このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

30日の香港市場概況:ハンセン1.0%高と3日続伸、年間上昇率は0.4%

注目トピックス 外国株
年内最終商いとなる30日の香港市場は値上がり。主要50銘柄で構成されるハンセン指数は前日比209.65ポイント(0.96%)高の22000.56ポイント、本土企業株で構成されるH株指数は82.11ポイント(0.88%)高の9394.87ポイントとそろって3日続伸した(年間騰落率はそれぞれハンセン指数0.39%高、H株指数2.75%安)。売買代金は537億7500万香港ドルと低水準が続いている(29日の売買代金は525億2300万香港ドル)。


本土からの資金流入が追い風。上海・香港間の「相互乗り入れ」(両株式市場の相互取引開放)を通じた取引で、香港側への流入が9営業日連続で買い越しとなった。市場では、年明け以降もこの流れが続くと予測されている。米金利の上昇一服も好材料。香港は金融政策で米国に追随するだけに、域内金利が落ち着くと期待された。指数は上げ幅を徐々に広げている。


ハンセン指数の構成銘柄はほぼ全面高(50のうち48が上昇)。個別では、婦人靴小売チェーン中国最大手の百麗国際HD(ベル・インターナショナル:1880/HK)が3.1%高、香港系不動産デベロッパーの恒隆地産(ハンルン・プロパティーズ:101/HK)が2.6%高、米菓・飲料メーカーの中国旺旺HD(151/HK)が2.5%高と上げが目立った。


マカオ・カジノ株もしっかり。銀河娯楽集団(ギャラクシー・エンターテインメント:27/HK)が2.3%高、金沙中国(サンズ・チャイナ:1928/HK)が1.7%高で引けた。年間ではそれぞれ38.0%、33.7%ずつ上昇し、値上がり率の上位を占めている。


H株金融セクターも買われる。新華人寿保険(1336/HK)が1.7%、交通銀行(3328/HK)が1.6%、中信証券(CITICセキュリティーズ:6030/HK)が1.5%ずつ値上がりした。


資源・素材セクターも物色される。石炭の中国中煤能源(チャイナ・コール・エナジー:1898/HK)が2.2%高、非鉄の中国アルミ(チャルコ:2600/HK)が3.9%高、建材の中国中材(1893/HK)が2.3%高、鉄鋼の鞍鋼(アンガン・スチール:347/HK)が1.8%高で引けた。


【亜州IR】





<SK>

株式会社フィスコへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
キングソフト インターネットセキュリティ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る