このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

TOYOTA、後付けの踏み間違い加速抑制システム 対象車種拡大

Toyota City, Japan, May 29, 2019 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、昨年12月より既販5車種を対象とした後付けの踏み間違い加速抑制システムを、2019年内に順次12車種まで拡大し、販売を開始する予定です。なお、この「踏み間違い加速抑制システム」は、販売店装着の純正用品として、現在お乗り頂いているクルマに取り付けることが可能です。

対象車種については、6月3日には「ポルテ」「スペイド」「ウィッシュ」の3車種に設定を拡大、さらに10月には「カローラアクシオ」「カローラフィールダー」「パッソ」、12月には「ヴィッツ」にも設定を拡大する予定です。

TOYOTAは、「交通事故死傷者ゼロ」に向けて、新型車には、歩行者事故や追突事故などの被害軽減に効果が見込める「Toyota Safety Sense(TSS)」と、駐車場などの低速時での衝突被害軽減に効果が見込める、「インテリジェントクリアランスソナー(ICS : パーキングサポートブレーキ<静止物>)」などを設定展開しています。

一方、お客様が現在保有されているクルマには、「後付けの踏み間違い加速抑制システム」の展開を順次進めています。

駐車場などでのブレーキとアクセルのペダル踏み間違い事故は、75歳以上の高齢ドライバーが高い傾向*1にあり、その対策として、ICSの展開に加えて、「後付けの踏み間違い加速抑制システム」の対象車種の拡大を順次進めてきました。本システムは、ブレーキ制御を行わないなどICSの機能とは同等ではありませんが、ブレーキと間違えてアクセルを強く踏み込んでしまった際に、加速を抑える*2など、衝突被害軽減に貢献すると考えています。今後も、皆様に長く、安心してお乗りいただくため、安全なクルマの開発、装備展開を進めてまいります。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/28290965.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com
JCN Newswireへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る