このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

『中国インターネット・ ソーシャルメディアハンドブック』をもれなく提供

2014年9月30日(火)

株式会社ホットリンク

中国市場で勝つ!『中国インターネット・ソーシャルメディア
ハンドブック(2014年10月版)』をもれなく提供

株式会社ホットリンクは、中国市場でソーシャルメディアを活用したい企業に対して『中国インターネット・ソーシャルメディアハンドブック(2014年 10月版)』を申込者全員に提供します。

13億人が生活している中国は中国独自のSNSにアクセスしているため、日本や欧米とは異なったソーシャルメディアの利用や分析が必要です。このたび、ホットリンクには中国のインターネット事情やソーシャルメディアの利用方法についての問い合わせが増えてきていることから、普千上海社と共同で今回のハンドブックを作成しました。

ぜひご利用ください。

■こんな方におすすめです
------------------------------------------------
・中国に進出している・進出予定の日本のグローバル企業
・中国国内のマーケティング調査に困っている企業
・中国に現地法人がなく、日本で中国の調査を行っている企業
・中国での各種マーケティング分析にお困りの企業

■中国インターネット・ソーシャルメディアハンドブックについて
------------------------------------------------
・中国ネット人口推移と携帯電話・PCアクセス状況
・中国主要Webサービスについて
・中国ソーシャルメディア活用方法
・ウェイボーとウェイシンの違い
・中国主要ソーシャルメディアサービス紹介   他

■ダウンロードのお申込みはこちら
------------------------------------------------
http://www.hottolink.co.jp/pr/news/20140930

■株式会社ホットリンクについて(http://www.hottolink.co.jp/
------------------------------------------------
ホットリンクは、ソーシャル・ビッグデータを分析・加工し、ビジネスへの有効活用を支援するクラウドプラットフォームベンダーです。大量のソーシャル・ビッグデータをリアルタイムに検索・分析が可能な「クチコミ@係長」、及び風評をモニタリングする「e-mining」を、現在まで累計1600 社以上に提供してまいりました。また同様に、ソーシャル・ビッグデータおよび、感情/属性分析エンジンを、API を通じてサードパーティ向けに提供しています。また、2013年 6月より金融分野では、日本企業初のBloomberg 利用者向け金融ビッグデータ分析ツールを提供しています。
ホットリンクの成長戦略は、ソーシャル・ビッグデータ活用の、
1.マーケティング分野での浸透
2.多様な産業への展開
3.海外展開
の3つです。

■普千(上海)商務諮訊有限公司について
------------------------------------------------
2001年設立。日系広告会社、PR会社、ナショナルクライアントを中心に、中国市場で展開企業、ブランド、商品の広告、記事、口コミ情報の統合的モニタリングを行い、収集したデータをもとに、データ分析、レポート作成、マーケティング戦略、PR戦略、WEB戦略、コミュニケーション戦略コンサルティングサービス等を提供。運用する広告、記事、口コミデータベースは業界最大規模。

■お問い合わせ
------------------------------------------------
株式会社ホットリンク 中国ソーシャルメディアビジネス活用推進プロジェクトチーム
東京都千代田区四番町6番東急番町ビル TEL:03-5745-3902 E-mail:hotto@hottolink.co.jp
共同通信PRワイヤー リリースへ
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る