このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

【TIW・アナリスト】本日10月31日(金)、エービーシー・マート(2670)・キッコーマン(2801)・セブン&アイ・ホールディングス(3382)・大正製薬(4535)・ジュピターテレコム(4817)・東芝(6502)・富士通(6702)など13銘柄のアナリストレポートを発行。

独立系証券リサーチ会社である株式会社ティー・アイ・ダヴリュ(東京都千代田区 代表取締役:藤根靖晃、以下TIW社)は、本日以下の内容でアナリストレポートを発行致しました。
詳細は、TIWホームページ( http://www.tiw.jp/ )または無料メールマガジンTIWAnalystWeekly「投資の眼」( http://www.tiw.jp/mail/index.php ) をご覧下さい。また、当社レポートを採用されている金融商品取引業者様一覧は、下記URLからご覧いただけます。( http://www.tiw.jp/service/database.html#inside

【TIW・アナリスト】
本日10月31日(金)、エービーシー・マート(2670)・キッコーマン(2801)・セブン&アイ・ホールディングス(3382)・大正製薬(4535)・ジュピターテレコム(4817)・
東芝(6502)・富士通(6702)・ファナック(6954)・ホンダ(7267)・日立ハイテクノロジーズ(8036)・オーエムシーカード(8258)・川崎汽船(9107)・ソフトバンク(9984)以上13銘柄のアナリストレポートを発行。
株式会社TIW

10月31日 ソフトバンク(9984)
〜見定めたい点は残るが、株価は上値を追う展開へ〜
要旨・投資のポイント
■株価は反転の時を迎えたと判断する。決算説明会で信用不安が払拭されたことを素直に好感しよう。直近6カ月のスパンを取った場合のTOPIXと乖離をまずは埋めてくると予想。そもそも対TOPIXでアンダーパフォームする理由は見当たらなかったが、金融不安の最中では負債比率の高い同社に売りが集まるのは無理なからぬ話であったと考えられる。
■09/3期2Q累計(4-9月)の業績は売上高1兆3,289億円(前年同期比2.6%減)、営業利益1,800億円(同7.3%増)。減収増益のトレンド、ならびに開示された09/3期営業利益3,400億円の会社計画は我々の予想通り。詳細は11月6日のアナリスト向け決算説明会を踏まえねばならないが、・・・(詳細内容は本レポートをご覧下さい。)

◎無料メールマガジンTIW Analyst Weekly「投資の眼」のご登録( http://www.tiw.jp/mail/index.php

10月31日 エービーシー・マート(2670)
株価には既に好材料がかなり織り込まれていると考える
10月31日 キッコーマン(2801)
09/3期予想を下方修正、しかし海外しょうゆ販売の好調は持続している
10月31日 セブン&アイ・ホールディングス(3382)
09/2通期会社計画の達成は可能だろう
10月31日 大正製薬(4535)
ドリンク剤の伸び悩みと医療用医薬品の不振が足かせ
10月31日 ジュピターテレコム(4817)
ファンダメンタルズに懸念なし。株価は上値を追って然るべきだろう
10月31日 東芝(6502)
9月以降の急速な環境悪化は会社計画に織り込まれておらず、更なる下振れ懸念が残る
10月31日 富士通(6702)
ハードの不採算が足を引っ張る構造的問題が改めて浮き彫りに
10月31日 ファナック(6954)
2Q営業利益は会社計画を下ぶれ。FA機器の受注状況も冴えない
10月31日 ホンダ(7267)
円高、世界的四輪車需要鈍化で会社計画を下方修正、再度修正リスクを残す
10月31日 日立ハイテクノロジーズ(8036)
09/3期通期計画を据え置きだが不透明感強い
10月31日 オーエムシーカード(8258)
合併と第三者割当増資による希薄化が厳しい。株価は妥当水準だろう
10月31日 川崎汽船(9107)
09/3期は下期に失速、2桁減益で減配へ
10月31日 ソフトバンク(9984)
見定めたい点は残るが、株価は上値を追う展開へ

◎最近の発行レポート一覧 http://www.tiw.jp/report/analyst_list.php

<免責>
本レポートに掲載された情報・意見は株式会社ティー・アイ・ダヴリュが信頼にたると判断した情報源に基づき作成したものでありますが、完全性、正確性を保証するものでは有りません。本レポートに掲載された内容は必ずしも適切且つ妥当なものとは限りません。投資に係る最終決定は投資家ご自身の判断と責任で行って下さい。

◎株式会社ティー・アイ・ダヴリュ会社概要
代表取締役   : 藤根 靖晃(ブログ: http://www.fujine.org/
基本理念    :「中立・公正な情報の普及によって資本市場の健全な発展に貢献する」
事業内容    : ◆ アナリストレポートの発行
            ◆ 企業・産業調査
            ◆ 金融機関向け各種サポートコンサルティング

◎本件に対する問い合わせ先
株式会社ティー・アイ・ダヴリュ  担当 西村、石川
東京都千代田区神田神保町3−5 BONMARUSANビル8階 
TEL 03-5215-5830 FAX 03-5215-5831 URL: http://www.tiw.jp/
お問い合わせはこちらから( https://www.analystnet.jp/tiw-form/qa/index.php

News2uリリースへ
SEOTOOLS一括見積りサービス
SEOTOOLS News Letter

SEOに役立つ情報やニュース、SEOTOOLSの更新情報などを配信致します。


 powered by blaynmail
インフォキュービック テキスト広告
SEOTOOLSディレクトリ
SEOTOOLSリファレンス
SEO対策
SEOの基礎知識
SEOを意識したサイト作り
サイトマップの作成
サイトの登録
カテゴリ(ディレクトリ)登録
カテゴリ登録(モバイル
検索エンジン登録
テキスト広告
検索連動型(リスティング)広告
プレスリリースを利用したSEO


TOPへ戻る