このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

Yahoo! JAPANのオフィス内に設けられたLODGEにてジッケン オフィスプロジェクトを実施

2016年、Yahoo! JAPANのオフィス内に設けられたLODGE。今回のイベント、ジッケン オフィスでは、社外の方も利用できるオープンコラボレーションスペースとしてスタートしたLODGEが、新たな可能性、新たな「!」を生み出すリアル実験空間に期間限定で変わります。利用者のコミュニケーションやコラボレーションの促進を目指すLODGEと、最新の働く環境と家具を提案するスイスの家具メーカーVitraが、LODGEのインテリアデザインを手がけたFLOOATとともに、より自由でクリエイティブな働き方を可能にし、新たなイノベーションが生まれる空間を実験的に設置します。
また、期間中、未来のワークスペースについて議論するハッカソンや、さまざまな領域で活躍されているクリエイターを招いたトークイベント、お酒とコミュニケーションの実験「ジッケン スナック」など、関連イベントもおこないます。

ジッケン オフィス
place: LODGE
東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー17F
date: 2017.09.19 - 11.10


主催・運営 ヤフー株式会社 / Vitra株式会社
協賛 Kvadrat Japan 株式会社 / BOMBAY SAPPHIRE / SHAPE4
協力 株式会社FLOOAT


Vitra jikken office at LODGE
ジッケン1
環境と家具を変える実験

自由でクリエイティブな働き方を可能にする家具と環境は、働く人の意識を変え、人と人とのコミュニケーションを促進できるのか。スイスの家具メーカーVitraとLODGEのインテリアデザインを手掛けたFLOOATが共に、新たなイノベーションが生まれる空間をLODGEに構築します。

FLOOR CONCEPT
人を繋ぎ、コラボレーションを生み出す環境は、どうしたら作れるのか?その解決策の一つとして、コミュニケーションを活性化させるさまざまな機能をもつエリアを用意し、働く人が目的に合わせて自由に選び、稼動し、カスタマイズできる空間を目指しました。一般的なコワーキングスペースに求められる要素の中から、Co-CREATE:共創する、CONNECT:繋がる、CREATE:創る3つのキーワードにフォーカス。各キーワードをさらに細分化したワークスペースが有機的に繋がるオフィス空間になっています。

1. Co-CREATE “MISSION ROOM”
同じ目的に向かって、チームで作業を行うのに適したスペース。ミッションルームの中央には円形のテーブルがあり、グループディスカッションも可能。また、姿勢を変えて作業が行える上下昇降できるシステムデスクも配置されています。

2. Co-CREATE “GYM”
個人やチームでの作業のほか、グループディスカッションなど、目的や用途に合わせ様々なミーティング環境を即座に創ることが可能。ジムで体を鍛えるように、アイデアを練り上げる多様なコミュニケーションをサポートし、鍛え抜かれたアイデアを創出させるスペースです。

3. CONNECT “TOWN HALL”
稼動式のソファやテーブルにより、レクチャーホールのように大勢参加のセミナーや数人単位のワークショップなどもおこなえる多機能空間。人と人が繋がり、知識や情報を得られるハブとしての環境を作り出します。

4. CONNECT “COMPARTMENT”
ワークスペースに空間を作り出すシステム家具により、集中してグループコミュニケーションやデスクワークがおこなえるスペースです。最大4名で利用でき、電話やビデオ会議の他、ちょっとしたコーヒーブレイクなどにも適した落ち着いた空間です。

5. CREATE “LAB”
最新のVR設備を備え、アイディアを形にし、検証可能なクイックプロトタイピングが行えるスペースです。作業効率を上げるために、立った状態でも作業が行えるハイテーブルを設置しています。

6. CONNECT “MARKET”
市場のように情報や人が行き交う交差点としての機能を持つスペース。周囲が見渡せるようにモジュラーシステムのソファを配置。休憩時にアイデアやインスピレーションに結びつくきっかけや、掲示機能による告知の場としても利用可能。残響音を軽減するKvadrat社のSoft Cellsも設置されています。

7. Co-CREATE “3 on 3”
少人数のグループ同士で、集中し仕事を行うのに最適なスペースです。目的に応じテーブルを自由に組み合わせ、効率的な作業空間を作ることも可能。長時間のデスクワークをサポートするヴィトラの新作オフィスチェアも完備しています。

8. Co-CREATE “RING”
リングで戦うファイターのように、自分達の意見やアイデアをぶつけ合うブレインストーミングを行うのに最適なスペースです。パーティションには遮音機能が備わっており、少人数の活発な意見交換など、周りを気にせずにおこなえます。


ジッケン オフィス 関連イベント&スケジュール
ジッケン2
未来のワークスペースを語る実験
ワークハッカソン&レクチャー
by Vitra ラファエル・ギールゲン

ワークハッカソン
PROTOTYPE WORKPLACES FOR FUTURE COLLABORATIONS
日時: 9月25日(月) 19:00 - 21:00
9月26日(火) 9:00 - 21:00
参加条件: 25日、26日の2日両日参加可能な方

レクチャー VITRA FORESIGHT REPORT 2017
日時: 9月27日(水) 19:00 - 21:00
定員: 70名

世界中のオフィスを研究しているVitra本社のラファエル・ギールゲンが来日し、世界12カ国を巡るワークハッカソンの第一回目を、9月25、26日の2日間に渡り開催。また、翌27日には、世界各国のオフィスやシンクタンクなど空間研究のレポートとレクチャーVITRA FORESIGHT REPORT 2017を行います。ハッカソン当日、参加者はチーム単位でテーマ「コラボレーションが最大化する未来のスペース」についてのアイデアをまとめ、そのプレゼンテーションを競い合います。最優秀チームにはVitra製品をプレゼントいたします。

ラファエル・ギールゲン

ラファエル・ギールゲンは、世界中の最新のオフィスを定期的に訪問し、現在と未来の働く環境と働き方が、社会の変化に合わせてどのように変化していくのかを調査、考察し続けています。彼の調査が、質の高い働く環境を提案するVitraの指針になっています。


ジッケン3
異業種クロスオーバー実験
ジッケン トーク by 横石 崇

日時: 第1回 10月3日(火)
第2回 11月10日(金)
開場受付: 18:30 -
トーク: 19:00 - 21:00
定員: 各100名

仕事とコミュニケーションをテーマに、異業種からさまざまなバックグラウンドのゲストを招き、対談形式のトークイベントを開催します。 TOKYO WORK DESIGN WEEKの運営を行う横石 崇氏がナビゲーターとなり、業界を超えたコラボレーションや、プロジェクトを実現する働き方やコミュニケーションについてなど、ゲストのトークを聞くだけではなく、ゲストと観覧者、観覧者同士で意見を交わし合う参加型のトークイベントです。さまざまな業界をクロスオーバーする第一人者と話し合う機会を持つことで、さらなるコラボレーションが生まれるかジッケン トークを開催します。

ナビケーター
横石 崇
Tokyo Work Design Week
オーガナイザー
&Co.,Ltd 代表取締役
2016年に&Co.,Ltd設立。ブランド開発や事業コンサルティング、クリエイティブプロデュースをはじめ、人材教育ワークショップやイベントなど、企業の内と外において”場の編集”を手法に、新しい価値を生み出すためのプロジェクトを手掛ける。『WIRED』日本版公認コントリビューターも務める。

第1回 10月3日(火)

田川 欣哉
Takram 代表
Royal College of Art 客員教授
ハードウェア、ソフトウェアからインタラクティブアートまで、幅広い分野に精通するデザインエンジニア。グッドデザイン金賞、 iF Design Award、Red DotDesign Awardなど受賞多数。未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ認定。東京大学工学部卒業。英国ロイヤル・カレッジ・オブ・アート修士課程修了。Takramを共同設立。


第2回 11月10日(金)
森永 邦彦
ANREALAGE デザイナー
1980年、東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。バンタンデザイン研究所卒業。2003年、アンリアレイジ設立。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテストGEN ART 2005でアバンギャルド大賞を受賞。2011年、第29回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。2016年、南青山にANREALAGE AOYAMAをオープン。


ジッケン4
妊娠出産をマネジメントする実験
ワーク・妊婦・バランス トークイベント
by 妊婦のくらし

日時: 10月18日(水)
開場受付: 18:00
トーク: 18:30 - 20:30
定員: 50 名
会社と働く妊婦をハッピーにするワーク・妊婦・バランスって?
いつまで働くことができ、いつ復帰できるか、実は本人も手探り。女性役員比率アップ、マタハラ対策は進んでも、働く妊婦のサポートに悩む人事も多いのでは?妊婦のくらしは、出産をプロジェクトととらえ、妊婦本人がマネジメントすることを重視。そのためには職場の環境を整えることも大事。新しい視点から、みんながハッピーになれる環境について考える参加型のトークイベントです。

妊婦のくらし妊娠・出産はプロジェクト。妊婦と社会とのより良い関係づくりを目指し、専門家ママたちによる講演会やトークイベントなどを行っています。
URL: http://ninpu.org/index.html



ジッケン5
お酒とコミュニケーションの実験
ジッケン スナック

日時: 第1回 10月11日(水)
内藤 剛 氏 × スペシャルゲスト
第2回 10月31日(火)
伊藤 羊一 氏 × スペシャルゲスト

オープン: 19:00 - 21:00
定員: 20名

期間中、LODGEに設置されたジッケンオフィス内の一角にて、ジッケンスナックを開催いたします。ヤフー株式会社の伊藤 羊一氏と内藤 剛氏が、それぞれ楽しいゲストをお招きし、お酒と会話を楽しみながら皆さまをおもてなしいたします。また、11日はザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 Sky Gallery Lounge Levita考案による、ボンベイ・サファイアを使用したオリジナルのジッケンカクテルも登場。美味しいカクテルは、クリエイティブを加速させ、新たな仕事をも生み出すか実験します。

イベント会期中、ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 Sky Gallery Lounge Levitaでも同様のカクテル(2,000円 税込・サービス料別)を販売します。
LODGE利用シールをお持ちの方はカバーチャージ(1000円 税込)が4名まで無料になります。

ジッケン6
SNSの拡散スピード実験
投稿期間:2017年9月19日(火)- 11月10日(金)

期間中、LODGEに設置されたジッケンオフィス内にて撮影された、働き魂を感じるフォトジェニックな画像をInstagram(インスタグラム)に#jikkenoffice #workspirit #働き魂とハッシュタグを付けて投稿してください。いいね数を参考に、選考により4名様に景品をプレゼントします。

当選発表:インスタグラム@vitra_japanとフェイスブック@japanvitra上で発表
し、当選者には個別にダイレクトメールをお送りします。
応募条件:日本在住者に限る


ジッケン2 - ジッケン5参加方法

ジッケン2からジッケン5までは、事前申込制となります。先着順にて受付け、定員に達した場合は、キャンセルが出次第、順次ご連絡します。以下のリンクより、ご希望のジッケンにお申込みください。

URL: http://jikkenoffice.peatix.com








@Pressリリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る