このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

米国La Jolla GroupがレクトラのPLMを導入

2011年11月7日

レクトラ・ジャパン株式会社

米国La Jolla GroupがレクトラのPLMを導入
米国スポーツアパレル大手La Jolla GroupがレクトラファッションPLMの実装に成功
創造性と企画力を高め、企画開発業務の管理を強化

※参考資料:この資料は2011年11月7日に配信されたプレスリリース(英語版)の日本語訳です。

2011年11月7日 - 繊維業界(皮革、産業繊維、複合素材を含む)向け統合ソリューションのグローバルリーダー、レクトラは、米国La Jolla Group(ラホヤ・グループ)の『レクトラファッションPLM』導入実装に成功したことを発表しました。カリフォルニア州アーバインに本社を置くLa Jolla Group, Inc. (LJG)は、サーフィン・スケート・モトクロス等のスポーツ用品の世界的メーカーであるとともに、若者のライフスタイルアパレルを提供しており、O’Neill Clothing USA、Rusty Clothing、Metal Mulisha Clothingなどの有名なブランドを展開しています。

「PLMについては徹底的な市場調査とシームレスな導入を検討したうえで、最終的に、商品開発と製品ライフサイクル管理を新たな段階に引き上げてくれる新しいソリューションを見つけ、導入しました」とLJG最高執行責任者ジョシュ・ウェリントン氏はコメントしています。「アパレルの業務の複雑さや独特のニュアンスを理解したPLMが、ついに登場したのです」

レクトラファッションPLM導入以前は、手作業で表計算システムにデータ入力や更新作業を行っていたため、企画やMDなどのチームと開発プロセスの間に隔たりがありました。問題解決に動き出したLJGは、アパレル独特の「アート」の部分と、その開発プロセスに精通し、知識と経験をもつレクトラを選択しました。

ウェリントン氏は続けます。「アパレル専用の画面構成やメニューでは、工業系PLMで経験した問題や、’堅苦しさ’がなく、デザイン作業を自然な環境の中で操作できます。デザイン業務の情報を一元管理することで、さまざまなデータベースに手入力で格闘していたこれまでのプロセスを過去のものにできました」

LJGのデザインチームはMac環境でデザイン業務を行っていましたが、レクトラファッションPLMは、その環境にシームレスに統合されています。ビジュアルユーザー設定やイメージライブラリ、材料明細の作成が簡単で、デザインチームを含むすべてのチームが積極的に活用しています。これによって、デザイナーはトレンドやデザインをより容易に他社に伝達できるようになっただけでなく、原価試算でコストを確認でき、予算や生産のさまざまな要求に確実のこたえることができるようになりました。チームのひとりひとりが、グローバルに連帯し、それぞれのメンバーがデザイン、パターン、MD、仕入れ、生産というライフサイクルを管理し、協働を可能にしたため、納期は目標ではなく、達成可能な現実となったのです。

レクトラ・ノースアメリカ社長ロイ・シャーリングは言います。「La Jolla Groupがデザインと品質を重視していること、アウトドアライフスタイル市場での課題を考えると、配送・コストというサーフィン・スポーツウェア市場における競争力となる主要因をよりよくコントロールするなど、レクトラファッションPLMが同社に提供できるメリットは大きいと確信しました。レクトラは、アパレルおよびファッションビジネスでの35年を超える経験から、事業の基本事項を守り、チームをまとめつつ、一方で創造性や企画力を尊重することの大変さを理解しています」

LJGのチームは、レクトラのプロフェショナルサービスチームとの導入プロセスのなかで、細部の重要なポイントにきちんと目を配りつつ、迅速に実装を行うサービスチームの能力に感銘を受けたといいます。「複数の専門家からなるレクトラチームは、期限を守ってプロジェクトを遂行できるよう、我々をリードし前進させてくれました。これは今回の導入成功の大きな要因です」とLa Jolla Groupビジネスインテリジェンス担当重役スコット・フィッツパトリック氏は言います。

こうして、プロジェクトは予定より早く実装が完了し、この結果に非常に満足したLJGは、さらにすべてのブランドとサプライヤーにレクトラファッションPLMを拡大することを決定しました。

--------------------------------------------------------------------------------
La Jolla Groupについて
La Jolla Groupは、マルチブランド・アパレルライセンシングの主要企業であり、O’Neill Clothing USA、Metal Mulisha Clothing、Rusty North America、The Berrics、FMF Racingなど、ファッションおよびスポーツ分野の有名ブランドを展開しています。1992年にジャック・オニールとその一族からO'Neill Clothing USAを買収することで完成したサクセスモデルをさらに強化すべく、デザイン、マーケティング、販売、生産、および流通における同社の競争力を他のブランドでも取り入れ、サーフィン、スケート、スノースポーツ、モトクロス、ファッション、およびビーチライフスタイルといった多彩なブランドミックスを構築しています。2010年、La Jolla Groupは、その最初のファッションブランドIn God’s Handsを、創立者兼デザイナーであるローレン・ラスクの協力を得て立ち上げました。
多彩かつそれぞれのブランドが成功をおさめ、米国内で400人超の従業員、10カ所の小売拠点でも高い成果をあげている同社は、その事業プラットフォーム全般に渡って相乗効果を上げ、進化を続けています。La Jolla Groupブランドは、米国内で3000 店を超える小売店で販売されているほか、ヨーロッパ、英国、カナダ、ラテンアメリカ、オーストラリア、日本でも事業展開しています。詳細は、www.lajollagroup.comをご覧ください。

--------------------------------------------------------------------------------
レクトラについて
レクトラは繊維や革などの軟素材を扱う各業界の製品デザイン・開発・製造の自動化・合理化および加速化を支援する統合ソリュ
ーションのグローバルリーダーです。高度な専門ソフトウェアや裁断システムを開発し、ファッション(アパレル・靴・バッグ等)、
自動車(シート・内装用品・エアバッグ)、航空宇宙、船舶、家具など多彩な市場に関連するサービスを提供しています。レクトラは、100カ国以上、23,000社を超える顧客に製品・サービスを提供しています。2010年度の売上は約220億円、従業員数は1,350名です。レクトラはNYSEユーロネクストに上場しています。
詳細については、www.lectra.co.jp (日本語版) www.lectra.com(英語版) をご覧ください。
共同通信PRワイヤー リリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る