このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

■C-NEWSプレスリリース:7割弱が食品表示を確認。信頼しているのは4割強

 株式会社インフォプラント(本社/東京都中野区 代表取締役社長:大谷真樹)が提供する、生活者情報マーケティングデータサービス「C-NEWS(http://cnews.info-plant.com/)」では、「食の安全性」に関する調査を20歳以上のインターネットユーザーに対して実施し、合計1000人の回答を集計しました(調査期間:2005年12月2日?5日/4日間)。


◆1週間の食事の内訳、平均は外食3.27回、内食14.04回、中食3.69回

平日・休日それぞれの朝食・昼食・夕食について、外食・内食(ないしょく/うちしょく=自宅で調理した料理を食べる食事)・中食(なかしょく=調理済みの食品を買って自宅などで食べる食事)の頻度を聞いた結果、1週間の平均回数は外食が3.27回、内食が14.04回、中食が3.69回だった。内食の回数は、男女とも既婚率の高い年代ほど多くなる傾向が見られる。


◆年代高くなるほど中食にも安全求める傾向

調理済みの食品を選ぶ際に重視すること(複数回答形式)は「味が良いこと」が最も多く76.6%。「栄養のバランスが良いこと」も36.5%で3位に入っている。「新鮮な食材」「健康に良い食材」や「無添加」「無農薬・有機」といった項目は、内食に比べて低く安全に対する意識はやや低下する。しかし年代別に見ると、20?40代の「無添加」が1割に満たないのに対して、50代では21.8%、60歳以上では26%と10ポイント以上高く、「新鮮な食材」も50代51.1%、60歳以上57.8%など、年代が高くなるほど中食にも安全を求める傾向が見られる。


◆食品表示の内容「信頼できる」約4割

小売店で食品を選ぶ際、食品表示を「必ず確認する」「確認することが多い」としたのは全体の67.1%。具体的にどの項目を確認しているか複数回答形式で聞いたところ、生鮮野菜・生鮮果物で最も多かったのは「原産地」で87.5%。生鮮肉は「原産地」が92.3%で他のジャンルよりも高く、加工食品では「食品添加物」が52%で「消費期限・賞味期限」「原材料名」「内容量」に次いで4番目に多かった。食品表示の内容に対する信頼度については、46.3%が「どちらともいえない」答え、「信頼できると思う」と答えたのはわずか5.5%。「どちらかといえば信頼できると思う」と合わせても40.9%だった。


◆安全の価値、「有機」は標準価格の14.1%、「無添加」は11.4%

普通の国産豚肉(ロース・100グラム)の値段を240円と仮定し、いくつかの付加価値を提示して、いくらまでなら購入するかを聞いた。平均金額が最も高かったのは「品評会で受賞したブランド豚肉」で291円(ベース比121.4%)、2番目は「有機畜産の豚肉」で281円(同117.2%)、3番目は「生産者の顔写真が表示されている豚肉」で268円(同111.8%)。ベースの値段に対する比率を付加価値の項目ごとに平均して比べると、「ブランド」は116.3%、「有機」が114.1%、「無添加」111.4%、「生産者の顔写真表示」109.9%、「生産者の名前表示」109.6%、「非遺伝子組み換え」109.5%、「トレーサビリティ」が109.4%となっており、年代が高くなるほど「生産者の名前表示」「生産者の顔写真表示」に強く反応する傾向が見られた。






◆調査概要
調査実施日:2005年12月2?5日(4日間)
調査対象 :インフォプラントのアンケートパネル、20歳以上のインターネットユーザー
集計回答数:1000人(20代/30代/40代/50代/60歳以上 各200名、男性50%、女性50%)




当調査リポートの詳細 ≫ http://cnews2.info-plant.com/pr/20060126.pdf




■生活者情報マーケティングデータサービス「C?NEWS」
C-NEWSとは、インターネットという社会インフラを最大限に活用し、市民(Citizen)、消費者(Consumer)といった側面から、生活者の声をタイムリーかつ立体的に社会や企業に伝える、従来にないメディアです。
「なぜ、その商品はヒットしたのか?」「活発な消費行動を示す消費者層はどんなプロファイルで、何をどう買っているのか?」 C-NEWSはインターネットリサーチの独自性を活かし、こうした疑問に答えるためのデータを提供すると共に、生活者に向けて
マーケティング活動を展開する企業や組織に常に新鮮な「視点」や「仮説」を提供します。 http://cnews.info-plant.com/

…………………………………………………………………
【お知らせ】                             ★
★ C-NEWSのサイトで配信した調査結果の         ★
★ 記事タイトルとポイントをメルマガで無料配信します。 ★
http://cnews.info-plant.com/info/merumaga.html   ★
…………………………………………………………………



■(株)インフォプラント事業・サービス紹介
インターネット・リサーチの草分けであるインフォプラントでは、インターネットや携帯電話をリサーチ・ツールとして活用し、お客様のマーケティング活動における調査の企画から設計・実査・集計・報告までをトータル・サポートしています。
また、自社のパネル・ポリシーに則した、信頼できる質の高い24万5千人(2006年1月現在)へのリサーチが可能です。
今後もインフォプラントでは、延べ50,000件を越える数多くの調査実績を生かし、更にクオリティの高いサービス提供をいたします。



■会社概要■■■
社名   :株式会社インフォプラント http://www.info-plant.com/
所在地  :東京都中野区中央1-38-1 住友中野坂上ビル13F
       TEL:03-3367-1967(代表)/FAX:03-3367-1966
設立日  :1996年7月10日
資本金  :5億9368万円
社員数  :168名(2006年1月末現在)
代表者  :代表取締役社長 大谷 真樹(おおたに まさき)
事業内容:○マーケティング・リサーチ事業
       ○TV番組/雑誌制作支援サービス事業
       ○生活者情報データ・コンテンツ事業
        「C-NEWS」 http://cnews.info-plant.com/


●本件に関するお問い合わせ先
C-NEWS編集室( cnews@info-plant.com )
TEL:03-3367-1962 FAX:03-3367-1969  
News2uリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
検索エンジン登録パック+A
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る