このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

米国株見通し:政権運営の先行不透明感が重しに

注目トピックス 市況・概況
S&P500先物 2573.25(+5.00) (18:55現在)
ナスダック100先物 6240.75(+16.50) (18:55現在)

18:55時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小動きに推移している。また、NYダウは40ドル高程度で推移。欧州市場は小幅ではあるが、上昇しての展開。原油先物相場は小幅に上昇して推移。これらの流れを受けて、米株式市場はやや買い優勢の展開から始まろう。

30日の米株式市場は下落。トランプ大統領の元選挙対策委員長らが国家に対する謀略などで起訴され、政権運営への先行き不透明感が高まったことが嫌気され利益確定の流れとなった。

引き続き、政権運営への先行に対する不透明感が重しになる可能性があるだろう。もっとも、連邦公開市場委員会(FOMC)や次期FRB(米連邦準備制度理事会)議長の発表、雇用統計結果を見極めたいとの思惑から下値は限られよう。FOMCが開催されるが、12月の利上げを予想する向きが多く、今回のFOMCで利上げが決定される可能性は低い。声明文にも特段の変更は見られないだろう。ただし、記者会見や経済見通しの公表がないことから、金融政策の行方を探る手がかりは声明文に限られる。前回のFOMCからの、その後の議論がまず注目される。また、アップル(AAPL)は11月3日に発売となる新製品「iPhoneX(テン)」の予約好調が伝わっており、ハイテク株への波及が意識される。



<KK>

株式会社フィスコへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る