからライブ配信。
================================================================================

株式会社E-Times Technologies(所在地:東京都港区、代表取締役社長:吉田 宏徳)は、
同社が運営するライブカメラコミュニティ「スティッカム」において、JAXA(宇宙航空研究開発機構)
の協力のもと、12月28日(火)に行われる『JAXA宇宙教育テレビ』“年末スペシャル”の
模様をJAXAiからライブ配信致します。

スティッカム         http://www.stickam.jp/
情報センターJAXA i      http://www.jaxa.jp/visit/jaxai/index_j.html

株式会社E-Times Technologiesは、「チャット」や「双方向ライブ配信」などにより、
ライブでの情報発信を可能にする次世代のライブカメラコミュニティ「スティッカム」
を運営しており、同サイト運営を通じて独自のライブ配信技術を蓄積しております。

今回、この「スティッカム」において、2010年度での閉館が決定した情報センター『JAXA i』から
『JAXA宇宙教育テレビ』“年末スペシャル”の模様をライブ配信致します。

『JAXA i』は、一般の皆様に宇宙をより身近に感じて貰うことを目的に開設された情報センターで、
宇宙から見た地球の映像、本物のロケットエンジンや宇宙服のレプリカなどを展示。くつろぎ
ながら宇宙を身近に感じることができるスペースとして、2004年9月14日の開館以来約116万人以上の
来場者を得ていましたが、事業仕分けにて「廃止」が決定したことにより、2010年一杯での閉館と
なりました。12月28日はその最後の開館日となります。

詳細は下記の通りです。

【JAXA宇宙教育テレビ-年末スペシャル-】

■配信日時:2010年12月28日(火)
■配信時間:14:00〜15:30
■概要:JAXA宇宙教育センター・日本宇宙少年団YACが定期的に放送しているインターネット配信番組
     “宇宙教育テレビ”を、JAXA i 内特設ブースよりお届けします。今年一年の宇宙教育テレビ
     の活動を、JAXAの活動とともに振り返ります。
■出演:教育センター職員、宇宙教育リーダー、YAC団員
■視聴URL
<日本宇宙少年団YAC"宇宙教育テレビ">
http://www.yac-j.or.jp/tv/post-14.html

<スティッカムTOPページ>
http://www.stickam.jp/

<スティッカム内 宇宙教育テレビプロフィールページ>
http://www.stickam.jp/profile/yactv

※配信されるライブ映像は全てJAXAからの提供によるものです。

株式会社E-Times Technologiesでは、「スティッカム」で培ったライブ配信技術を
さまざまな社会活動に提供し、『ライブ配信』を通じて企業の社会貢献を行っていくつもりです。


------------------------------------------------------
Stickam JAPAN!(スティッカム)概要
------------------------------------------------------
米国Stickam.comの日本版サービスとして2006年9月22日にオープン。

スティッカムは、ウェブカメラやデジタルビデオカメラを使ってライブ放送を配信するだけ
でなく、その放送にチャットやライブ映像を介して参加したり、ビデオ会議やテレビ
電話などの「プライベートライン」としても活用できる新時代のメディアサービスです。

スティッカムデータ   (Stickam JAPAN!/米国版 Stickam)    
サービス開始      2006年2月
登録メンバー数     740万人(2010年9月末)

Stickam JAPAN!    http://www.stickam.jp/
米国版 Stickam     http://www.stickam.com/

------------------------------------------------------
Advanced Video Communications, Inc. 会社概要
------------------------------------------------------
Advanced Video Communications, Inc. は、2004年、米国カリフォルニア州ロサンゼルス
市にて設立。ライブカメラコミュニティ「Stickam.com」は、サンマイクロシステム社の
J2EEや、マクロメディア社のフラッシュコミュニケーションバー等の技術を利用し、
マルチメディアコミュニケーションを提供します。

米国でのメディア掲載履歴

・Stickam Streams NATPE, For A Price (2010年1月25日)
http://newteevee.com/2010/01/25/stickam-streams-natpe-for-a-price/

・Stickam.com Launches iPhone Streaming API (2009年11月1日)
http://www.socaltech.com/stickam.com_launches_iphone_streaming_api/s-0025297.html/

--------------------------------------------------
株式会社E-Times Technologies 会社概要
--------------------------------------------------
設立:2004年4月
代表者:代表取締役社長 吉田 宏徳
資本金:8000万円
事業内容:ビデオコミュニケーションシステムを活用した様々なソリューションの企画、
提案およびコンサルティング

------------------------------------------------------
本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社E-Times Technologies 
Stickam JAPAN! プロジェクト 担当:田波(たなみ)
[Mail] sales@etimestech.jp [URL] http://www.stickam.jp/
valuepressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る