このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

31日の日本国債市場概況:債券先物は150円38銭で終了

注目トピックス 市況・概況
<円債市場>
長期国債先物2018年9月限
寄付150円40銭 高値150円44銭 安値150円37銭 引け150円38銭
売買高総計26108枚

2年 392回 -0.120%
5年 136回 -0.080%
10年 351回  0.100%
20年 165回  0.620%

債券先物9月限は、150円40銭で取引を開始。米中貿易摩擦の激化や新興国通貨安の再燃懸念から買いが先行し、150円44銭まで上げた。その後、日銀の9月国債買い入れ計画の発表を控えて、変更への警戒から売りが優勢になったとみられ、150円37銭まで下落した。現物の取引では、2年債が売られ、5年債、10年債、20年債が買われた。

<米国債概況>
2年債は2.64%、10年債は2.85%、30年債は2.99%近辺で推移。
債券利回りはやや低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.35%、英国債は1.46%で推移、オーストラリア10年債は2.52%、NZ10年債は2.52%。(気配値)

[本日の主要政治・経済イベント]
・21:00 南ア・7月貿易収支(予想:+52億ランド、6月:+120億ランド)
・22:45 米・8月シカゴ購買部協会景気指数(予想:63.0、7月:65.5)
・23:00 米・8月ミシガン大学消費者信頼感指数確報値(予想:95.5、速報値:95.3)



<KK>

株式会社フィスコへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
検索エンジン登録パック+A
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る