このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

新規オープンの「SIT旅行企画センター」で新商品造成 

ホリデイ 地球探訪「南部アフリカ」 世界遺産コレクション「マチュピチュ」

近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社(本社:東京都墨田区)は、3月30日に有楽町にオープンした「テーマ旅行サロン」に併設する「SIT旅行企画センター」で、海外旅行商品「ホリデイ」の造成を開始し、2つの新商品を発表します。ひとつは、近年注目を集めている南部アフリカを訪問する商品、もうひとつは、従来の世界遺産を訪れる商品よりもさらに観光内容を充実させた新商品ブランド「世界遺産コレクション」として、マチュピチュ遺跡を訪れる商品です。
※「SIT旅行企画センター」:主に秘境や世界遺産を巡る旅を中心に、クルーズや海外挙式といった趣味や
目的、伝統文化や自然、歴史などに触れるテーマ旅行を提案します。





<地球探訪 南部アフリカ>(詳細は下記資料を参照ください)
2010年、ワールドカップサッカー開催国として世界的な注目を集めた南アフリカ。年々、日本からの渡航者数は増加傾向にあり、観光地としても注目度が高くなってきました。今回発表の商品では南部アフリカを花鑑賞のベストシーズンに訪れる、まさに“いいとこどり”な内容となっています。
4つのポイント
1. 世界3大瀑布のひとつ「ビクトリアの滝」を訪れます。
2. 季節限定の花を観賞。1年に1回のチャンス!
ワイルドフラワーの楽園「ナマクワランド」を訪れます。
     8月下旬〜9月上旬にのみ広がる光景は花の絨毯のようです。
また、ジャカランダの花が見頃の10月は南アフリカの首都
「プレトリア」では街が紫色に染まります。
3. 野生動物との出会い。迫力のサファリ観光。
4. 洗練された街並みが美しい「ケープタウン」、アフリカ大陸最西南端、
              「喜望峰」を訪れます。


<世界遺産コレクション マチュピチュ>(詳細は下記資料を参照ください)
 新商品ブランド「世界遺産コレクション」の第1弾として「マチュピチュ遺跡」にスポットを当てました。標高2,400mの山間に突如として現れる空中都市は今なお謎が多く訪れる人々を魅了しています。
 4つのポイント
1. 「じっくり」、「しっかり」、「ゆったり」をキーワードに、通常では1泊のところマチュピチュには2連泊します。
2. 通常3時間のマチュピチュ観光を、“ちゃんと観る!”4時間観光に変更。さらに2つのミニハイキングが盛り込まれています。
3. 世界3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」をアルゼンチン側とブラジル側の両サイドから見学します。
4. 全コース2名様から催行します。


(資料)
(1)「地球探訪 南部アフリカ」 コース紹介
   1.「ナマクワランドの花ハイキングとビクトリアの滝 10日間」
    1年に1度しか現れないワイルドフラワーの楽園「ナマクワランド」を訪れ、3日間にわたり花鑑賞
    を満喫する出発日限定のいち押しコースです。ナマクワランドでは中心地、スプリングボックの数少ないホテルに宿泊します。
    ■出発日   8月27日(火)、9月7日(土) いずれも10名様より催行
    ■宿泊地   ケープタウン、クランウィリアムまたはシトラスダール、スプリングボック、
           ビクトリアフォールズ
    ■旅行代金  8月27日発 566,000円、9月7日発 546,000円
            (成田発 エコノミークラス 2名1室利用 おとなおひとり)

   2.「世界遺産ケープ半島とビクトリアの滝 サファリも楽しむ 10日間」
    2つの宿泊都市で3連泊する体にやさしいコース。ケープタウンでは喜望峰のほか、アフリカ大陸
    最南端、「アグラス岬」も訪れます。10月出発限定でジャカランダの花をプレトリアで鑑賞します。
     ■出発日   7月4日(木)、22日(月)、8月13日(火)、9月5日(木)、22日(日)
            10月3日(火)、17日(木)、20日(日) いずれも10名様より催行
     ■宿泊地   ヨハネスブルグまたはプレトリア、ケープタウン(3連泊)、
            ビクトリアフォールズ(3連泊)
     ■旅行代金  489,000円〜640,000円
            (成田発 エコノミークラス 2名1室利用 おとなおひとり)

   3.「南部アフリカ大自然ときらめく都市を訪ねる 8日間」
    行きたい日が出発日。アフリカのハイライト観光を2名様より催行します。8日間でコンパクトに
    見どころをしっかり観光します。
     ■出発日   7月1日(月)〜10月31日(木)<8月20日〜31日を除く>
     ■宿泊地   ビクトリアフォールズ、ケープタウン
     ■旅行代金  463,000円〜617,000円
            (成田発 エコノミークラス 2名1室利用 おとなおひとり)

(2)「世界遺産コレクション マチュピチュ 」 コース一例紹介
   1.「マチュピチュ大満喫 7日間」
    ペルーの3大世界遺産「マチュピチュ」、「クスコ」、「リマ」を訪れます。マチュピチュでは2連泊
    します。マチュピチュでは4時間をかけてしっかり観光、神秘的な「月の神殿」を訪れるゆった
     りミニハイキング、インカ古道を歩くゆったりミニハイキングの3つを2日間にわたり楽しみす。マチュピチュからクスコへは列車で移動します。天井までガラス張りの展望列車プランもしくは追加代金にてオリエント急行が運営する豪華列車「ハイラム・ビンガム号」に乗るデラックス列車プランが選べます。8日間コースでは「ナスカの地上絵」観光が付きます。
     ■出発日   6月1日〜10月31日
     ■宿泊地   マチュピチュ村、クスコ、リマ
     ■旅行代金  388,000円〜658,000円
(成田発 エコノミークラス 2名1室利用 おとなおひとり)

   2.「マチュピチュ大満喫とイグアスの滝 10日間」
    「マチュピチュ大満喫7日間」同様3大世界遺産観光、3つのマチュピチュ観光、選べる列車プラン
    に加えて「イグアスの滝」を観光します。ブラジル側から見る滝は壮大な景色です。エレベーター
    展望台の下と上から、間近で滝が見られます。アルゼンチン側からは遊歩道の先端「悪魔ののどぶえ」
    展望台から大迫力の滝が見られます。また、エンジン付ゴムボートで滝を見に行くアドベンチャーボ
    ートツアーも刺激的です。11日間コースでは「ナスカの地上絵」観光が付きます。
     ■出発日   6月1日〜10月31日
     ■宿泊地   マチュピチュ村、クスコ、リマ、イグアス
     ■旅行代金  588,000円〜908,000円
(成田発 エコノミークラス 2名1室利用 おとなおひとり)
PRTIMESリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
Jエントリー
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る